ルノー

廃止も囁かれたアルピーヌ。CEOが「ミニ・フェラーリを目指す」と発言しフェラーリのビジネスモデルを取り入れることを示唆

2020/10/21    , , ,

| ただし今からフェラーリを目指すのは難しいだろう | 一時は「消滅」の危機すら囁かれたアルピーヌですが、ルノーの新CEOであるルカ・デメオ氏はその存続を決め、さらには「ルノーF1チーム」を2021年 ...

デザインテーマは「LOVE(やっぱりフランス車は一味違う)」!ルノーが新型ルーテシアを発表

2020/10/15    , ,

| シリーズ累計1,500万台を販売、欧州カー・オブ・ザ・イヤーの受賞は二回 | さて、ルノーが新型ルーテシアを発表。 エクステリアのデザインテーマは先代に引き続き「LOVE」、価格が「ルノー・ルーテ ...

ルノー5ターボが現代に蘇るとこうなる!クリオ(ルーテシア)をベースにミドシップ化+オーバーフェンダーで武装してみた

| 残念だが、もはやこういったクルマの登場は望めそうにない | さて、数々のレンダリングを作成して公開しているレンダリングアーティスト、Khyzyl Saleem氏。今回はルノー・クリオ(日本ではルー ...

【動画】ホンダがシビック・タイプR”リミテッド・エディション”にて「鈴鹿のFF最速記録樹立」!フェラーリF40よりも速いタイムで走行

| 宿敵、ルノー・メガーヌR.S.の記録を1秒半短縮する | ホンダが新型シビック・タイプRリミテッド・エディションにて鈴鹿サーキットでのタイムアタックを行い、2:23.993というタイムにてFFモデ ...

【動画】ホンダが新型シビック・タイプRで何やら記録に挑戦するようだ!「新・タイプRチャレンジ」を始動させ最速記録更新を狙う

| まずは鈴鹿サーキットにて、ルノー・メガーヌR.S.トロフィーRの持つ記録の書き換えに挑む | さて、ホンダがシビック・タイプRリミテッド・エディションを鈴鹿サーキットに持ち込んで何やら新しい挑戦を ...

日産がウワサどおり「新再建プラン」発表!ルノー/三菱との取り組みを強化し、これまで以上に共有化推進。開発には車種・分野ごとにリーダーを決めて「競争しない」

| 実際にどこまで「貫けるか」は各社の覚悟と本気度にかかっている | さて、日産自動車が、先日よりウワサされていた「今後の取り組み」を発表。事前にリークされていた内容とほぼ同じであり、改めて内部から情 ...

まさかの「アルピーヌ消滅」!?ルノーのコスト削減プランに従い工場閉鎖との報道。新生A110はわずか1世代で消え去る可能性も

| なんとなくこうなる予感はあったが | さて、日産とアライアンス関係にあるルノー。その日産は5月28日に3000億円規模のコスト削減プランを発表すると言われますが、その中の一つが「欧州はルノーに任せ ...

どうしてこうなった!日産が新再建プランにて「欧州でGT-R、Zを販売終了」とのウワサ。すでに大幅に整理を行いセダンからも撤退済

| まさか日産のラインアップがここまで縮小していたとは | さて、日産は5月28日に3000億円規模、ダットサンブランドの廃止を含む経営再建プランを発表すると言われていますが、今回はそのうち「欧州」に ...

アルピーヌA110が前代未聞の「一度に3件」ものリコール発表!やはりブランニューモデルは予期しない問題が起きるようだ

| ただしこれでも「けっこう少ない」方だと考えている | さて、アルピーヌが「A110」に対してリコール届け出。しかも一度に「3つの異なる内容で」届け出るという、これまでに見たことがないような状況で、 ...

アルピーヌが純正カスタムを拡充!A110のボディカラーに29色が追加され、ホイールやブレーキカラーも選べるように。これで購入に一歩近づいたな

| 今まではボディカラーの少なさが”引っかかって”いた | さて、最近になり積極的な展開を行っているアルピーヌA110。発売当初は半年~1年の納車待ちと言われたものの、現在では「初モノ買い」需要も一巡 ...

ニュル王者、ルノー・メガーヌR.S.トロフィーRが日本でも発売!カーボンホイール標準装備”セラミックパック”も

| ただしメガーヌR.S.トロフィーRセラミックパックの価格は9,490,000円 | ルノー・ジャポンが「ニュルブルクリンクFF最速」のみならず、鈴鹿サーキット、スパ・フランコルシャンにおいても「F ...

いったい何事!?日産とホンダが合併するのではという報道。業界最低レベルの「儲からない会社」二社の合併で何が生まれるのか

| それでもこの二社には手を取り合うしか道が残されていない | 米Bloombergが報じたところによると、日産とホンダとが提携もしくは合併の可能性がある、とのこと。現在日産は三菱を傘下に収め、ルノー ...

ルノーとナイキとがコラボ!2032年のエレクトリックラリーカー「ルノー05」、未来の公共モビリティ「R5」が公開

| 未来のルノー5(サンク)はこうなる? | インダストリアルデザイナー、Thomas Belhacene氏が「ルノーとナイキとのコラボ」による「2032 Renault + Nike Electri ...

ルノー・メガーヌR.S.が鈴鹿の「FF最速」も更新!ホンダNSX、フェラーリF50よりも速い2:25.26で周回。もはや手がつけられない状態に

| おそらくホンダ・シビック・タイプRは太刀打ちできない | ルノーが「メガーヌR.S トロフィーRにて、鈴鹿サーキットの「FF最速」記録を更新した、と発表。メガーヌR.S. トロフィーRはすでにニュ ...

ルノーの近未来コンセプト3連発。前後どちらにでも走る「バイフェイス」、ロボレース用「ジルコン」、ファン内蔵のトンデモカー「ル・マン・コンセプト」

| ルノーはとんでもないデザインのコンセプトカーを作ることで知られるが、デザインコンペに集まるクルマのデザインも凄かった | ルノーがデザインコンペを開催したようで、数名のデザイナーによるルノーのコン ...

日産起死回生の一発なるか?F1直系のHVシステムを持つ「インフィニティQ60プロジェクトブラックS」発売決定がもうじき下されるとのウワサ

| ただしインフィニティの向かう方向にはマッチしていない | 日産が過去数回に渡り公開しているコンセプトカー、「インフィニティQ60プロジェクト・ブラックS」。これはインフィニティとルノーF1チームと ...

【動画】来るなら来い。ルノーがメガーヌR.S.でシビック・タイプRの持つ「スパ・フランコルシャンのFF最速記録」を更新

| ルノーは、ホンダ・シビック・タイプRの樹立した「7つのサーキットでの記録」を順に破る気だ | ホンダが「シビック・タイプRチャレンジ」と称し、欧州の主要サーキットの「FF最速タイム」を更新しまくっ ...

車内に暖炉!ルノーの斬新なコンセプトカー「ルノー・フォー・ロシア」を見てみよう

| ピュアEV、完全なる自動運転車 | CGアーティスト、 Artyom Trofimenko 氏がルノーの新型コンセプトカー、「RENAULT FOR RUSSIA」を発表。名称はそのまま「ロシアの ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5