ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

内装

ランボルギーニ・ウラカン・テクニカのカーコンフィギュレーター「内装」編!外装同様にカラーやフィニッシュが大幅追加、メイン色にはブラックの他にグレーが選べるように

ランボルギーニ・ウラカン・テクニカのカーコンフィギュレーター「内装」編!外装同様にカラーやフィニッシュが大幅追加、メイン色にはブラックの他にグレーが選べるように

| ウラカン・テクニカではこれまでにはなかった「深めのグリーン」や「ピンクっぽいレッド」も選べるように | ランボルギーニでは、年々選択できるオプション、変更できる範囲が広くなっているようだ 先ごろラ ...

フェラーリ

フェラーリ296GTB購入までの道のり(4)。インテリアのオプションはこんな感じ、内外装のOPを合計すると850万円に・・・

| フェラーリは、296GTBに1000万円くらいのオプションを装着することを推奨している | フェラーリ正規ディーラーのコンフィギュレーターでは「一般には公開されていない」オプションを見ることができ ...

【動画】新型ポルシェ・マカンSを見てきた!おそらくはガソリン世代の「最終版」、ファイナルモデルとなりそうだ・・・

【動画】新型ポルシェ・マカンSを見てきた!おそらくはガソリン世代の「最終版」、ファイナルモデルとなりそうだ・・・

| 思ったよりも新型マカンの内外装の変化は大きい | エクステリアにおいてはこれまでのポルシェにはない新しいデザインも さて、ポルシェセンター北大阪さんにて(フェイスリフト版の)新型マカンSを見てきた ...

新型レクサスNXを見てきた!期待を大きく超えるデザイン、質感、装備を持ち「レクサスの次のステージ」へと顧客をいざなうニューカマー

新型レクサスNXを見てきた!期待を大きく超えるデザイン、質感、装備を持ち「レクサスの次のステージ」へと顧客をいざなうニューカマー

| 正直、新型レクサスNXはあらゆる面で期待を超えていた | レクサスは新型レクサスの発売にあたりあらゆるトレンドを研究してきたようだ さて、新型レクサスNXを見にレクサス箕面さんへ。ちなみにぼくはこ ...

これが「2021年版、もっとも優れるインテリアをもつ車」トップ10!1位は安定のベントレー・ベンテイガ、しかしホンダ・シビック、三菱アウトランダーもランクイン

これが「2021年版、もっとも優れるインテリアをもつ車」トップ10!1位は安定のベントレー・ベンテイガ、しかしホンダ・シビック、三菱アウトランダーもランクイン

| 日本車は「極端に高級なインテリア」を表現するのは苦手だが、コスパの優れるインテリアでは右に出る者がいない | 評価軸は多岐にわたり、けっこう公平な結果だと思う さて、ウォーズオート誌が「2021年 ...

ベントレーが翻意?数年前は「レザーの使用をやめる」と主張したものの、今回「いやいやレザーはエコなんですよ」と180度方針を転換

ベントレーが翻意?数年前は「レザーの使用をやめる」と主張したものの、今回「いやいやレザーはエコなんですよ」と180度方針を転換

| やはり高級車を手掛ける以上、どうやってもレーザー不使用を貫くのは難しいのかもしれない | それはベントレーの問題ではなく、多くの顧客がレザーでないと許さないのだろう | ベントレーが「皮革メーカー ...

れがレプリカだとは誰もが思うまい!ロシアより、ほぼ完璧なフェラーリ458のレプリカ製造「内装編」

【動画】これがレプリカだとは誰もが思うまい!ロシアより、ほぼ完璧なフェラーリ458のレプリカ製造「内装編」

| おそらくは今までに見たどのフェラーリ458イタリアの出来よりも素晴らしい | ここまで精巧なレプリカを作るのは並大抵の努力ではできないはずだ さて、先般よりフェラーリのレプリカを製造しているロシア ...

メルセデス・ベンツが新型SLの内装を先行公開!より未来的、より芸術的、より先進的、そしてよりエレガントに

メルセデス・ベンツが新型SLの内装を先行公開!より未来的、より芸術的、より先進的、そしてよりエレガントに

| 新型メルセデス・ベンツSLのインテリアは、Sクラスに比べると「レトロなエレガントさ」を表現したようにも | ただし単なるレトロとならないのがメルセデス・ベンツ流 さて、プロトタイプがチョコチョコと ...

内装フルカスタムのフェラーリ812スーパーファスト登場

内装フルカスタムのフェラーリ812スーパーファスト登場!フェラーリ純正よりも「フェラーリっぽく」変身

| 機会があれば、高額なコストを投じてもこういったカスタムに挑戦したいものだ | さて、ポーランドの内装チューナー、カーレックス。これまでにも様々なブランドのスーパーカー、サルーン、SUV、はてはトラ ...

今度は新型フェアレディZの内装がリーク!初代(S30)Zにも設定されたブルーが復活

今度は新型フェアレディZの内装がリーク!初代(S30)Zにも設定されたブルーが復活。車両は日産関連施設に移され、正式発表が近そうだ

| このほかにも、なんらかの「初代フェアレディZオマージュ」な部分があるかもしれない | さて、つい先日輸送中の状態がリークされた新型フェアレディZですが、今回またしてもエクステリア、そしてインテリア ...

メルセデス・ベンツが新型EQSの内装を先行公開

ダッシュボードが全部液晶!メルセデス・ベンツが新型EQSの内装を先行公開。視覚・聴覚・嗅覚・触覚を刺激するインテリアに

| 新型メルセデス・ベンツEQSは「EVにしかできないこと」を追求してきたようだ さて、メルセデス・ベンツが待望の新型EV、「EQS」のインテリアを先行公開。このEQSはメルセデス・ベンツのエレクトリ ...

フェラーリが「クラシック」仕様の488ピスタを公開

フェラーリが「クラシック」仕様の488ピスタを公開!外装はゴールド、内装はヘリテージレザーを使用した「左右シート色違い」

| こういったクラシックな仕様が似合うのはフェラーリならでは | さて、自身のFacebook上にてチョコチョコと自社カスタムを公開しているフェラーリ。フェラーリは自社にてパーソナリゼーションプログラ ...

レンジローバー・オートバイオグラフィーの内装カスタム(ヴィルナー)

最高級のレンジローバー・オートバイオグラフィーの内装にも満足できなかったオーナー!内装スペシャリストに命じてフルカスタムを実施

| ここまで内装のカスタムに費用を投じることができる人は少ない | さて、ブルガリアにてインテリアのカスタムを手掛けているVilner(ヴィルナー)。メルセデス・ベンツ、ポルシェ、フェラーリ、BMW等 ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのインテリア

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのレビュー「オプション編(5)」!インテリアにはなぜ「ブラック」を選んだのか

| ランボルギーニ・ウラカンVO RWDで狙ったイメージは「タイムレス | さて、ぼくのランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに装着したオプションを紹介してゆくシリーズ、今回は内装編。インテリアにかけ ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのカップホルダー加工

実はランボルギーニ・ウラカンEVO RWDにはカップホルダーがついてない!純正オプションは約9万円、そこでBMW用パーツを流用加工して取り付けてみた

| ランボルギーニ・ウラカンにドリンクホルダーがないのはずっと悩みのタネだった | さて、ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのドリンクホルダー(カップホルダー)Ver.2を作成。ちなみにランボルギ ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDの内装

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのレビュー「内装」編!ウインカーはレバーではなく「バイク同様のスイッチ」、そのほか色々と特殊な操作方法を持っている

| インテリアは全般的に、「戦闘機」にインスパイアされたデザインを持っている | さて、少し前にランボルギーニ・ウラカンEVO RWDについてエクステリアのレビューをUPしましたが、今回はインテリア編 ...

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのインテリア

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに装着した内装オプション!イメージは「ネオクラシックな(ちょっと前の)スーパーカー」

| ランボルギーニ・ウラカンEVO RWDに装着した内装オプションの総額は110万円くらい | さて、納車されたランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのオプション、「内装編」。参考までに、装着したオプ ...

ランボルギーニ・ウラカンEVOのインテリア

ランボルギーニ・ウラカンEVO RWD納車直後のカスタム"その3"!カーボン製内装パーツ取り付けなど

| 本来、「被せる」タイプのカーボンパーツはあまり好きではないが | さて、引き続きランボルギーニ・ウラカンEVO RWDのカスタム。今回はインテリアのカーボンパーツ、そしてホイールに装着するバルブキ ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5