>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ロータス(Lotus) ■ニュース

【動画】アルファロメオ4Cがブッチギリ!ロータス・エキシージ、BMW M2との加速競争で「軽さ」の威力を見せつける

| アルファロメオ4Cがこうやってドラッグレース動画に登場するのは初めて? | アルファロメオ4C、ロータス・エキシージがドラッグレースにて対決するという珍しい動画が公開に。 動画は二本立てとなっていて、前半はBMW M2(MT)/BMW M2(DCT)/BMW M2コンペティションとが対決(こちらも相当に珍しい)。 その後にM2シリーズの覇者となったM2コンペティションを交え、合うrファロメオ4Cとロータス・エキシージとが勝負するという構成です。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW 8シリーズ・グランクーペのプロトタイプ再び。地味目のバンパーを装着する”エントリーモデル”か?

キャビンは大きく、しかし8シリーズクーペとは異なる雰囲気に BMW8シリーズ「グランクーペ」のプロトタイプが目撃に。BMWはすでに8シリーズクーペ(G14)、8シリーズ・カブリオレ(G15)を発表し、残す8シリーズは「グランクーペ(G16)」とM8(クーペ/コンバーチブル)のみ。 そして8シリーズ・グランクーペのプロトタイプは先日初めて目撃されたところですが、今回捕捉されたのはそのプロトタイプとは異なり、「ベースグレード」のようですね。

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・ガヤルド関連 ■ニュース

ランボルギーニ・ガヤルドにリコール。「エラー記録がエンジンオフのたびに消えてエラーが出ていることがわからなくなる」

ランボルギーニはもともとリコールが非常に少ない車だが Lamborghini gallardo 今回のリコールはアメリカ国内にて届け出られたもので、2010年6月23日から2013年11月20日の間に製造され、かつアメリカに輸入された1,152台のみが対象となります。 その内容としてはECUのプログラムに不具合があり、エンジンをオフにする都度エラー記録が消えてしまい、よって「エラーが出ていたことに気づかず」に運転することで事故の可能性がある、とのこと。「事故の可能性」についてはどこにエラーが出るかによって ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

新型スープラ「米国納車第一号」が競売へ。ボディカラーはマットグレー、ホイールはブラック、ミラーはレッド

トヨタが公式に新型スープラをオークションへ出品。画像も公開 トヨタUSAが新型スープラの発売にあわせ、2019年1月19日にアリゾナにて開催されるオークション(バレットジャクソン主催)にて、「アメリカ第一号」のスープラを出品する、と発表。※スープラの発表自体は1/14さらにこの落札代金は、9/11テロにおいて(軍人や消防士など、救助活動にあたり)負傷した人々とその家族の救済に充てられる、とのこと。

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】ポルシェ911GT2RSはなぜ「王の中の王」たりうるのか?裏側から技術的に解説してみた

ポルシェ911GT2RSの裏側はこうなっている。クルマの表より裏側が好きな人は必見 ポルシェ911GT2RSは言わずとしれた「ニュルブルクリンク王者」であり、ポルシェ911の頂点に君臨する「王の中の王」。これまでも数々のレビューが公開されているものの、今回ポルシェ・クラブ・オブ・アメリカ(PCA)がTPCレーシングのガレージを訪問し、整備中の911GT2RSを使ってその構造を説明しています。

ReadMore

>フォード(FORD) >その他アメリカ車

知られざる過去。ダッジ・ヴァイパーもミドシップ化されるチャンスが過去にあった!

ダッジ・ヴァイパーのミドシップ化プロジェクトは「フォードGT」となって結実したとも言える

ReadMore

>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

【競売】スープラ、RX-7、NSXなど90年代のドリームカー、そしてバブルの象徴「AMGワイドボディ」も!個人コレクション140台が出品予定

| 世界中の希少なコレクターズカーが一気に140台も競売へ | 1980-1990年代のクルマを中心とした「ネオクラシックカー」140台のコレクションが一斉にオークションへと登場予定。 これはRMサザビーズが2019年に何回かに分けてオークションを開催すると発表したもので、そのタイトルも「ヤングタイマー・ドリームガレージ(youngtimer dream garage)」。 内容としてはメルセデス・ベンツ34台、BMWが27台、ロールスロイスが12台、ベントレーが11台、ポルシェが8台、ジャガーが8台、フ ...

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが新しく570Sの限定モデルを発表。輝かしいモータースポーツの歴史を反映し、6台のみが製造

マクラーレン創業者の誕生からレース黎明期、1995年のル・マン制覇まで マクラーレンが570Sと570Sスパイダーをカスタムした新限定モデル「レーシング・スルー・ジ・エイジス(Racing Through the Ages)を発表。これはマクラーレン・ビバリーヒルズがマクラーレンのカスタム部門「MSO(マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ)にオーダーして特別仕様へと仕立てあげたもの。 ボディカラーは3色で、「ムリワイ」「パパイヤスパーク」「サルトグレー」の三色で、いずれもマクラーレンのレーシングヒス ...

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

1966年に新車で購入して以来、毎日乗られてきたビートルがVWによって無料でレストアされることに

走行したのは57万キロ、51年 1966年に新車で購入されて以来、51年57万キロを走り抜け、いまだに現役を続けるフォルクスワーゲン・ビートルが存在。この持ち主はキャスリーン・ブルックスさんという女性で、がん患者のケアを行う施設に勤務している、とのこと(彼女自身、3度の肺がんを克服している)

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

【動画】1990年、日本の高速道でフェラーリF40を320km/hで走行させた男がいた!これがその証拠動画だ

まさかの公的出版物(ビデオ)に収録されていた ここ最近、日本において頻繁に「速度違反最高記録」が塗り替えられており、ダッジ・チャレンジャーの時速235キロ、トライアンフ・デイトナ675SEの時速237キロ、そして最近だと日産GT-Rの時速280キロが記憶にあたらしいところ。 そしてこういったニュースが出るたびに語られるのが「昔発売されたビデオの中で、フェラーリで時速300キロ位上出してたヤツがあったよな」という話。

ReadMore

トランスミッション

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「新型M4にもMTを設定。あと10年はMTを続ける」。しかし大パワーに対応できるMTがなく、その後はMT廃止の意向

| BMWのマニュアル・トランスミッションはあと10年は継続 | BMWは以前に「新型M3とM4にはマニュアル・トランスミッションはない。現行M2が最後のトランスミッションを持つMモデルになる」と発言 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「Z4に積まれるトルコンATは最高だ。ロードカー用としてこれ以上のトランスミッションは存在しない」

| BMWは今後トルコンATの採用を拡大する意向 | BMWは新型Z4を発表していますが、そのトップレンジである「M40i」のトランスミッションはATのみ。 しかも「DCT」ではなくトルコンATですが ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) >フォード(FORD) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

全く同じゲトラグのトランスミッション。パーツ販売だとフォードでは300万、AMGだと170万。この差はどこから?

| 同一パーツの価格差はなぜ起こりうる? | フォードのパーツ価格がボリすぎだとネット上で話題に。 自動車はそれぞれの自動車メーカーで「組み立て」られるものではありますが、使用されるパーツについては「 ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

6つのうち5つもやってた!「クルマ好きがやりがちだが街中ではまったく無意味なドラテク6選」ほか、間違ったクルマの常識を考える

| 素朴な疑問をWEBカートップが解決 | lamborghini huracan さて、何かとためになる記事の多いWEBカートップ。 なんとなくわかっているようで分かっていないことや、今さら人に聞け ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェ幹部「自動運転の時代が来ようとも、ポルシェはステアリングホイール、ペダル、そしてMTも無くさない。絶対にだ」

| ポルシェもいずれは自動運転を取り入れてゆくことに | Porsche-manual-transmission アメリカで開催されたポルシェの祭典「レンシュポルト・リユニオン」にて、ポルシェの北米法 ...

>シボレー(CHEVROLET)

やるやんシボレー。新型コルベットではクラッチを「スイッチ化」してまでMTを継続?

シボレーはマニュアル・トランスミッションに関する特許も出願 最近になって立て続けに登録されるシボレーの特許。 主にはミドシップ化される新型コルベットに採用されるものだと考えられているものの、今回は「マ ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど

「その車がマニュアル・トランスミッションだったから」盗めなかった強盗が逮捕。現代ではそれだけMTが希少種に

| マニュアル・トランスミッションが”盗難防止”となる時代に | アメリカはテネシー州にて、2名の少年がクルマを盗もうとしたところ、そのクルマが「マニュアル・トランスミッション採用車だったので」盗むこ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWがMシリーズについて翻意。MT廃止の意向からMT継続へ。「今のところMT廃止の予定はない」

| BMWはマニュアル・トランスミッションを見捨てない | BMWのボス、フランク・ファン・ミール氏によると「まだまだMモデルはマニュアル・トランスミッションを継続」とのこと。 以前、BMWは「M2が ...

>アウディ(Audi) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「我々のDCTはATとは違う。MTと同じように扱うことが前提だ」→操作方法を動画でレクチャー

| BMWのDCTはこう扱う | BMWが「デュアルクラッチ・トランスミッション(DCT)の扱い方」という動画を公開。 BMWによると「デュアルクラッチ・トランスミッションをマニュアルと同じように扱え ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

トヨタがはじめて公式に新型GRスープラのエンジンに言及。「BMW製だが、Z4と同じとは限らない」

| とにかく噂が先行する新型スープラ | 新型トヨタ(GR)スープラはBMW Z4との共同開発となることは周知の通りですが、未だ不明なのはそのパワートレーン。 噂では「BMW製のエンジンとトランスミッ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型スープラ開発責任者「スープラは純粋に速さを追求したクルマであり、MTは邪魔」

| 新型スープラ開発責任者「マニュアル・トランスミッションは不要」 | トヨタのスポーツ車両統括責任部長、多田哲哉氏がメディアに語ったところによると、「新型スープラについて、現段階ではマニュアル・トラ ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど

知ってた?「停車中Nに入れるほうが車に負担」「ふんわり加速は燃費に悪い」「ミニカーは実際の車とバランスが違う」

| けっこうタメになる記事がたくさん | lamborghini huracan WEB CARTOPにて、興味深い記事があったのでここで紹介。 まずは「オートマ車は「D」レンジのまま信号待ちをしても ...

>ポルシェ911関連 ●ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

スポーツカーのトランスミッションについて考える。「300馬力までならMT」「それ以上はDCT/セミAT」がベター

トランスミッションはマニュアルとDCT/セミATどちらが優れる? 多くのスポーツカーメーカーがマニュアル・トランスミッションを廃止する中、逆に「マニュアル・トランスミッション」採用をウリにするメーカー ...

>アウディ(Audi) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

BMWより内部資料がリーク。新型トヨタ・スープラのエンジンは3種、ATのみ、もしかすると2人乗り

新型BMW Z4/トヨタ・スープラの情報が流出した内部資料より一部明らかに。 これによるとBMW Z4はマニュアル/オートマティック両方のトランスミッションを持つものの、スープラは「オートマティック( ...

>アウディ(Audi) >ポルシェ911関連

なぜアウディのRS/R系には(下位グレードに設定される)MTがない?→「売れないから」

なぜアウディのハイパフォーマンスモデルにはマニュアルがないのか、という質問に対し、技術部門の責任者が「必要ないから」とあっさり回答。 アウディはベーシックモデルにはマニュアル・トランスミッションを用意 ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティンが自らがAT→MTへ換装したヴァンキッシュが中古市場に。1300万円ナリ

アストンマーティンの工場にて「6速ATから5ATに」トランスミッションを変更されたアストンマーティン・ヴァンキッシュ(2002)がアメリカの中古市場に登場。 さすがは少量生産メーカーだけあってこういっ ...

>アウディ(Audi) >シボレー(CHEVROLET) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >フォード(FORD) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover)

VWは10速DSGの開発を中止。他メーカーの9/10速ATに対抗する手段はあるか

フォルクスワーゲンは「10速DSG」の開発を中止する、と発表。 VWのパワートレーン部門のチーフによると「二ヶ月前に試作品を廃棄した」と語っており、今後もその開発はないものと思われます。

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

次期シビック・タイプRにはCVTかデュアルクラッチ採用?欧州ホンダのトップが語る

次期ホンダ・シビック・タイプRはその方向性を大きく変える可能性がある模様。 すでにコンセプトモデル(というかプロトタイプに近い)は公開されており、標準モデルに比べて重心が著しく低くなること、トランスミ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.