TT

世界最速のTアウディTT

【動画】1100馬力を発生、"世界最速のアウディTT"に乗るのは78歳のグランパ!「まだまだ改造は終わっとらん。次はタービン大型化で+200馬力じゃ」

| 78歳で1100馬力のアウディTTRSに乗るとは、世界にはすごい老人がいたものだ | さて、アウディTTRSは非常に速いクルマとして知られますが、今回はなんと1,100馬力を発生するTTRSを所有 ...

ハードコアすぎ!アウディがクワトロ誕生40周年を記念しTTに特別限定モデル設定。価格はRS6並み

2020/10/19    , , , , , ,

| その名は「TT RS 40 years of quattro」 | さて、アウディにとって「TT」は一つのデザイン的資産ではありますが、2ドアクーペ、そしてロードスターの市場縮小によって次期モデル ...

アウディ、ベントレーがリコール発表。いずれも日本国内での問題が原因、やはり欧州車は日本の道路環境にマッチしにくい?

| 日本には何といっても他の国よりもひどい「渋滞」がある | アウディ、そしてベントレーが日本国内においてリコールを届出。アウディはトランスミッション(Sトロニック)、ベントレーはパーキングランプ(ス ...

ポルシェ「911カブリオレには”世界で最もスマートな空調を搭載した”」。センサーの数は20個、0.5秒刻みで室内各部の温度を分析

先日ブガッティは「シロンに採用されているエアコンは、一般的な家族向けマンションをまるごと冷やすくらいのパワーがある」というプレスリリースを公開しましたが、今回はポルシェが「世界で最もスマートな空調シス ...

さよならアウディTTロードスター。今年のみで生産が終了し、最終限定モデルが50台のみ販売される

| アウディは不採算車を容赦なくカット | アウディTTは現行世代のみで終了すると言われていますが、ひとまずはオープンモデルのTTロードスターが今年限りで販売が打ち切られることに。今年の「いつ」終了な ...

ジャガーのデザイナーが考えた「アウディGT」。TTそしてローゼマイヤーに影響を受けた次世代高級ツアラーのレンダリングが登場

| TTそしてそのデザイナーは間違いなく一つの時代を築いたと言っていい | ジャガー・ランドローバーのデザイナー、ジョーダン・ジェンドラー氏が考えた「アウディGT」。なかなか日本では考えにくいものの、 ...

BMW、アウディにリコール。BMWは「タイヤが切れない」アウディは「火災の可能性」「燃料漏れ」と重篤な内容

| 燃料漏れやショートはよく見る部類だが、「タイロッドが折れる」のは初めて聞いた | さて、BMWとアウデイが合計で3件のリコール届け出。まずはBMWですが、かなり珍しい例で「タイロッドが破断する」と ...

【動画】進化ではなく退化?新旧ゴルフを比べるとコストの差が歴然。VWはこうやってゴルフ8を安く作った

| なんだかゴルフ7のほうが魅力的に見えてきた | フォルクスワーゲンは第8世代となる新型ゴルフを発表したところですが、今回MtlCarGarageがゴルフ7とゴルフ8とを比較し、「ゴルフ8は様々な面 ...

そんなのTTじゃない!アウディが平たいルーフを持つ「TTセダン」、そしてQ8販売好調につき「Q9」発売のウワサ

2020/2/15    , , , ,

| TTセダンは「アウディスポーツクワトロ」風のデザインになるらしい | ドイツのカーメディア、Auto Bildが報じたところでは「アウディがQ9とTTの4ドアを、それぞれ2020年後半と2021年 ...

アウディR8は「最も検索された」クルマなのに販売は前年比-38%!一方Q8は前年比603%の14,256台を売り「A3よりも売れたクルマ」に

2020/1/7    , , , , ,

| 時代はもう”高級SUV” | さて、ここ数日各自動車メーカーが「2019年の北米における販売状況」を公開していますが、なんとアウディでは、そのスーパースポーツ「R8」の2019年における登録台数が ...

【動画】アウディTTRS速すぎ!ホッケンハイムにて先代アウディR8よりも速く、997世代のポルシェ911GT3 RSに迫るタイムを記録する

| たしかに以前からアウディTTRSは”スーパーカーキラー”と言われていたが | Sport AutoがアウディTT RSにてホッケンハイムGPコースに挑み、1:57.70という好タイムを記録。このタ ...

アウディが”初代RSモデル”、RS2へのオマージュとなるスペシャルエディション、「25 Years of Audi RS」発表。TTRS、RS4、RS5、RS7に設定

2019/12/15    , , , , , ,

| RS2の「ブルー」はインパクトが強かった | アウディが「初代RSモデル」であるRS2アバント発表25周年を記念し、スペシャルモデル「25 Years of Audi RS」シリーズを投入していま ...

次期ポルシェ・ボクスター/ケイマンは400馬力のEVへ?さらには次世代アウディTT、ランボルギーニ”ウラッコ”リバイバルモデルと車体共有のウワサ

| ランボルギーニ・ウラッコ復活のウワサははじめて聞いた | 次期ポルシェ・ボクスター/ケイマンはPHEVを通り越してピュアエレクトリックカーになる可能性が高いと報じられていますが、これは他ならぬポル ...

アウディTTは消滅するも、「eTTron」となって復活とのウワサ。クロスオーバー風味、FRベースで200〜400馬力、価格は現行TTと同じくらい

2019/11/10    , , , ,

| アウディはやはり「TT」の名を捨てずに継続か | アウディは今年5月に「TTは消滅」と明言し、しかし同じ価格帯のピュアエレクトリックモデルがその後を引き継ぐ、と発表。これはアウディの年例ミーティン ...

三菱がアウディTT/A7のデザイナー獲得!三菱の欧州拠点にて未来のデザインを変革してゆく予定

| 今後の三菱には期待が持てる | このところデザイナーの退任や移籍が相次ぐ自動車業界。ちょっと前にはヒュンダイがランボルギーニやブガッティのデザイナーを大量に獲得していますが、最近だとロールスロイス ...

今度は一転、アウディCEOが「TTは存続。今と同じ価格帯でTTの名を継続、ただしEV」とコメント。内部のTT存続派に押し切られる?

2019/6/28    , , ,

| いったいどっちなん? | tt 先日、アウディCEO、ブラム・ショット氏によって「次期TTはない」という発言があったばかりですが、今回AutoBlog.nlが同じくアウディCEOの言として「次期T ...

アウディTTにマット仕様、ネット限定モデルが登場。アウディは欧州にて2020年4月から全車種ネット販売を開始、テスラは販売の主軸をネットに移行。日本はどうなる?

| やっぱり日本では商慣習的に自動車のネット販売は難しいだろう | アウディTTは、つい先週「その後継はない」とアウディCEO、ブラム・ショット氏によってそのライフ終了を宣言されたばかり。ただ、今回は ...

アウディTTには「タルガトップ」コンセプトが存在した!米同時多発テロ直後の公開だったため完全に忘れ去られることに

| 公開のタイミングがあまりに不運だった”TTオープンスカイ・コンセプト” | 先日、アウディCEOによって引導を渡されてしまったアウディTT。残念ながら販売台数減少に加え、そしてアウディ自身が「スポ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5