ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

廃止

BMW

BMW 4シリーズと8シリーズ・クーペ/コンバーチブルが現行モデル限りで販売終了、そして6シリーズに統合されるというウワサ

| もはやBMWのみならず、クーペとコンバーチブルには生き残る道があまり残されていない | 4シリーズ、8シリーズのみならず、続々とクーペとコンバーチブルには死刑宣告発令中 さて、BMW 4シリーズ・ ...

フォルクスワーゲン・ゴルフ

VWがマニュアル・トランスミッションに対して死刑宣告。2023年発売の新型車から順次MTが廃止されてゆくようだ

| むしろ、フォルクスワーゲンがここまでMTを存続させたことのほうに驚きを感じる | それにしても、未だに欧州で「効率の悪い」MTが支持されている理由がわからない さて、フォルクスワーゲンが「マニュア ...

フォルクスワーゲン

VWが2035年までに「ガソリンエンジン全廃」と発表!アウディの「2026年」といい、思ったより速く電動化が進みそうだ

| プレミアムカーメーカーほど、ガソリン脱却を素早く行うことになりそうだ | もうガソリン車が走ることができない未来が差し迫っている さて、フォルクスワーゲンが「2035年までに、すべての内燃機関(ガ ...

アウディのステアリングホイール

アウディが「2026年以降、ガソリン/ディーゼルエンジン搭載車を一切発売しない」。HV、PHEVからも手を引いてピュアエレクトリックブランドへと移行

| まさかアウディがここまで早くエレクトリック化を進めるとは | 一方、フォルクスワーゲングループと世界1、2を争うトヨタは「今後30年はガソリンエンジンを捨てない さて、アウディは積極的に電動化を進 ...

マニュアル・トランスミッション

マニュアル・トランスミッションは安全技術の義務化、環境対策によって消滅?衝突被害軽減ブレーキとの相性が悪く、エンジン回転数の制御が難しいMTは社会にとっも「悪」に

| 近代のクルマは「トランスミッション単体」で語ることができず、すべてが統合して制御されている | どう考えても、一部のマニアのためにトランスミッションを生き残らせることは難しい 現在マニュアル・トラ ...

ダッジのV8エンジン

ダッジCEO「規制や社会の風潮によって、もはやV8エンジンは虫の息だ・・・」。これまで数々の危機を乗り越え存続してきたアメリカンマッスルもこの時代を生き延びることはできないだろう

| 大排気量エンジン、自然吸気、マニュアル・トランスミッション。どんどん自動車の歴史を作ってきたアイコンが消えてゆく | さて、ダッジというとアメリカンマッスルの代表格のひとつとなった感があるものの、 ...

どうしてこんなことに・・・。ミニ・コンバーチブルが現行モデル限りで廃止との報道。2024年2月の生産終了をもって姿を消すことに

| ミニ・コンバーチブルは「ミニ一族で2番めに売れていない」モデルだった | ミニが「コンバーチブル」を廃止する、との報道。これはカーメディア、 AutoNewsが伝えたもので、2024年2月に現行ミ ...

BMW「V12に未来はない。V8、直6ディーゼル4ターボ、3気筒ディーゼルも廃止する」。しかしガソリンエンジンは今後30年は継続させると明言

| V8エンジンは直6+プラグインハイブリッドに取って代わられることに | BMWが「V12エンジン」「V8ツインターボエンジン」「直6クワッドターボディーゼルエンジン」「3気筒ディーゼルエンジン」の ...

ポルシェはやはりMTを廃止したい?「真のポルシェを味わうには必ずしもMTを選ぶ必要はない」

| 現代ポルシェにおいてはMTを選ぶ理由は”自己満足”以外には存在しない? | 「本物のポルシェに乗るには、必ずしもマニュアル・トランスミッションに乗る必要はない」。これは今回ポルシェが改めて主張した ...

ハマーがEVブランドとして再登場の可能性。エレクトリックトラック/SUVブームに乗って華麗なる復活劇を見せるか?

2019/6/24    , , , , ,

| ハマーブランドは2010年に消滅。現在はGMのもとで再建案を模索中 | ハマーが「エレクトリック」SUVとトラックブランドとして復活する、との報道。ハマー(HUMMER)はご存知の通り一世を風靡し ...

消滅の危機にさらされるアウディTT。社内の有志が「エレクトリック化にて」TTを存続させる方向に動いている模様

| 動いているのはアウディ役員。その意味では心強い | つい先日、アウディCEOが「TTの次期モデルはないだろう」というコメントを発したばかりですが、今度はメディア向けの定例カンファレンスにて、アウデ ...

なんでこんなことに・・・。アウディCEOがTT継続について否定的な見解を述べ、廃止の危機に

2019/3/16    , , ,

TTはアウディのイメージを大きく変えた、ひとつの「アイコン」だった 1998年に初代が登場して以来、アウディのデザイン的アイコンのひとつでもあったTT。現行は3台目に当たりますが、なんと次期TTは消滅 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5