>スズキ(SUZUKI)

【動画】フロリダにて、スープラ、GT-Rなど大量に日本車をストックしている業者の倉庫が話題に!そんなに日本車は人気があるのか・・・。

| GT-R、スープラ人気は理解できるが、軽自動車やマイナー車まで | 米人気ユーチューバーであるタバリッシュ氏が、フロリダにある「日本車の宝庫」を動画にて紹介し、ちょっとした話題に。この宝庫とはアメ ...

ヒュンダイがラダーフレーム採用オフローダーへと参入を表明。「ランドクルーザーやGクラスに対抗する」

| ヒュンダイはあらゆるチャンスを追求してゆくようだ | さて、最近勢いづいているヒュンダイ。日本への再上陸やスーパーカーセグメントへの参入など様々な話題がありますが、今回は「ラダーフレーム採用のオフ ...

BMWが燃料漏れにて年間販売台数よりも多い5万台をリコール!スズキは「エンスト/始動不能」にてスイフトをリコール

| BMWの「5万台」はかなり多い | さて、BMWとアルピナ、スズキがリコールを届け出。まずはBMWですが、燃料タンクに問題があって燃料が漏れるおそれがある、というもの。発見の動機は「市場からの報告 ...

英国にて「2シーター」ジムニー発売!乗用車としての販売を終了させていたものの今度は商用車として復活

| スズキ・ジムニーは規制や外部環境に翻弄され続ける | さて、スズキは2ヶ月前、英国にてジムニー(日本ではジムニーシエラ)の販売を終了させていますが、今回は「販売再開」というニュース。販売終了の理由 ...

6月以降、国内登録台数が倍増していたジムニー シエラ。8月にはまた半分近くに台数が減り、おそらくはインドへの生産設備輸出が影響?

さて、ここ数ヶ月のあいだ気になっていたのが、日本におけるジムニーシエラの登録台数。ジムニーシエラは発売された後、今に至るまで高い人気を誇っており、まだまだ十分に行き渡らない状態だとも言われます。その理 ...

2020年8月の国内自動車販売ランキング。アルファードは前年比153%に伸びるもヴェルファイアは59%にとどまるナゾ

| これが中古車市場にも反映されていれば、ヴェルファイアの中古車はお買い得 | さて、2020年8月の国内自動車登録台数ランキング。これは普通乗用車と小型乗用車との合計(つまり軽自動車を除く)を車種ご ...

日本でも売れそう!トヨタがインド市場にて小型SUV「アーバンクルーザー」発売、スズキ・ブレッツァとの兄弟車か

| なかなかにダイナミックなデザインを持つ刺激的なSUVだ | さて、トヨタがインド市場向けにコンパクトクロスオーバー「アーバンクルーザー」を発表。搭載されるエンジンは1.5リッター4気筒、トランスミ ...

え?これジムニーなん?なんと日本にて初代ジムニーのラットロッドが売られていた!

| 販売は「改造車に理解のある方のみ」、「自分で分解整備ができないと維持は難しい」 | さて、先日は「初代スズキ・ジムニーをラットロッドにカスタムしてみた」というレンダリングを紹介しましたが、ちょっと ...

え?これがジムニー?初代ジムニー(SJ10)をラットロッドにカスタムしたレンダリングが登場

| イマジネーションに限界はない | さて、先日「現行ジムニーをホットロッド化」したレンダリングが公開され話題を呼びましたが、今回は「初代ジムニーをラットロッドに」カスタムしたというレンダリング。なお ...

ついにジムニー5ドア生産へ動く?マルチ・スズキ・インディアが現地生産のためのCKD設備を輸入し通関待ちとの報道

| ひとまず3ドアジムニー(シエラ)がインドで生産されるのは間違いなさそう | さて、何かと話題の「スズキ・ジムニー5ドア」。これはインドにおけるスズキと現地企業との合弁会社、「マルチ・スズキ」が現地 ...

【動画】東南アジアで今、ジムニーのカスタムがアツい!「付けられるパーツは何でも付ける」現地のカスタムを見てみよう

| とにかく「フルチューン」が基本であるようだ | さて、現在東南アジアでかなりの人気があるというスズキ・ジムニー(シエラ)のカスタム。今回も2台ほどカスタムされたジムニーを紹介したいと思いますが、東 ...

【動画】世界中でジムニーのハードなカスタム進行中!ターボ追加、300馬力のジムニーも登場

| 国や地域によってカスタムの方向性に違いがあるのが面白い | さて、トーヨータイヤUSAが「300馬力にチューンされた」スズキ・ジムニー(シエラ)を紹介。これは京都のカースタイル(Car Style ...

この発想はなかった!スズキ・ジムニーをシャコタン&ホットロッド化したレンダリングが登場!東南アジアあたりでは実際に作られそう

| 中古車両を安く手に入れれば格安にて楽しいクルマを作れそうだ | スズキ・ジムニーをホットロッド化したレンダリングが登場。世の中にはスーパーカーのオフローダー化やワゴン化、ミドシップスポーツのフロン ...

スズキ・ジムニーが米にて1995年以降発売されておらず、スズキが米国から”4輪事業撤退”せざるを得なくなったのは「1冊の雑誌」のフェイク記事が原因だった!

| 信じられないが、どうやら本当のようだ | さて、「スズキ・ジムニーに対するフェイクニュースが、スズキの米国での販売を引き上げさせた」という動画について。 今回はその後編をお届けしたいと思います。 ...

スズキ・ジムニーの原点は「ホープ自動車」が開発した、日本初の軽四輪駆動車”ホープスターON360”だった!そのルーツに迫る

| ホープ自動車は三菱ではなく、スズキにこの全権利を売却した | さて、米ドーナツメディアが「スズキ・ジムニーがアメリカで販売されないのは、フェイクニュースがジムニーの評判を落としたからだ」という動画 ...

2020年7月の国内自動車販売!新型ハリアーが4位に、そしてジムニーの登録が先月に続き3倍に。キックスははぜかランク圏外に落ちる

さて、2020年7月の国内自動車登録。台数ベースだと前年比80.4%となり、先月の(前年比)73.4%に比較して回復傾向にあるようですね。特筆すべき点としては4位にトヨタ・ハリアーが入っていることです ...

【動画】今度はスズキ・ジムニーをセキュリティ仕様に!バーやライト、サイレンを装備してボディガード向け車両へコンバート

| 機動性の高いジムニーは警護用車両としてけっこう向いているのかも | あるいはレトロ、あるいはエクストリームなオフローダー、そしてあるいは大陸を旅するオーバーランダー。世界中で様々なカスタムが施され ...

【動画】使用するパーツはたった3点!現行ジムニーを初代風にカスタムする「ジムニー・ザ・ルーツ」が8月より出荷開始!

| メルセデス・ベンツGクラス風、ランドローバー・ディフェンダー風にするよりもずっと面白そうだ | さて、先般より開発中だったDAMDの「ジムニー・ザ・ルーツ」がついに完成して発売となり、8月よりデリ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5