■自動車各社業績/ランキング等

マクラーレンは2017年に3340台を売り「過去最高」に。同じような車ばかりなので利益率も高い?

| マクラーレンは予想通り記録更新 | マクラーレンが「2017年は過去最高の業績だった」ことを発表。 その販売台数が3340台となり、そのうち2/3を占めるのは540C/570S/570GT/570 ...

【ランキング】加速に優れるSUVのトップ10。意外やランボルギーニ・ウルスは3位だった

| 上には上がいた | 現時点にて、「加速に最も優れる」SUVランキング。 てっきりランボルギーニ・ウルスが世界最速かと思いきや、実際のところウルスは「三位」。 それでも少し前まではまさかSUVの0- ...

【調査】アメリカ人が買って最も後悔した車ベスト10。アメ車4台、日本車4台、ワーストはベンツ

| 毎年恒例の満足度”ワースト”調査 | 米国コンシューマーレポートが毎年行っている、「満足度ワーストランキング」。 アメリカでは消費者の権利が非常に強く、コンシューマーレポートもその一助となっている ...

BMWが中国市場No.1プレミアムメーカーに。2位はメルセデス・ベンツ、アウディは3位に沈む

BMWは今年の初めから好調だった BMWが「中国で最も売れたプレミアムカーメーカー」に。 これはAutomotive Newsが報じたもので、今年1月から11月までの間にBMWの販売は15%も伸びで5 ...

米で「また買う」と評判の車のトップ5。1:テスラ・モデルS、2:ポルシェ911、3:コルベット

| 今回は車種別の満足度ランキング | おなじみ米コンシューマーレポート(Consumer Reports)が2017年の総括を続々発表。 これまでも「信頼性が高いメーカーのランキング」「信頼性が低い ...

米顧客満足度公開。テスラ1位、韓国勢が強く、日本車だとマツダがトップ。上位常連のレクサスは8ランクダウン

| アメリカ人の好みや評価基準には一定の傾向がある | 毎年恒例、コンシューマーレポートが顧客満足度ランキングを公開。 「満足度の低いメーカー」に加えて「満足度の高いメーカー」も公開されていますが、今 ...

マツダCX-8の受注好調。予約にて月販目標の6倍の受注獲得、上位モデルに予約集中←マツダオーナーはリッチ?

国産だと唯一の都会派7人乗りSUV? マツダが「CX-8の受注が好調」と発表。 2017年9月14日の発表から12月14日までの間に7,362台の受注を集め、これは月間販売計画台数である1,200台の ...

自動車に関する実態調査2017。「月間維持費平均は11800円、燃費は10-15km/L、OP金額は24万円、EVに興味なし」

意外と車に愛着があるような、ないような ソニー損保にて、「自動車の意識調査2017」の結果が公開に。 これは「運転実態と車の維持費」「減税・保険料の割引「今乗っている車」「車の買い替えと次に乗りたい車 ...

フェラーリ812のエンジンが「ベストエンジン2017」受賞。しかしその他は「ターボ」エンジンばかりという状況に

やはりフェラーリのエンジンは別格のようだ フェラーリ812スーパーファストに搭載されるV12エンジンが、オーストラリアのメディア「Motor」にて「ベスト・エンジン」に選出された、とのこと。 受賞理由 ...

2017年11月の輸入車登録状況。やはりスーパーカーは強く、高級サルーンは下落傾向止まらず

国産車の販売減少とは対象的に輸入車全体の登録は伸びる ferrari 2017年11月の輸入車登録状況。 上位5メーカー(メルセデス・ベンツ、BMW、フォルクスワーゲン、アウディ)は相変わらずの数字で ...

アストンマーティン・ヴァンテージは「数日で2018年分をほぼ完売」。今後変化するであろうスーパーカー市場の勢力図を考える

すでに2018年生産の80%が予約済み アストンマーティンはその新型車「ヴァンテージ」を発表したばかりですが、そのヴァンテージの初年度分が発売後数日ですでに「ほぼ完売」とのこと。 これはアストンマーテ ...

新型レクサスLSの販売好調。発売一ヶ月で年間目標に対し16倍の台数を受注。前LSからの買い替え多し

購入者の多くは法人、そして年齢層は40-60代 トヨタが新型レクサスLSの受注状況を公開。 これによると月販売目標600台に対して一ヶ月で9,500台の受注を集めており、つまり「たった一ヶ月で年間目標 ...

自動車メーカー「時代はEV」。しかし調査だとEV購入意欲を示した消費者はわずか5%。このギャップで大丈夫?

★自動車メーカーはEVシフトを進めているが、消費者はこれについてきてくれないようだ★ BMW i3 アメリカで行われた最新の調査によると、「自動車購入検討者のうち、EV(電気自動車)を購入しようと考え ...

アメリカではますますSUV人気が加速。それでも「値引き」しないと売れず、セダンは「さっぱり」な状況に

★アメリカ市場は「SUVでないと」「値引きしないと」売れない市場へと変化している★ アメリカはSUV大好きな国で、ここ数年さらにその傾向が強まっていることが報じられていますが、ここへきて「まだまだSU ...

トヨタ・ハイラックスまさかの大人気!発売後二ヶ月で年間目標の1.5倍の受注を獲得

発売直後にも年間目標と同じだけの注文が殺到 トヨタ・ハイラックスの販売が好調。 ハイラックスは日本国内でいったん2004年に販売を終了していますが、今年9月に再度国内市場へと投入されたピックアップトラ ...

日本における車両盗難/車上荒らしの実態。「大阪と愛知が多い」「トヨタがダントツ」「犯人は最初から狙いを決めている」

車両盗難や車上荒らしの実体はこうだ。損害保険協会の公開した統計を見てみよう たまたま見つけた、損害保険協会の調査した、「自動車盗難事故実態調査 結果報告」。 内容はかなり多岐にわたりますが、気になった ...

よっしゃイエロー買おう。黄色い車は中古市場で(同一車種の他ボディカラーに比べ)18.5%も高く売れるらしい

|黄色い車は高く売れるらしい| フォーブスにて、「車の再販価格は色で変わる 米国で「黄色」が人気の理由」という記事が掲載に。 これによると、「アメリカ市場で」という但し書き付きではあるものの、中古車情 ...

米コンシューマーレポートが「信頼性の高い車TOP10」公開。トヨタとレクサスが7台を占める

毎度おなじみ、米国コンシューマーレポート(コンスーマーレポート/CR)が「2017年版 信頼性の高い車」を公開 アメリカにて大きな発言力を持つConsumer Reports(コンシューマーレポート) ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5