>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

スピンドルグリルが巨大に?レクサス「GX」がフェイスリフトし、押し出しの強いアグレッシブな顔つきに

| 変更内容はさほど大きくなく、しかし一気に”レクサス顔”に | レクサスがGX初のフェイスリフト(マイナーチェンジ)を行い、スピンドルグルルが巨大化した新型GXを発表。レクサスGXはランドクルーザープラドのレクサス版ということになりますが、日本には未導入。なお、日本でのレクサスSUVは下から「UX」「NX」「RX」「LX」という構成ですが、もし「GX」が発売されることになれば、RXとLXとの中間ということになりますね。

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

カーレックスがマクラーレン720Sの内装カスタムを公開。3D技術を使用した立体的な仕上がりに

| この内装が手に入るのであれば数百万の支出も悪くない | ポーランド拠点の内装スペシャリスト、カーレックス・デザイン(Carlex Design)がマクラーレン720Sの内装カスタムを公開。例によって「内装総張替え」ですが、、単に素材を置き換えるだけではなくダッシュボードやシート、ステアリングホイールはオリジナルデザインによってドレスアップされることに。なお、先日公開した日産GT-R同様、そのカラーはブラックとレッド。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】BMW M5コンペティションがニュルにて「セダン歴代2位」「BMW歴代2位」の7:35.90を記録。そしてBMWは「Vision M Next」の発表を予告

| ヴィジョンMネクスト・コンセプトはテクノロジーとドライビングプレジャーとを融合 | BMW M5コンペティションがニュルブルクリンクにて7:35.90というタイムを記録。これはニュルブルクリンクのランキングだとだいたい68位あたりに位置するタイムで、ポルシェ・パナメーラ・ターボの7:38.00よりも速いタイム。ただ、残念なことにセダン最速のアルファロメオ・ジュリア・クアドリフォリオの7:32.00にはおよばず、「セダンでは2位」。なお、4ドア「クーペ」だとメルセデスAMG GT63 S 4MATICが ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】マクラーレン・スピードテールを注文した富豪が仕様決定のためマクラーレン本社へ。「最終的に2つに絞ったが決めきれない。どちらがいいと思う?」

| マクラーレンからもらったお土産もあわせて披露 | 先日、自身のガレージを紹介し、新しくフォードGT、マクラーレン・スピードテール、ケーニグセグ・ジェスコ、ブガッティ・シロン・エルメス、メルセデスAMG ONEが納車されることを明かしたアメリカ在住の富豪、マニー・コシュビン氏。今回はマクラーレン・スピードテールの仕様を決定するためにマクラーレン本社を訪問した際の様子を紹介しています。 富豪が自身のガレージを紹介。「エルメス仕様のシロンがもうすぐ納車だ。スピードテール、AMG ONE、ポルシェ935、フォ ...

ReadMore

>その他イタリア車

ピニンファリーナ・バッティスタがアートカーに!ダ・ヴィンチ没後500年を記念しロズベルグ、ハイドフェルドという二名の元F1ドライバーがアンヴェール

| この二名が揃うのはなかなかレア | ピニンファリーナの新型ハイパーカー「バッティスタ」がアートカーに変身。これはレオナルド・ダ・ヴィンチ没後500周年を記念したもので、大英図書館にて開催される「A Mind in Motion」と題された催しにて展示される、とのこと。そしてこのピニンファリーナ・バッティスタをアンヴェールしたのはなんとニコ・ロズベルグとニック・ハイドフェルドという二名の「元F1ドライバー」。 加えてピニンファリーナ・バッティスタを公に見ることができる機会はまだなく、非常にレアな展示だと ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ル・マン優勝を飾ったトヨタが早速来季に向けて始動!GRスーパースポーツを豊田章男社長自らがステアリングを握りテスト開始

| 来年のル・マン24時間レースには待望の「ハイパーカークラス」が設立される | トヨタは「来年のル・マンにはGRスーパースポーツをベースにしたクルマで参戦する」と発表していますが、間を置かずにその「GRスーパースポーツ」をサーキットにてテストする様子を動画にて公開しています。そしてそのステアリングホイールを握るのはトヨタ自動車社長、豊田章男氏。なお、同氏はモータースポーツ活動を行う際には「モリゾウ」名義を使用しているので、この場合「ドライバーはモリゾウ」と表現したほうが正しいのかもしれませんね。

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連

新型ポルシェ・ケイマンGT4発表!911GT3の「4リッター自然吸気」を手に入れ、先代モデル比でニュルのタイムを10秒短縮

| おそらくはガソリンエンジン搭載の「718ケイマン」完成形 | ポルシェが718ボクスター・スパイダーの発表と同時に「718ケイマンGT4」を発表。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ケイマンGT4」の出力が385馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ケイマンのほうが(標準モデル含め全般的に)ケイマンよりパフォーマンスが強調される」設定であったため、981ボ ...

ReadMore

■このサイトについて >ポルシェ・ボクスター関連 ■ニュース

新型ポルシェ「718ボクスター・スパイダー」発表!出力はケイマンGT4と並ぶ420馬力、エンジンは4リッター自然吸気

| おそらく今後、これ以上ハードなモデルは登場しない | 先週に「718ボクスター・スパイダー」のティーザー動画が公開されたところですが、間を置かずしてポルシェが「新型718ボクスター・スパイダー」を発表(718ケイマンGT4も同時発表)。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ボクスター・スパイダー」の出力が375馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ボクスター ...

ReadMore

>パガーニ(PAGANI) ■ニュース

【動画】年一回、パガーニの祭典にて。レアなパガーニ、サーキット専用パガーニなどが集合し、豪快なサウンドと共にサーキットを走る

| 限定5台のゾンダ・レボルチオンのうち2台が集合 | 毎年開催されているパガーニのイベント、「パガーニ・ラッドゥーノ(Pagani Raduno)」。もちろんパガーニの本拠地であるイタリアで開催され、サーキット走行やツーリングを経て、最終目的地としてサルデーニャ島へと向かうという内容だそうです。今回公開されたのは、そのイベントの一部、「モンツァ・サーキットでの走行風景」。一部のパガーニは「サーキット走行専用」なのでツーリングには参加できず、ここが晴れ舞台ということになりますが、その様子を見てみましょう。

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ルノーF1チームとベル&ロス(Bell&Ross)とのコラボ腕時計が今年も発表。R.S.シリーズは4年目に突入

| 今年も「F1のステアリングホイールをイメージ」したカラーは健在 | 腕時計メーカー、ベル&ロス(Bell & Ross)とルノーR.S.とはこれまで4年に渡るパートナーシップ契約を結んでいますが、毎年恒例の「コラボレーション腕時計」を今年も発表。ベル&ロスは航空機の計器盤にインスパイアされた「読みやすい」ダイアルが特徴で、もっとも有名な「BR01」や「BR03」に比較するとルノーR.S.とのコラボモデルはやや異色と言える存在かも。ただ、ほかのベル&ロスの腕時計にはない独特のデザインを持つことも ...

ReadMore

ドイツ

>その他の国の車

「ボール紙で出来ている」と言われた旧東独のクルマ、トラバント!内装スペシャリストが内外装をカスタムし現代風に

| おそらく車体以上の費用がカスタムにはかかっている | 非常に珍しい、「トラバント」のレストア+カスタム=レストモッドが登場。トラバントは共産体制下にあった東ドイツのVEBザクセンリンクが1958年 ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH)

ただでさえ何もついてないアルファロメオ4Cを100kgも軽量化!それでも豪華に、もちろん速くなった「POGEA ZEUS」が10台限定で登場

ドイツのチューナーなのにアルファロメオ4Cのカスタムが得意中の得意 ドイツのチューナー、Pogea Racing(ポゲア・レーシング)がアルファロメオ4Cのカスタムを公開。ポゲア・レーシングはこれまで ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

ドイツのチューナーがメルセデスAMG GT Rをカスタムし+65馬力の650馬力に。ボディカラーは「前後色違い」の個性的なルックスへ

それでもホイールは「純正」なのが質実剛健なドイツのチューナー風 ドイツのチューナー、FolstaがメルセデスAMG GT Rをチューン。流石にドイツのチューナーだけあって「質実剛健」ぶりを発揮し、外観 ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■ニュース

ポルシェ718ケイマンのキーカバーを再度変更!左右の色を変えてドイツ国旗カラーに

| ポルシェ718ケイマンのキーカバーを変更してみた | 先日レッドに変更したポルシェ718ケイマンのキーカバーですが、新たに追加で「イエロー」を購入。 やはり中国製ですが、これは先日購入した製品(レ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW M2にワールドカップ仕様が誕生。ドイツ国旗カラー採用、前後ホイールは色違い

| BMW M2にワールドカップ仕様が登場 | BMWが祖国ドイツのワールドカップでの活躍を応援し、ワンオフでM2コンペティションのワールドカップ仕様を作成し公開。 その名もズバリ「ジャーマニー・エデ ...

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ドイツ国内を走る車の25%がEVになると失業者が75000人との推測。2030年頃にはEV化による「負」の部分が明白に

| 2030年には75,000人もが職を失う可能性 | ドイツの輸出組合が調査したところによると、EVへのスイッチによってエンジンやトランスミッションが不要になり、ドイツ国内だけで75,000人もの職 ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど

自動運転時に事故が起きたら責任は?日本→「運転者」、ドイツ→「自動車メーカー」のナゾ

| 日本とドイツでは自動運転に対する責任の所在が真逆に | 損害保険ジャパン日本興亜の調査によれば、自動運転走行時による事故発生時の責任の所在の捉え方について、欧州と日本では大きな差がある、とのこと。 ...

>シボレー(CHEVROLET)

なぜかドイツでチューンされたコルベット。最高速は337km/h、0-100加速は2.7秒に

| なぜ?ドイツのチューナーがコルベットをカスタム | ドイツのチューナー、Geiger Carsがドイツ車ではなくシボレー・コルベットをチューン。 2017年末に発表された「究極」コルベット”ZR1 ...

>スバル(SUBARU)

スバルがアメリカで「すべてのモデルに」50周年記念車設定。一方ドイツではWRX STIが販売終了

2017/11/28    , , , ,

スバルはアメリカでの展開50周年を迎える スバル・オブ・アメリカが「2018にスバルの全モデルにおいて50周年記念車を発表」とアナウンス。 詳しくは来年2月に開催されるシカゴ・モーターショーにて紹介さ ...

>アウディ(Audi) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

ドイツの自動車メーカー間でカルテル疑惑、BMW/ベンツも捜査対象に。たしかに各メーカーの価格/スペックは似ている

|1990年代からドイツの自動車メーカーはカルテルを結んでいた?| 今年6月にドイツのメディアがフォルクスワーゲン、アウディ、BMW、ポルシェ、メルセデス・ベンツの5社が「カルテルを結んでいる」と報道 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ドイツからBMW専門チューナー、DahlerによるM4。M4GTSを超える馬力と渋い外観

2017/9/14    , , , , , ,

DahlerがBMW M4コンペティションをチューンした車両を公開。 ドイツの会社のようですが、ドイツらしく質実剛健、かつ見た目は地味で中身はスゴイ、というタイプのチューナーのようで、今回のM4コンペ ...

>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリが「テスタロッサ」商標失効の可能性。その場合「テスタロッサ」は電気シェーバーに

フェラーリが”テスタロッサ”の商標権を失う可能性。 これは「Zeit and Spiegel」が報じたもので、玩具メーカーのAutec AGが現在「テスタロッサ」の商標権を主張。 ドイツでは5年間商標 ...

>ポルシェ・カイエン関連

ドイツ政府がポルシェに指示。「カイエン・ディーゼルをリコールするように。しかも今すぐ」

ドイツ政府がポルシェに対し「不正デバイス」を装着したカイエン・ディーゼルをリコールするように(そして費用は100%ポルシェの負担で不正デバイスを修正するように)、と指示した模様。 ポルシェが欧州で販売 ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど

イギリスも「2040年にガソリン/ディーゼル販売禁止」を決定。なお今年前半ではすでにEV/HV/PHEV比率は30%

BMW i3 イギリス環境相が「ガソリン車とディーゼル車の販売を2040年から禁止」と正式発表。 なお2050年には「すべての自動車」についてゼロ・エミッションを達成するとしており、これはかなり急激な ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

BMW本社所在地、ミュンヘンで「ディーゼル乗り入れ禁止」か。なお欧州におけるBMWのディーゼル比率は71%

BMW i3 ブルームバーグによると、ドイツ・ミュンヘン市がディーゼル車の市内への乗り入れ禁止について検討を開始、とのこと。 なおミュンヘンというとBMWの本社所在地ですが、当然ながらBMWはこれに反 ...

>アウディ(Audi)

内装スペシャリストの手がけるアウディQ2。張替え、ペイントなどあらゆる手法を駆使

ドイツの内装カスタムショップ、NeidfaktorがアウディQ2のインテリアをカスタム。 これまでもアウディTT、R8、RS6、SQ7などの内装カスタムを公開していますが、いずれも品質が高くセンスの良 ...

>マツダ(MAZDA)

ドイツに「マツダ博物館」オープン。R360、AZ-1、RX-7など45車種が展示に

マツダがドイツに「マツダ・ミュージアム」をオープン。 これは日本以外では「初」となるそうですが、現地のディーラーとマツダの現地法人とのタイアップによって実現した、とのこと。 マツダは1920年創業なの ...

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ドイツにて、世界最大規模の空冷ポルシェイベント開催。様々なカスタムポルシェが大集合

ドイツにて行われる、年一回の空冷ポルシェの祭典が動画で公開に。 これはポルシェのファクトリードライバーでもあり二度のルマン優勝に輝くパトリック・ロング選手とその友人によって始められたイベントだそうで、 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.