ミドシップ

ホンダCR-X(ホットウィール)をミッドエンジン仕様に改造

【動画】ホンダCR-Xを(ホットウィール)をミドシップレーサーに改造!オーバーフェンダーやタイヤレター、インタークーラーや軽量化までも再現した一台が登場

| さすがにこのレベルのホットウィールカスタムにはなかなかお目にかかれない | さて、これまでにも様々なミニカーの改造を披露してきたジャカルタ・ダイキャスト・プロジェクトですが、今回はホンダCR-Xを ...

GRスープラをミドシップ化してみたレンダリング

【動画】トヨタGRスープラをミドシップ化したら?ちょっとキモいキメラ的レンダリングが誕生してしまった件

| さすがに”典型的FR”デザインを持つスープラをミドシップ化するのは難しかったようだ | さて、数々の「もしも」系レンダリングを発表するカーデザイナー、スケッチモンキー氏。今回は「トヨタGRスープラ ...

え?トランスミッションがこんなところに?ブガッティが新型ハイパーカーの構造を公開。どうやらシロンもこのレイアウトを持っていたようだ

| その理由を色々と考えてみた | さて、ブガッティはサーキット走行専用の「新型ハイパーカー」を10/28(現地時間)に発表する予定ですが、今回はその構造についてのティーザー画像を公開しています。これ ...

ランボルギーニ・ウラッコは今月で発表50周年!ガヤルド/ウラカンの祖先はこんなクルマだった

| このクルマが50年も前に製造されていたというのが信じられない | ランボルギーニが「ウラッコが2020年10月にて、発表20周年を迎えた」と発表。※実際のデリバリーは1973年からウラッコは197 ...

え?これがシビック・・・?あの「ホンダがWRC参戦を目論み、2台のみ試作した(という設定の)」ミドシップワンダーシビックが中古市場に

| まさかこのクルマが売りに出るとは思わなかった | 以前にも紹介した、「世界に二台」のみ存在する、ミドシップ化されたホンダ・シビック(ワンダーシビック/1984年製)が中古市場に登場。このクルマはホ ...

え?BMWがミドシップスーパーカー?リアにエンジン搭載と思われる謎の8シリーズ試作車が目撃。次期X1とともに路上に放たれる

| たしかにBMWはスーパーカーに参入したい意向を持つと言われるが | ちょっと寝耳に水な、「ミドシップっぽいBMW 8シリーズ」がニュルブルクリンク近郊にて目撃。BMW 8シリーズというと直6もしく ...

アストンマーティン・ヴァルキリーの開発が難航中。信頼性に問題、そして「極めて運転が難しい」。まさか発売できないということは無いと思うが

| やはりミドシップスポーツの開発は相当に難しいようだ | さて、困難な状況が続くアストンマーティンですが、今回さらに追い打ちをかけるかのような報道が。アストンマーティンは2016年にハイパーカー「ヴ ...

【動画】謎の「V6ハイブリッド」フェラーリがサーキットを走る!F1の技術を採用した”モータースポーツ直結HV”の可能性も

| 一時期は価格を抑えたエントリーモデル、もしくは「ディーノ」と見られていたが | さて、ここしばらくの間、何度か目撃されている謎のミドシップフェラーリ。ボディには高電圧を示すマークが貼り付けられてお ...

なぜだッ!C8コルベットにフェラーリのエンブレムを装着した車両が登場。しかし違和感がないのには驚きだ

| もともとコルベットはフェラーリに似ているという声があったが | ミドシップ化されたC8世代のコルベットのエンブレムをフェラーリに置き換えてしまったオーナーが登場。画像を見ると、フロントそしてフロン ...

【動画】もしもフェラーリ812がミドシップ化されたら?1996年以降途絶えた「V12ミドシップ」の復活を希望

| V12は生き残るだけでも精一杯 | さて、先日はランボルギーニ・アヴェンタドールを「FR化」したレンダリングを作成したスケッチモンキー氏ですが、今回はFRであるフェラーリ812スーパーファストを「 ...

【動画】大破したコルベットを購入し、ロータリーエンジンに換装する男が登場!世界初の「ミドシップロータリー」誕生?

| これまでにもマツダ、メルセデス・ベンツ、シボレーがミドシップロータリーに挑戦したが実現できなかった | さて、先日ちょっとした話題になった、「納車後24時間で飲酒運転車に衝突され、大破したC8コル ...

【動画】アヴェンタドールを「FR」にしてみた!ボクが「ランボルギーニにFRが必要」と考えるその理由

| ランボルギーニはそろそろユーザー層を拡大する時期にさしかかっている | さて、いつも独自の観点で既存車のデザインを自分流へとアレンジして公開するスケッチモンキー氏。今回はランボルギーニ・アヴェンタ ...

謎は全て解けた!フォードが幅広く情報を求めていた「謎のミドシップ・マスタング」は”マッハ2コンセプト”の試作車だった

| フォードくらいの大規模な会社になると、さすがに把握しきれない事情もあるらしい | さて、先日フォードのアーカイブ&ヘリテージ部門のマネージャーによって発見された、フォードすらその存在を把握していな ...

ヒュンダイのミドシップスポーツ試作車が目撃!4気筒ターボ+HVで390馬力を発生すると見られるも「なぜハッチバックなのか・・・」

| 新規開発車なのに「ミドシップ+ハッチバック」というのは謎 | ヒュンダイが開発している新型ミドシップスポーツカーのプロトタイプが目撃に。ボディサイドにはMR23Tという文字が見られ、これはRM14 ...

アストンマーティンが”ヴァルハラ”に搭載するV6エンジン公開!実は「この60年ではじめての、自社設計によるエンジン」だった!

| ヴァルキリーに積まれるエンジンはコスワース製 | 現在アストンマーティンのエンジンラインアップは「V812ツインターボ」と「V8ツインターボ」の2つですが、このうちV8ツインターボについてはメルセ ...

【動画】ミニにホンダの3.5リッターV6を500馬力化してミッドマウント!改造費用1700万円の「スーパーミニ タイプS」登場

| 見た目が「普通」なのがまた渋い | ホンダ製VTECエンジンへのスワップからEVコンバートまで幅広いカスタムがなされるクラシックミニですが、今回は1973年製のミニMk.3に対し、アキュラに搭載さ ...

新型コルベットには「フライングモード」が装備されている!飛ぶように速く走れるモード?←いやそうじゃないらしい

| 新型コルベットは本当によく考えられたクルマだった | 新型コルベットには「フライングモード」なるデバイスが備わっていることが判明。これはDetroit Free Pressが報じたもので、残念なが ...

世界に一台、幻のミドシップ・アストンマーティン「ブルドッグ」!現在のオーナーがレストアを行い、速度記録に挑戦すると発表

| 当時アストンマーティンは322km/hを目指したが、307km/hまでしか届かなかった | アストンマーティンは世界有数のハイパフォーマンスカーメーカーの一つですが、これまでに市販してきたクルマは ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f