>フォード(FORD)

なんてこった・・・!世界で売れるスポーツカーの1/6がマスタング。6年連続で「世界で最も売れたスポーツカー」の座に君臨

投稿日:2021/04/19 更新日:

フォード・マスタング

| しかもマスタングの売上の3/4がアメリカにて |

さて、フォード・マスタングが6年連続で「世界で最も売れたスポーツカー」の座に輝いた、とのこと。

加えて、スポーツカー市場におけるシェアを昨年の14.8%から2020年では15.1%へと増加させており、販売した台数そのものは61,090台だと報告されています。

ちなみにこの台数のうち4/3はアメリカ市場にて販売されたものだそうですが、テキサス州(8,600台)、カリフォルニア州(6,200台)、フロリダ州(5,864台)がそのうちのトップ3。

海外だとハンガリー、オランダ、デンマーク等において「販売が伸びた」と報じられています。

フォード・マスタングは5年連続で「世界で最も売れたクルマ」に!出力は310〜760馬力まで、価格は299〜786万円まで

この記事のもくじ1 | そのバリエーションは12車種にまで拡大 |1.1 フォード・マスタングの登場は1964年1.2 マスタングは求めやすい価格が高評価 | そのバリエーションは12車種にまで拡大  ...

続きを見る

なぜマスタングはそんなに売れるのか?

そこで不思議なのが「なぜそんなにマスタングが売れるのか」。

フォードのチーフプロダクトプラットフォーム、オペレーションオフィサーのハウ・タイ・タンによると、「マスタングの愛好家はパフォーマンスカーを愛している」からだとし、シェルビーGT350やGT350Rといったハイパフォーーマンスモデルが大きく販売に貢献した模様。

フォード・マスタング
マスタング史上もっとも過激な825馬力!「キャロル・シェルビー・シグネチャー・シリーズ」が1400万円で発売開始

| 相変わらずマスタングはカスタムすると異常にカッコイイ | フォード・マスタングには「シェルビーGT500」なるハイパフォーマンスモデルが存在しますが、シェルビーは今回、さらにその上を行く「キャロル ...

続きを見る

加えて1968年の映画「ブリット」に登場したマスタングをモチーフとした特別仕様の人気も高く、昨年はなにかとマスタングにとって「話題が多かった」ことも起因しているものと思われます。

「マスタング・ブリット」登場。映画”ブリット”に登場しスティーブ・マックィーンがドライブした車へのオマージュ

| 50年の時を経てあのマスタングが蘇る | フォードが最新のマスタングS-550をベースにしたスペシャルモデル「ブリット」を公開。 これは1968年の映画「ブリット(BULLITT)」に使用された1 ...

続きを見る

ただしマスタングは事故も多いようだ

なお、米国においてマスタングは「事故率の高いクルマ」として知られており、「カーイベントで事故」と聞くと現地の人がまっさきに思い浮かべるのが「マスタング」なのだそう。

よって、その事故がマスタングでなかったら「なんど、マスタングじゃないのか・・・」とむしろ驚くレベルだと言われます。

おそらく、マスタングはハイパワーかつFR、そして比較的安価に購入できるので(マスタングは馬力あたりの価格がアメリカで2番めに安い)多くの人に選ばれ、かつ比較的若いオーナーが多いことも、事故率が高い理由なのかもしれません。

アメリカで「馬力あたり」価格が最も安いスポーツカーはカマロ、日本だとトヨタ86!マツダ・ロードスターはシビック・タイプR、GRスープラよりも「割高」だった

この記事のもくじ1 | ホンダNSXの馬力あたり価格はマクラーレン720S、フェラーリF8トリブートよりも割高だ |1.1 もっとも安く買える高出力車はカマロ1.2 日本ではどうなのか? | ホンダN ...

続きを見る

合わせて読みたい、関連投稿

なぜこうなったのか・・・。2020年のアメリカンマッスル市場ではやはりカマロが一人負け。ボクはカマロに「感情移入できるドラマが少ない」からだと考えている

この記事のもくじ1 | クルマはやはり機能や性能だけによって判断されるべきではない |1.1 アメリカのスポーツカーの場合はこうなっている2 どうしてここまでアメリカンマッスルの販売に差がついたのか? ...

続きを見る

シボレー・カマロはやはり売れず。マスタングからの乗り換え支度金を27万円から33万円にアップし、これは車両価格の14%値引きに相当

この記事のもくじ1 | カマロのデザインはアメリカ人にはかなり嫌われたらしい |1.1 「33万円」値引きはかなり大きい1.2 カマロが売れていない理由は「謎」 | カマロのデザインはアメリカ人にはか ...

続きを見る

日産フェアレディZ
米2021年第1四半期において、フェアレディZはなんと28台しか売れていなかった!なおGT-Rは50台、カマロは7,889台、マスタングは17,274台、登場から13年のチャレンジャーは15,096台

この記事のもくじ1 | この状況で日産はよくフェアレディZを終了させずにモデルチェンジしようと考えたな |1.1 なぜダッジ・チャレンジャーは売れ続けるのか1.2 フォード・マスタングは「最も売れたフ ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f