>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWが3.6年分の販売台数に相当する17万台規模のリコール実施。ゴルフは5.7万台、ポロは5万台が対象となり「最悪の場合は走行不能」

| フォルクスワーゲン自慢のDSGに不具合発生 | フォルクスワーゲンが176,068台にもおよぶ大規模リコールを発表。なお、フォルクスワーゲンの2018年における販売台数は通年全モデルで49,036台なので、この176,068台は「3.6年分」の販売台数に相当する、ということですね。なお、リコールの内容としては「DSG(デュアルクラッチ変速機)」のパーツ強度が不足しており、最悪の場合は走行不能になる、というもの。対象となるモデルはシロッコ、ポロ、クロスポロ、ジェッタ、ゴルフ、ゴルフカブリオレ、ゴルフヴァ ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ポルシェ・パナメーラ関連

これが限定モデルのポルシェ「パナメーラ820」? 820馬力を発生しニュル最速セダンの座を狙う限定モデルか

| 前後には見たことのないエアロパーツを装着 | ここ最近、フェイスリフトバージョンのプロトタイプが目撃されているポルシェ・パナメーラ。今回はニュルブルクリンクを走行する姿がスパイフォトとして捉えられていますが、これまでの個体とはちょっと違う仕様を持っています。この個体を見ると、フロントには「地面スレスレの」フロントリップスポイラーが装着され、リトラクタブル式のリアウイングにはガーニーフラップのようなものも。

ReadMore

>アウディ(Audi)

アウディが新型RS6アバントを発表。600馬力に前後ワイドフェンダー、盛り上がったボンネットで武装した超速ワゴン

| RS6アバントは欧州でも高い人気を誇るハイパフォーマンスワゴン | アウディがハイパフォーマンスワゴンの代名詞、「RS6アバント」のモデルチェンジ版を発表。搭載される4リッターV8ツインターボエンジンは600馬力を発生するに至り、トランスミッションは8速AT、駆動方式はもちろん4WD。0-100キロ加速は3.6秒、最高速度は(紳士協定によるリミッター作動にて)250km/hだと公表されています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】現時点で新型スープラの最高出力!米DMEチューニングがスープラを527馬力にまでパワーアップさせることに成功

| 短期間でここまでパワーアップさせるとは。チューナーの技術もさることながらスープラのポテンシャルにも脱帽 | 新型スープラのチューンは現在注目度が非常に高く、どのショップにとっても「名を売るチャンス」。そのため、北米で新型スープラの納車が始まると同時に各チューナーがカスタムを始めているのが現状ですが、今回は「DMEチューニング」がシャシーダイナモ上で527.67馬力にまでスープラをパワーアップさせることに成功しています。なお、DMEチューニングのFacebookページを見る限り、マクラーレンやフェラーリ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】世界に一台、日本人オーナーの「ミウラ・イオタSVR」が米イベントに登場!ランボルギーニのデザイナーもそのサウンドに心奪われる

| 動画をインスタグラムに投稿したのはランボルギーニのチーフデザイナー | 世界に一台のみが存在する、ランボルギーニ・ミウラ”イオタ”SVR。今回そのミウラ・イオタSVRがペブルビーチ・コンクール・デレガンスに登場してそのサウンドを披露しています。なお、このミウラは、ランボルギーニが「5台の特別なミウラを展示する」としていたうちの一台で、日本人が所有している個体。もともとは1968年に通常の「ミウラS」として、そしてグリーンにペイントされていた個体ではあるものの、1974年にドイツ人のハインツ・シュトラー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリ「11月に新型GTカーを発表する」。9月にも2モデルを投入し、フェラーリのラインナップが一気に拡大する可能性(というか確実に拡大)

| ここ最近のフェラーリは「追いつけない」ほど展開が早い | フェラーリ会長、ジョン・エルカーン氏によると、フェラーリは「GTカー」のラインナップを拡大する、とのこと。ちなみにフェラーリの「GT」ラインナップとはポルトフィーノ、GTC4 Lussoを指し、このほかには「スポーツ」としてF8トリブート、812スーパーファスト、そして「スペシャルモデル」として488ピスタ、「ICONA」としてモンツァSP1/SP2という構成となります。その上フェラーリはSF90ストラダーレを発表し、さらに今年中には「数台」の ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いかにもポルシェらしい」GT仕様のステアリングホイール(アルカンターラ巻きでけっこうレーシー)、そしてダッシュボード上のスポーツクロノを確認できます。なお、ポルシェは「いずれのモデルでもパーツやデザインを共通化」する傾向にあり、今回の画像を見るに、タイカンにおいても”エレクトリックモデルといえど”911他モデルと ...

ReadMore

■服や小物、時計、雑貨など

ロレックス神話崩壊?デイトナすら値下がりが続く状況の中、バイヤーは「パテックとオーデマピゲは比較的安全」

| もはやロレックスのプレミア価格は「買うに値しない」ほどだとバイヤーは考えている | 夏以降、ガツンと相場が下がっているロレックス。買う方としては大歓迎な事態ですが、バイヤーによっては「かなり危険」だと見ていて、ロレックスのストックは持ちたくない、と考える人もいる模様。そしてウォッチバイヤー、CRM Jewelers氏もその一人のようですね。たとえば、近年の値上がり代表格、通称”バットマン”ことGMTマスターII/126710BLNR(ジュビリーブレス)につき、価格.comによると、ピーク時の268万円 ...

ReadMore

プジョー

>プジョー(PEUGEOT)

プジョーが”FFしかない”3008でベトナムの自然を走破する!「プジョーのアドバンスド・グリップコントロールがあれば、FFでも4WDと同じように走れる」

2019/8/12    , , , ,

| もちろんプジョーの歴史を語る上で欠かせない「自転車」もお供 | プジョーがそのオフロード走行性能をアピールするため、そのSUV「3008」にて、ベトナムはホーチミンを走破するという企画を実施。これ ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >プジョー(PEUGEOT)

メルセデス・ベンツ、プジョーがリコール発表。「エンブレムが剥がれる」という珍案件、そしてECUのプログラム不良

| 物理的に問題はなくともプログラム次第で「走行不能」に | メルセデス・ベンツとプジョーが日本国内にてリコール届け出。それぞれに二件ずつ、そしてすべて異なる内容となっていますが、メルセデス・ベンツは ...

>プジョー(PEUGEOT)

新型プジョー2008発表!「208」をベースにしながらも更にアクティブかつスポーティーに。ピュアエレクトリックモデルも追加

| プジョーのデザインはここ数年で大きくライバルを引き離した | プジョーが新型2008を発表。2013年に発売された初代に続く2代目ということになりますが、欧州車にしてはけっこう早いタイミングでのモ ...

>シトロエン/DS(CITROEN/DS) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

またまたルノーのケッタイなコンセプトカー「EZ-Tournee」が発表。とにかくフランスのコンセプトカーは未来派が多い?

オフィシャルではないものの、サードパーティーもメーカーと同じ傾向を持つようだ CGアーティスト、Artyom Trofimenko氏がルノーのコンセプトカー「EZ-Tournee」のレンダリングを発表 ...

>プジョー(PEUGEOT)

新型プジョー208発表!ライバルが一気に過去のものとなるほどの装備、デザインを持つ新世代コンパクトハッチ

2019/2/25    , , , ,

まさかここまでの進化を遂げるとは。最近のフランス勢はあなどれない 先日オフィシャル画像がリークされた新型プジョー208が正式に発表。先代208に比べると塊感の強いデザインとなり、ウインドウのグラフィッ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >プジョー(PEUGEOT)

新型プジョー「208」公式画像がリーク。508よろしく「牙」的フロントマスクを持つ男っぽいデザインに変身

新型208のデザインは207、先代208から大きくシフト フルモデルチェンジ版となる新型プジョー208の公式画像がリーク。「プジョー208」はプジョーの発売するBセグメントに位置するクルマで、もともと ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >プジョー(PEUGEOT)

プジョーがイケてる5ドアセダン「508スポーツエンジニアード・コンセプト」発表。ワイドボディに過激エアロ装備、市販化も検討中

プジョーが新型コンセプトカー、508スポーツ・エンジニアード・コンセプト(508 Sport Engineered Concept)を公開。実車はジュネーブ・モーターショーにてお披露目されるとのことで ...

>アウディ(Audi) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ベントレー(Bentley) >ブガッティ(BUGATTI) >プジョー(PEUGEOT) ■映画や音楽、本について

ベントレーが英国の芸大とコラボして「未来のクルマ」を募集。作品がどれもベントレーらしくない件

| ベントレーの未来はどこへ行く? | ベントレーがロイヤルカレッジ・オブ・アートの学生とコラボレーションし、「2050年、未来のベントレー」を募集。 ベントレーのチーフデザイナー、シュテファン・シー ...

>プジョー(PEUGEOT)

プジョー3008に待望のPHEV+4WD登場。出力は一気に300馬力へ、EV走行距離は60km

| プジョー3008にハイブリッドモデル登場。充電には7時間、急速充電だと2時間未満 | プジョーが人気のSUV、「3008」にプラグインハイブリッドモデルを追加。 これによって出力は300馬力に向上 ...

>日産/インフィニティ(Infinity) >プジョー(PEUGEOT)

プジョーが60年代イメージのEVコンセプト「e-Legend」発表。日産「IDx」に激似だと話題に

| プジョーが1960年代の名車をイメージしたEVをリリース | プジョーは自動車メーカーとしては1882年に創業を開始していますが(それまではコーヒーミルや自転車を作っていた)、実は「最古参」の自動 ...

>プジョー(PEUGEOT) ■服や小物、時計、雑貨など

凄いのでた!長者番付4位、ルイ・ヴィトン総帥の乗っていた防弾カスタム「プジョー205GTI」が中古市場に

| まさかのルイ・ヴィトングループ総帥のクルマが販売に | ホットハッチの代表とも言える「プジョー205GTI」の珍仕様が登場。 これまでもラリーのホモロゲーション取得を目的に製造された「ミドシップの ...

>プジョー(PEUGEOT)

なぜ?プジョーが縮小するミッドサイズセダン市場へアウディA5の競合として新型「508」投入

2018/2/23    , ,

| ただでさえ縮小するセダン市場に新型車を投入 | プジョーがミッドサイズサルーン、新型「508」を発表。 現在プジョーはそのSUV「3008」が絶好調で、本国はもちろん日本でも売上増加中。 その30 ...

>プジョー(PEUGEOT)

これも世帯臭くない!プジョーが新型ミニバン「リフター」を三菱アクティブギアっぽくカスタム

| 三菱「アクティブギア」っぽい?プジョーのアクティブ・ミニバン | プジョーは新型ミニバン「リフター(Rifter)」を公開したばかりですが、早速そのワイルドなコンセプトモデル「リフター4×4コンセ ...

>プジョー(PEUGEOT)

1914年製のプジョー「L45グランプリ」が予想外の8億円で落札。いったいなぜ?

車体番号、エンジン製造番号ともに「No.1」 プジョーのクラシックカー、1914年製の「L45グランプリ 2シーター」がロサンゼルスで開催されたオークションへ出品され、8億円オーバーにて落札されること ...

>プジョー(PEUGEOT) ■映画や音楽、本について

こんなコンセプトカーもあった、「プジョー4002」。デザイナーが2002年に考えた、「プジョーの近い将来」

★デザイナーの考えた「プジョーの未来」はまだ実現しないままだ★ プジョーが2002年に発表したコンセプトカー、「プジョー4002」。 なお、同年にプジョーは賞金5000ユーロをかけた「プジョー・デザイ ...

>プジョー(PEUGEOT) ■映画や音楽、本について

「人間」と「人間でないもの」を隔てるものは?映画「ブレードランナー2049」を観てきた

美しくも悲しい映画だった、「ブレードランナー2049」 「ブレードランナー2049」を観てきました。 ぼくの人格形成において大きく影響した映画は「スターウォーズ」「エイリアン」そしてこの「ブレードラン ...

>ブガッティ(BUGATTI) >プジョー(PEUGEOT)

デザイナーの考える2305年のプジョー。その頃車の動力源はどうなっているんだろう

未来のプジョーはこうなる。プジョー・スカイウォーク・ハイブリッド・コンセプト 工業デザイナー、Arturo Olmedo氏が「2305年のプジョー」をデザイン。 エレクトリック化/自動運転化を見越して ...

>プジョー(PEUGEOT)

プジョーがアップデートされたヴィジョン・グランツーリスモ「L750Rハイブリッド」公開

2台めとなるプジョーの「ヴィジョン・グランツーリスモ」 プジョーが以前に発表した「L500R ヴィジョン・グランツーリスモ」をアップデートし、「L750R ヴィジョン・グランツーリスモ」として公開。 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.