ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

ワンオフ

RUF(ルーフ)が突如軽量シンプルな「ベルクマイスター」発表!ポルシェがベルクスパイダーを発売しないのなら、ルーフに希望を託すしかない

RUF(ルーフ)が突如軽量シンプルな「ベルクマイスター」発表!ポルシェがベルクスパイダーを発売しないのなら、ルーフに希望を託すしかない

| ポルシェはベルクスパイダーの市販化を検討したものの「市場規模が小さすぎる」として断念したことがある | であれば、今こそが小さな市場でも十分に利益を出せるルーフの出番 さて、ポルシェのチューナー、 ...

ポルシェが台湾導入50周年記念としてワンオフモデルの911カレラGTSを発表!台湾で最初に発売された911Eをイメージ

ポルシェが台湾導入50周年記念としてワンオフモデルの911カレラGTSを発表!台湾で最初に発売された911Eをイメージ

| 現在ポルシェは「その国や地域で最初に販売された」個体をイメージした限定モデルをリリース中 | いくつかは限定販売されるものの、今回のモデルは「オークション専用」 ポルシェが台湾展開50周年を記念し ...

ベントレーが世界限定12台のみの「バカラル」の生産を終えたと発表!それぞれが固有の仕様を持ち、中には「もみがら灰を混ぜたボディカラー」「5000年前の木を使用した内装」も

ベントレーが世界限定12台のみの「バカラル」の生産を終えたと発表!それぞれが固有の仕様を持ち、中には「もみがら灰を混ぜたボディカラー」「5000年前の木を使用した内装」も

| ベントレーはもともと無限に近いカスタム性を誇り、「法律と想像力の限界」でしかそれを制限できない | 特にその内装は自動車業界でもっとも高い自由度を持っているとも考えられる さて、ベントレーが12台 ...

製造わずか1台、フェラーリ375アメリカ「カブリオレ」のビニャーレ製アルミボディが競売に登場!その希少性、来歴が評価されエスティメイトは10億円

製造わずか1台、フェラーリ375アメリカ「カブリオレ」のビニャーレ製アルミボディが競売に登場!その希少性、来歴が評価されエスティメイトは10億円

| この時代のフェラーリは顧客の要望にあわせて「ワンオフ」にて製造された例が多いようだ | それにしてもこの美しさには目を奪われる さて、製造わずか12台、フェラーリ375アメリカ「カブリオレ」がオー ...

ミニクーパーS Eコンバーチブル発表!ただし残念ながらイベントのためのワンオフ、「ピュアエレクトリックオープン」なミニの発売は次世代まで持ち越しか

ミニクーパーS Eコンバーチブル発表!ただし残念ながらイベントのためのワンオフ、「ピュアエレクトリックオープン」なミニの発売は次世代まで持ち越しか

| ハッチバック版のピュアエレクトリックモデル、ミニクーパーS Eの販売は「著しく」芳しくないようだ | やはりコンパクトクラスのEVはどうしても割高になってしまう さて、ミニはエレクトリックモデルと ...

ロールスロイスが今後世界各地に「本社と同じ顧客体験ができ、その場でオーダーメイドモデルやワンオフモデルを注文できる」プライベートオフィスを開設。第一号はもちろんドバイ

ロールスロイスが今後世界各地に「本社と同じ顧客体験ができ、その場でオーダーメイドモデルやワンオフモデルを注文できる」プライベートオフィスを開設。第一号はもちろんドバイ

| ロールスロイスの顧客は「自分の要望を実現するためであれば」お金を気にすることは無さそうだ | すでにロールスロイスの顧客のオーダーメイド率はすでに100%近いというが、今後はその内容をさらに高度化 ...

【動画】まさかこの30億円のクルマが普通に乗られていたとは・・・!世界で最も高価なハイパーカー、ブガッティ・ラ・ヴォワチュール・ノワールが路上で目撃される

【動画】まさかこの30億円のクルマが普通に乗られていたとは・・・!世界で最も高価なハイパーカー、ブガッティ・ラ・ヴォワチュール・ノワールが路上で目撃される

| ラ・ヴォワチュール・ノワールはロールスロイス・ボートテイルと並び、「世界でもっとも高額なクルマ」のひとつに | まさかオーナーがこのクルマにナンバーを取り付けるとは さて、結果的に1900万ドル( ...

さすがのボクもベース車が何なのかまったくわからなかった!アルファロメオ・ジュリアをベースにした「逆レストモッド」、イメージはジュリア・ティーポ105

さすがのボクもベース車が何なのかまったくわからなかった!アルファロメオ・ジュリアをベースにした「逆レストモッド」、イメージはジュリア・ティーポ105

| アルファロメオのクラシックモデル、もしくはクラシックモデル風カスタムは非常に人気が高い | ただしボクにはアルファロメオSZやRZを連想させる さて、なんだかんだで人気が高いのがクラシックな世代の ...

【動画】その価値40億円と言われるフェラーリ250GT SWB ブレッドバンがイベントでクラッシュ!保険はどうなるんだろうな・・・

【動画】その価値40億円と言われるワンオフモデル、フェラーリ250GT SWB ブレッドバンがイベントでクラッシュ!保険はどうなるんだろうな・・・

| 見たところダメージは小さくはなく、相当な修理費用を覚悟する必要がありそうだ | この機会にフェラーリにて修理を行い、フェラーリの「お墨付き」をもらってほしいものだ さて、先週末は「ル・マン・クラシ ...

1990年代には「グッチとジャガーとのコラボ」によるワゴンが製作されたことがあった!ただし例のお家騒動によって発売できず、製作されたのは1台の試作車のみ

1990年代には「グッチとジャガーとのコラボ」によるワゴンが製作されたことがあった!ただし例のお家騒動によって発売できず、製作されたのは1台の試作車のみ

| そして今回、そのジャガーXJ-S V12 リンクス・イベンター・デジーノ・ディ・パオロ・グッチがオークションに登場 | 富裕層に向けてコストがたっぷりと掛けられており、コレクション価値も十分に高い ...

いったんは広報車として使用されたマクラーレン・セナが工場へと戻り、内外装をリビルトされてワンオフの「セナXP エル・トリオンフォ・アブソルート」として生まれ変わる

いったんは広報車として使用されたマクラーレン・セナが工場へと戻り、内外装をリビルトされてワンオフの「セナXP エル・トリオンフォ・アブソルート」として生まれ変わる

| これまでにも数々のカスタムされたセナが公開されてきたが、ここまで手間をかけたものは多くない | サイドシルにはセナの姿がエアブラシで描かれる さて、マクラーレンは「セナ」の限定台数500台すべて売 ...

ロールスロイスが世界で最も高価なクルマ、「ボートテイル」2台めを公開!価格は最低30億円、3台のみが製造される特別モデル

ロールスロイスが世界で最も高価なクルマ、「ボートテイル」の2台めを公開!価格は最低30億円、オーナーは真珠王後継者、車内には数々の真珠モチーフ

| ロールスロイス・ボートテイルの車体も素晴らしいが、その「付属品」もまた素晴らしい | ロールスロイスは「次なるワンオフモデル」に取り掛かっているというが さて、ロールスロイスは(ブガッティ・ラ・ヴ ...

【動画】現在もっとも「クールな」クルマ、プロジェクト・マイバッハ!ルイ・ヴィトンのデザイナー渾身のカスタムカーはこうなっている

【動画】現在もっとも「クールな」クルマ、プロジェクト・マイバッハ!ルイ・ヴィトンのデザイナー渾身のカスタムカーはこうなっている

| このクルマが「ワンオフ」というのが残念でならない | ただ、非常に強い市販化要望が存在するといい、少量ながらも限定生産に踏み切るのかも さて、数日前にはルイ・ヴィトンとナイキとのコラボスニーカーの ...

スバル・インプレッサWRXのレストモッド?プロドライブがWRCを連覇したGC型インプを「P25」として現代に蘇らせるようだ

スバル・インプレッサWRXのレストモッド?プロドライブがWRCを連覇したGC型インプを「P25」として現代に蘇らせるようだ

| プロドライブはスバルをパートナーとして1990年から2008年までWRCに参戦 | 現時点では何台生産されるのか、はたまたワンオフなのかはわからない さて、プロドライブが同社のTwitterアカウ ...

フェラーリが日本の伝統技術にインスパイアされたワンオフのローマを公開!「日本とイタリアとのラブストーリーが完成した」

フェラーリが日本の伝統技術にインスパイアされたワンオフのローマを公開!「日本とイタリアとのラブストーリーが完成した」

| フェラーリのパーソナライゼーションプログラム「テーラーメイド」では事実上無限のカスタムができるようだ | 色使いを抑えた内外装がなんともエレガント さて、フェラーリはこれまでにも多数の「テーラーメ ...

フェラーリが最新ワンオフモデル「SP48 Unica」を公開!ベースはF8トリブート、現在のフェラーリの魁となるデザインモチーフを多数盛り込む

フェラーリが最新ワンオフモデル「SP48 Unica」を公開!ベースはF8トリブート、現在のフェラーリの魁となるデザインモチーフを多数盛り込む

| フェラーリ296GTBに「似ている」ように思えるが、おそらくは296GTBが「SP48 Unicaに似ている」のかも | ルーフからCピラー、リアにつながる造形はクラシカルでもあり、新しくもある ...

AMG GTにGクラスの顔面を移植?メルセデスAMGとウィル・アイ・アムとのコラボにて過去に例を見ないワンオフモデルが登場するようだ

AMG GTにGクラスの顔面を移植?メルセデスAMGとウィル・アイ・アムとのコラボにて過去に例を見ないワンオフモデルが登場するようだ

| ボクはこういった異色カスタムが大好きだ | おそらく車体はAMG GT 4ドアクーペ、そして観音開きドアを持つもよう さて、メルセデスAMGは、アーティストそして実業家としても知られるウィル・アイ ...

ロールスロイスが新たなるワンオフモデル「ファントム・カーボンヴェイル」発表!元F1エンジニア、現芸術家の製作するアートを反映させたカスタム仕様

ロールスロイスが新たなるワンオフモデル「ファントム・カーボンヴェイル」発表!元F1エンジニア、現芸術家の製作するアートを反映させたカスタム仕様

| ロールスロイス・ファントムにはもともと「こだわり」を反映させるためのスペースが車内に用意されている | 150層もの積層カーボンをインテリアに使用 さて、ロールスロイスはこれまでにも様々な顧客から ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5