ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

スパイダー

発表から10年が経過した今、マクラーレンP1「スパイダー」が登場!オープン化に伴い内外装がアップデートされ「新型車」といっても通じそう

発表から10年が経過した今、マクラーレンP1「スパイダー」が登場!オープン化に伴い内外装がアップデートされ「新型車」といっても通じそう

| 新規製造ではなく、オーナーが所有するマクラーレンP1をオープンモデルへとコンバート | もちろんそのコンバージョン価格はP1本体よりも高そうだ さて、英国レーシングファクトリー、ランザンテ(Lan ...

フェラーリF8スパイダーが「カーブを曲がりきれず」クラッシュ!対向車線のトラックと衝突し左リヤを失う

フェラーリF8スパイダーが「カーブを曲がりきれず」クラッシュ!対向車線のトラックと衝突し左リヤを失う

| フェラーリはコントロールが難しいクルマではないが、やはり無茶は禁物 | どちらかというとアンダーステアよりもオーバーステア傾向のほうが強いように思う さて、スーパーカー系スパイユーチューバー/フォ ...

【動画】こんなところからエアを吸うのか・・・。電動化前のハードコアモデル、ポルシェ718ボクスター「スパイダーRS」の試作車がニュルを走行中

【動画】こんなところからエアを吸うのか・・・。電動化前のハードコアモデル、ポルシェ718ボクスター「スパイダーRS」の試作車がニュルを走行中

| おそらくトップを開け放って走っているときの吸気音は相当に刺激的だと思う | 今の時点では実際に718ボクスター・スパイダーRSが発売されるかどうかはわからない さて、ここ最近ニュルブルクリンクを賑 ...

フェラーリが296GTBのオープン版と思われる新型車(296GTS?)を4月19日に発表すると予告!そのシルエットが公開に

フェラーリが296GTBのオープン版と思われる新型車(296GTS?)を4月19日に発表すると予告!そのシルエットが公開に

| おそらくは近年のフェラーリのうち(限定モデル除く)、もっともエレガントなオープンモデルになるんじゃないかと予想 | 296GTBのリアセクションはなかなか「オープン化」が難しそうに思われたが さて ...

ボクの大好きな「イズデラ」の希少車、スパイダー036iが競売に!エンジンはAMG製の3.6リッター、まるでコンセプトカーのようなエキゾチックなデザインが魅力的

ボクの大好きな「イズデラ」の希少車、スパイダー036iが競売に!エンジンはAMG製の3.6リッター、まるでコンセプトカーのようなエキゾチックなデザインが魅力的

| イズデラのクルマは近年の再評価によって価値が向上中、高額落札となっても不思議はない | 2011年にイズデラによってカスタムがなされており、そのパフォーマンスが高められている さて、ぼくの大好きな ...

フェラーリにしては珍しいミントグリーン!スターリング・モスが1962年にドライブした250GTをモチーフにしたカスタム仕様の488ピスタ・スパイダー

フェラーリにしては珍しいミントグリーン!スターリング・モスが1962年にドライブした250GTをモチーフにしたカスタム仕様の488ピスタ・スパイダー

| さすがにこのカラーリングのフェラーリ488ピスタ・スパイダーは見たことがない | この仕様、そしてスターリング・モスの名の使用が許されるとは、このオーナーは相当なVIPに違いない さて、フェラーリ ...

フェラーリ

フェラーリF8トリブート/F8スパイダーの受注が世界規模で終了し、ついにV8ミドシップが一つの時代の終焉を迎える。なぜフェラーリのモデルサイクルはここまで短くなったのか?

| フェラーリはある日突然「注文できなくなったりする」のが恐ろしい | とにかくフェラーリおオーダーするにはディーラーとの密なコンタクトが必要 さて、フェラーリが欧州市場でもF8トリブートとF8スパイ ...

フェラーリとは和解済み?マンソリーが「ちょっとだけ」カスタムしたい人向けにフェラーリF8スパイダー向け「ソフトキット」を発売

フェラーリとは和解済み?マンソリーが「ちょっとだけ」カスタムしたい人向けにフェラーリF8スパイダー向け「ソフトキット」を発売

| ソフトキットと言えども、その外観とパフォーマンスはけっこうハード | マンソリーはやっぱりどうやってもハードだった さて、フェラーリやランボルギーニ、ロールスロイスやマセラティのカスタムでおなじみ ...

ポルシェ

ポルシェは718ボクスターの「ケイマンGT4 RS版」、718スパイダーRSを検討中?まだまだ718シリーズにはなんらかの「アイデア」があるもよう

| 次期718シリーズがピュアエレクトリック化されることが決まったといえど、それはすなわち現行718シリーズがすぐに終了するということを意味しない | 問題はポルシェ上層部、親会社のフォルクスワーゲン ...

【動画】フェラーリF8スパイダーに試乗!フェラーリに乗るのは「乗馬」のようだと改めて感じる。なお走行中、白バイに抜かれることに

【動画】フェラーリF8スパイダーに試乗!フェラーリに乗るのは「乗馬」のようだと改めて感じる。なお走行中、白バイに抜かれることに

| フェラーリを運転するのは、馬との対話を行いながら乗馬をするのによく似ている | 対してランボルギーニは「闘牛」のようにクルマとの戦いである さて、フェラーリF8スパイダーに試乗。今回試乗させてもら ...

フェラーリF8スパイダー

【動画】オプション満載!素晴らしい内外装コンビネーションを持つフェラーリF8スパイダーを見てきた

| ここまでこだわった内外装のフェラーリF8スパイダーを作るには、そうとうに考えて考えて考え抜いたのだと思う | しかもセミグロスブラックパーツは「グロスブラック」に さて、オプション満載のフェラーリ ...

フェラーリF8トリブート/スパイダーのノビテック製コンプリートカー「N-Largo」が販売中!価格はそれぞれ7300万円と7800万円

フェラーリF8トリブート/スパイダーのノビテック製コンプリートカー「N-Largo」が販売中!価格はそれぞれ7300万円と7800万円

| 高価ではあるものの、フェラーリF8トリブートとF8スパイダーの市場価格を考慮すると「割安」かもしれない | ノビテックはなかなかに高い人気を誇るようだ さて、ブガッティやフェラーリ、ランボルギーニ ...

【動画】木の塊から「ルーフ開閉可能な」フェラーリSF90スパイダーを作る男がいた!制作にかかるのは25日

【動画】木の塊から「ルーフ開閉可能な」フェラーリSF90スパイダーを作る男がいた!制作にかかるのは25日

| 木の塊からここまでのクオリティを持つスケールモデルを作ることができるとは | 世の中には驚きのスキルを持つ男たちがたくさん隠れている さて、これまでにも数々のウッド製スーパーカーやプレミアムカーを ...

ボクの大好きなスパイカーが競売に登場!2500万円ほどに価格が上昇し、ボクだけではなく多くの人がその価値を認めているもよう

ボクの大好きなスパイカーが競売に登場!2500万円ほどに価格が上昇し、ボクだけではなく多くの人がその価値を認めているもよう

| スパイカーはすでに倒産し、もうそのクルマを新車で購入することができない | これだけエキゾチックで優雅な内外装を持つクルマもそうそうない さて、ぼくの大好きなスパイカー。その理由はレトロフューチャ ...

アルファロメオ

アルファロメオはピュアEV時代になっても「クアドリフォリオ」を継続の意向。なお「スパイダー」の復活含め、やはりドライバーズカーへと舵を切るようだ

| アルファロメオは再ブランディングに際し、過去の華やかりしモータースポーツでの栄光を活用するものと思われる | 歴史のある自動車メーカーにとってはこの方法がもっとも効率が良いのかもしれない さて、ア ...

【動画】発売されてたら絶対買ってたな。ドアハンドルなし、ドアミラーもない超軽量ポルシェ・ボクスター、「ベルクスパイダー」のレビューが登場

【動画】発売されてたら絶対買ってたな。ドアハンドルなし、ドアミラーもない超軽量ポルシェ・ボクスター、「ベルクスパイダー」のレビューが登場

| ポルシェが市販化検討のために一台のみ制作した幻のベルクスパイダー。まさかのレビューが公開 | 一度でいいから運転してみたいなこのクルマ さて、世界各地を巡って希少なスーパーカーやハイパーカー、ヴィ ...

超希少なフェラーリ488ピスタ・スパイダーが横転する事故!カーブ連続区間にてコブに乗り上げてコントロールを失った模様

超希少なフェラーリ488ピスタ・スパイダーが横転する事故!カーブ連続区間にてコブに乗り上げてコントロールを失った模様

| さすがにこの状態では廃車にせざるを得ないと思われる | それでもドライバーは無事、ちゃんと生存空間を確保してドアが開くのは「さすが」 さて、アメリカにて希少なフェラーリ488ピスタ・スパイダーがク ...

謎の仕様を持つウラカンEVOがランボルギーニ本社周辺で目撃!「ウラカンEVO FLUO」のスパイダー版?

【動画】謎の仕様を持つウラカンEVOがランボルギーニ本社周辺で目撃!「ウラカンEVO FLUO」のスパイダー版?

| 個人オーダーのカスタムにしてはレベルが高すぎる | エッジのハイライトはちょっとした流行 さて、ランボルギーニ本社付近にてナゾのウラカンEVOスパイダーが目撃。これはおなじみスパイ系ユーチューバー ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5