>ジャガー(Jaguar)

【今日のニュース】ジャガーのスーパーカー、ヒュンダイの空飛ぶ車、GMのメガトラック、ケーニグセグ・ジェスコの轟音

| ジャガーはスーパーカー/ハイパーカーへの夢を捨てていない? | さて、今日のニュース4連発。「ジャガーが謎のスーパーカー(ハイパーカー)開発中」「ヒュンダイが空飛ぶクルマを開発中」「GMのデザイナ ...

2020年8月の輸入車登録台数。全体では前年比84.3%まで戻し、国産車の80.5%に比較し回復が鮮明に

さて、2020年8月の輸入車登録台数。輸入車全体では前年比84.3%となっており、国産車の80.5%に比較すると「回復基調が強い」とも考えられます。なお、今月についてはとくに「大きく伸びた」ブランドも ...

過去と未来、そして様々な車とパーツを組み合わせた「フランケン風」レンダリング!ポルシェ911、GRスープラ、RX-7など

| 公道を走ることはできないが、けっこう魅力的なクルマであるように思える | さて、「世紀末風スーパーカー」のレンダリングで一気にその名を知られるようになったレンダリングアーティスト、Khyzyl S ...

2020年7月の国内輸入車登録!入荷がなく在庫を持たないフェラーリ/ランボルギーニは売るべき車がなく苦しそう。なおスマートが7月に売ったのはわずか「1台」

| ビジネススタイルの差が7月の明暗を分けたが、まだ勝負はわからない | さて、2020年7月の輸入車登録。全体としては18,338台を登録し、これは前年比で82.1%という数字です。メルセデス・ベン ...

【今日のニュース:英国車編】ロールスロイスが新型ゴーストのティーザー投下、元アストンマーティンのデザイナーが個人的にヴァンキッシュをリメイクし25台のみ限定発売etc.

| ロールスロイス・ゴーストのライフサイクルは10年 | さて、今日のニュース「英国車編」。 まずはロールスロイスについてですが、新型ゴーストのティーザーキャンペーンを開始し、一枚の画像をリリース。現 ...

【今日のニュース:英国新型車編】なぜか発表したばかりのミニクーパーS Eがフェイスリフト、ほかにミニ・コンバーチブルも改良。新型ジャガーXJはコロナ禍にて発売延期

| ミニはガソリンモデル、エレクトリックモデルのデザインを統一することにしたようだ | さて、今日のニュース「新型車編」。3月から5月くらいまでは各自動車メーカーともにコロナウイルスの影響にて活動規模 ...

映画「007 ダイ・アナザー・デイ」に登場したランボルギーニ・ディアブロが販売に!劇中では輸送機から放り出されて地面に突き刺さったあのクルマ

| もちろん落下以降のシーンは実車を使用していない(はず) | 007映画「ダイ・アナザー・デイ」に登場したランボルギーニ・ディアブロが119,500ドル(約1200万円)にて販売中。これは米クラシッ ...

ジャガーのデザイナーが考えた「アウディGT」。TTそしてローゼマイヤーに影響を受けた次世代高級ツアラーのレンダリングが登場

| TTそしてそのデザイナーは間違いなく一つの時代を築いたと言っていい | ジャガー・ランドローバーのデザイナー、ジョーダン・ジェンドラー氏が考えた「アウディGT」。なかなか日本では考えにくいものの、 ...

2020年6月の輸入車登録状況。通年で昨対100%を維持したのは7ブランド、うち5つはスポーツカーメーカー、そして最も成長したのはフェラーリ

| やはり高級スポーツカーは不況下でも強かった | さて、2020年6月の輸入車販売ランキング。輸入車全体だと21,075台が登録され、これは前年比67.7%という数字です(1-6月累計だと113,4 ...

【今日のニュース:欧州車編】ベントレーが新型ベンテイガの予告動画公開、そして電動化加速とコメント。ジャガーは「コンパクトカー」リリースに意欲を見せるetc.

| そのほか、ランドローバーは新型ディフェンダー向けにルーフトップテントを発売 | さて、それほどインパクトはないものの、看過できないという自動車関連ニュースをダイジェストにてお届け。まずはベントレー ...

世界最速はどのクルマ?ブガッティ、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニなど「TOP100」を見てみよう

| そろそろ最高速争いは「時速500キロ」に突入しそうだ | さて、技術の進歩によってどんどん伸びているのが「最高速」。主にはエアロダイナミクス、タイヤの進化によって高い数字がもたらされているようです ...

【動画】これだからガソリン車はやめられないな!フェラーリ、ランボルギーニ、ブガッティ、パガーニなどのエンジンスタートを聞いてみよう

| サウンド面だとアストンマーティンはフェラーリにも負けてない | ランボルギーニ、フェラーリ、パガーニ、マセラティ、コルベット、ジャガー、マクラーレン等、歴代モデルの「エンジンスタート」を集めたコン ...

0-100km/h加速ランキング最新版!トップは和製ハイパーカー「アウル」の1.69秒、EV/ハイブリッドが上位を席巻

| もはや0-100km/h加速”1秒台”も珍しくない時代に | さて、しばらく更新していなかった「0-100km/h加速ランキング」。今回はここ最近で発表されたモデルを加え、内容を一新しています。こ ...

【最新版】ニュルブルクリンクのラップタイムTOP100!ポルシェ、ランボルギーニの優位は変わらずもフェラーリとマクラーレンが勢力を拡大中

| もはやフロントエンジンでは上位を狙えない | さて、2020年における年央のニュルブルクリンクラップタイム・ランキング。昨年後半からとびぬけたパフォーマンスを持つスポーツカーの発売がなく、また直近 ...

フェラーリ凄いな!輸入車総数の登録が半減した5月の国内市場において、前年比1.9倍の販売を記録。なお伸びたのは3ブランドのみ

| やはり不況下でもっとも強いのはフェラーリか | さて、コロナ禍まっさかりの2020年5月における輸入車登録状況。ざっと見る限りでは4月よりも5月のほうが影響が濃く、登録台数は先月比で53.4%に。 ...

2020年4月の国内輸入車販売!全体ではコロナ禍にて前年比62.8%、しかしポルシェ164%、フェラーリ126%、ランボルギーニ133%など成長組も。最も減ったのはスマートの「前年比1.2%」

| 販売の増減はブランド価値に比例していると考えて良さそうだ | さて、新型コロナウイルスによる影響が懸念される自動車販売ですが、国産車だと前年比86.2%に留まったものの、輸入車の登録台数は前年比で ...

その数240台!詐欺罪にて告訴された男から押収した”世界有数の”カーコレクションが競売に。フェラーリ、ランボルギーニほか希少車がズラリ

| あるところにはこれだけのコレクションが集中している | オークションハウス、RMサザビーズが10月に開催予定を予定している競売がちょっとした話題に。これは詐欺罪に問われている会社経営者が所有してい ...

41年間ずっとガレージに放置されていたジャガーE-Typeが発見!レストアされ再び路上へと放たれる

| なぜ放置されていたのか、なぜ発見されたのかは謎のまま | ロンドンにて納車された、「レストア済みの」ジャガーE-Type シリーズ1 3.8FHCが話題に(画像はレストア前)。このジャガーFタイプ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5