>アストンマーティン(Astonmartin) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

アストンマーティンが新型ハイパーカー「003」のティーザー画像公開。ミドシップレイアウト採用、ヴァルキリーに続く”新たなる神話”がはじまる

デザインはヴァルキリー似、価格は1億円、限定台数は500台 アストンマーティンがコードネーム「003」と題されたハイパーカーのティーザー画像を公開。これはつまり「第三のハイパーカー」となり、ヴァルカン、ヴァルキリーに続く3台目、ということを意味します。ポジションとしてはヴァルキリーの下となりますが、アストンマーティンは「ヴァルキリー」にて初のミドシップスーパースポーツ(過去にはコンセプトカーで”ブルドッグ”-下の画像-なるミドシップもある)に挑戦。

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

これまでフロントにあったNACAダクトが消えた?最新のポルシェ911GT3(992)スパイフォト

ポルシェはいくつかのプロトタイプを用意、もしくはオプションパッケージを準備か 992世代の新型ポルシェ911 GT3が冬季テストを行う様子がスパイフォトとして公開に。これまではニュルブルクリンクを走行する姿が主に目撃されたものですが、今回は比較的鮮明な画質にて捉えられており、これまでになく細部がよく分かる内容となっています。なお、992世代の911においてはフロントフード先端形状に変更があり、「911/930/964世代」に近いデザインとなっていて、これまでの水冷世代の911(996/997/991)とは ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

さよならメルセデス・ベンツSLC。23年の生涯に幕を閉じるにあたり初代をイメージした最終記念モデル登場。同時に現行SLも終了に伴い特別仕様が登場

メルセデス・ベンツSLKは一つの時代を築いたと言っていい メルセデス・ベンツが「中国で売れないから」後継モデルはないとしていたSLC(旧SLK)に「ファイナル・エディション」を設定(日本への導入は未定)。つまりこれで現行SLCの寿命も終了ということになり、ついにその灯火が消えることに。「ファイナル・エディション」が設定されるのはSLC300とAMG SLC43で、面白いのはSLC43ボディカラーが「(初代SLK発表時のカラーをイメージした)サンイエロー」のみ、SLC300のボディカラーがセレナイトグレーで ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■近況について ■ニュース

意外とSクラスっぽい?やっぱりCLSとは別モノの「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」を見てきた

思っていたよりもかなり大きなクルマだった さて、日本でも発表されたばかりの「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」。さっそく大阪はグランフロント内にあるのメルセデス・ミーへと展示車を見にゆくことに。展示車は「メルセデスAMG GT 63 S 4MATIC+」、つまり最強グレードで、ボディカラーはオブシディアンブラック、インテリアはレッドペッパー(AMGスポーツシート仕様)。理由は不明ですが、ショールーム内ではなく地下駐車場にて、施錠した状態かつ内装にはビニールのかかったままでの展示です。 メルセデス「4ド ...

ReadMore

>ブガッティ(BUGATTI) ■ニュース

【動画】その名は「ヒデト・ブルー」!世界で最も高価なペイントを持ち、オプション総額1億円を超えるブガッティ・シロンが東京にいた!

オーナー友人の開発による、特殊なメタルフレークを使用した「世界にひとつ」の塗装 世界中からスーパーカーのレビューを届けてくれる女性ユーチューバー、スーパーカーブロンディさん。これまでにもケーニグセグ・レゲーラや5000馬力のデヴェル・シックスティーン、アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)の試乗レビュー、ピニンファリーナ・バッティスタなどレア中のレア車のを紹介しています。そして今回はなんと「東京」から世界に一台のボディカラーを持つ、そしてオプション総額1億円を超えるブガッティ・シロンをレポート。

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin)

【動画】アストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガートのオプショングリルは430万円!デザイン変わらず、しかも重量アップなるも、ここにお金を払うのが真のコレクター

製造にかかるのは3000時間、アルミ製なので見た目はシルバーに 以前に「4種類あるアストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガートすべてをコンプリートした男」を紹介しましたが、それに引き続きその中の1台、ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテが別のオーナーへと納車に。その様子を紹介するのは「4台コンプリート」時と同じくユーチューバーのMr JWW氏。そしてこれらを納車するのはイギリスにある「アストンマーティン最古のディーラー」とのこと。 【動画】総額数億円?アストンマーティン・ザガートシリーズ4台全てを同じカラ ...

ReadMore

>マツダ(MAZDA)

マツダが欧州仕様マツダ3(アクセラ)のスペックを公開。上位モデルには181馬力のSkyactiv-Xエンジン+24Vハイブリッドシステム搭載

スカイアクティブGエンジンでもマイルドハイブリッドとドッキング 発表されるやいなや大きな反響を受け取ることとなった新型マツダ3(アクセラ)ですが、国内外から様々なレビューが登場しているほか、今回マツダが欧州仕様のスペックそして画像を大量に公開。これに先駆け、ドイツ国内仕様ではあるもののカーコンフィギュレーターが公開され、新しいボディカラーそしてオプションの詳細も判明していますね。 マツダが新型アクセラのカーコンフィギュレーターを公開。新色「ポリメタルグレー」に”デザインパッケージ”はなかなかナイス

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU)

スバルが新型コンセプト「SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(スバル・ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプト)」の発表を予告。刺激的なクーペスタイルSUV?

レガシィを更に発展させた「たくましさ」「筋肉質」なデザイン スバルが2019年3月に開催されるジュネーブ・モーターショーにて、新型コンセプトカー「SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(スバル・ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプト)」を展示する、と公開。公開された画像ではその細部を知ることは出来ないものの、これまでのスバルとはやや異なる、しかし新型レガシィで見せた「たくましさを強調」したデザインを更に進化させた外装を持つようです。

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

ドイツのチューナーがメルセデスAMG GT Rをカスタムし+65馬力の650馬力に。ボディカラーは「前後色違い」の個性的なルックスへ

それでもホイールは「純正」なのが質実剛健なドイツのチューナー風 ドイツのチューナー、FolstaがメルセデスAMG GT Rをチューン。流石にドイツのチューナーだけあって「質実剛健」ぶりを発揮し、外観よりもパワーアップに注力しているのが「ドイツのチューナーあるある」。そしてその出力はノーマルの585馬力から65馬力アップの650馬力へ。なお、パワーアップ後のパフォーマンスは非公開ですが、0−100キロ加速はノーマルの3.6秒から向上しているのは間違いのないところだと思われます。

ReadMore

>ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ・ウルスがトラックになればこんな感じ?実際に富裕層向けチューナーがカスタムしそう

ランボルギーニ・ウルス”トラック”の後ろ半分は意外と普通 おなじみレンダリングアーティスト、Rain Prisk氏がランボルギーニ・ウルスの「ピックアップトラック」をレンダリングにて作成。ウルスは登場以来様々なレンダリングが作成されていますが、この「トラック」が出てきたのは意外と遅かったな、という印象です。なお、実際のウルスは予想を越える大きなヒットとなり(その”予想”の数字自体もかなり大きかった)、2019年もしくは2020年にはランボルギーニの販売を「(ウルス登場以前、2017年に比較して)倍」に押し ...

ReadMore

マニュアル

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

新型トヨタGRスープラにはMT追加の可能性も。「無視できないほどの要望があればMT搭載も考えねばならない」

過去にはMTを実際にテスト済み、その上でATのみとした経緯も GRスープラが発表されてから数日が経ちましたが、市場の反応は概ね良好。おそらくは最大の市場となる北米からもとくにネガティブな意見は出ていな ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「新型M4にもMTを設定。あと10年はMTを続ける」。しかし大パワーに対応できるMTがなく、その後はMT廃止の意向

| BMWのマニュアル・トランスミッションはあと10年は継続 | BMWは以前に「新型M3とM4にはマニュアル・トランスミッションはない。現行M2が最後のトランスミッションを持つMモデルになる」と発言 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWがいったん「ナシ」としたMTの採用を検討?新型M3、M4にはMT、加えて4WD設定のウワサ

2018/11/18    , , , , , ,

| MT、4WDのM3やM4が誕生する? | BMWは新型3シリーズ(G20)を発表しており、そうなるとじきに追加されると思われるのが「M3」。 現行M3にはマニュアル・トランスミッションが用意される ...

>その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェ幹部「自動運転の時代が来ようとも、ポルシェはステアリングホイール、ペダル、そしてMTも無くさない。絶対にだ」

| ポルシェもいずれは自動運転を取り入れてゆくことに | Porsche-manual-transmission アメリカで開催されたポルシェの祭典「レンシュポルト・リユニオン」にて、ポルシェの北米法 ...

>シボレー(CHEVROLET)

やるやんシボレー。新型コルベットではクラッチを「スイッチ化」してまでMTを継続?

シボレーはマニュアル・トランスミッションに関する特許も出願 最近になって立て続けに登録されるシボレーの特許。 主にはミドシップ化される新型コルベットに採用されるものだと考えられているものの、今回は「マ ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど

「その車がマニュアル・トランスミッションだったから」盗めなかった強盗が逮捕。現代ではそれだけMTが希少種に

| マニュアル・トランスミッションが”盗難防止”となる時代に | アメリカはテネシー州にて、2名の少年がクルマを盗もうとしたところ、そのクルマが「マニュアル・トランスミッション採用車だったので」盗むこ ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWがMシリーズについて翻意。MT廃止の意向からMT継続へ。「今のところMT廃止の予定はない」

| BMWはマニュアル・トランスミッションを見捨てない | BMWのボス、フランク・ファン・ミール氏によると「まだまだMモデルはマニュアル・トランスミッションを継続」とのこと。 以前、BMWは「M2が ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

大人気のアストンマーティン・ヴァンテージに「MT」が来年登場。果たして人気はいかほど?

| 待望のアストンマーティン・ヴァンテージ”MT”が来年登場 | アストンマーティンのチーフエンジニア、マット・ベッカー氏によると、「ヴァンテージのマニュアル・トランスミッション搭載モデルは2019年 ...

>アウディ(Audi) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「我々のDCTはATとは違う。MTと同じように扱うことが前提だ」→操作方法を動画でレクチャー

| BMWのDCTはこう扱う | BMWが「デュアルクラッチ・トランスミッション(DCT)の扱い方」という動画を公開。 BMWによると「デュアルクラッチ・トランスミッションをマニュアルと同じように扱え ...

>フェラーリ(Ferrari)

【競売】カタール王族所有のフェラーリ456GT。近代フェラーリの祖ともいえるその内容を見てみよう

| カタール王族が所有していたフェラーリがオークションに登場 | フェラーリ456GTがオークションに登場予定。 ただしこの456GTは「普通の」456GTではなく、最初所有車がカタールの王族(She ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

ホンダが「MTの運転はこうする」という動画を公開。そこまでしないといけないほどMTは衰退?

2018/4/29    , , , ,

| ホンダが「まさか」の運転方法解説動画を公開 | ホンダが「マニュアル車の運転の仕方」という動画を公開。 これはUSAホンダが公開したものですが、アメリカは一般の車については世界トップクラスの高い「 ...

>アストンマーティン(Astonmartin)

MTを絶対やめないと宣言したアストンマーティン。実は誰もMTを求めていなかったことが明らかに

| ヴァンテージにマニュアル・トランスミッションを求める声は無い? | astonmartin vantage アストンマーティンいわく、新型ヴァンテージのマニュアル・トランスミッションの投入について ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型スープラ開発責任者「スープラは純粋に速さを追求したクルマであり、MTは邪魔」

| 新型スープラ開発責任者「マニュアル・トランスミッションは不要」 | トヨタのスポーツ車両統括責任部長、多田哲哉氏がメディアに語ったところによると、「新型スープラについて、現段階ではマニュアル・トラ ...

>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

結局どうなの次期ポルシェ911GT3??今回はGT部門のボスが「MTとNAは継続」と発言

| なかなか方向性が定まらない? | ポルシェ911GT3の次期モデル(992)ではマニュアル・トランスミッション廃止、ターボエンジン採用という説が有力になりつつありますが、今回ポルシェGT部門のボス ...

>ポルシェ911関連

次期ポルシェ911GT3は「ターボ」「MTなし」が濃厚に。現行GT3は「最後のNA」「最後のMT」となる?

| ポルシェがまた翻意? | 一部で次期ポルシェ911(992)の話が出ていますが、同じような話がいくつかから出ており、今回はオーストラリアの「Motor」が次期911GT3について「ターボエンジン採 ...

>ポルシェ911関連 ●ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■駄文(日々考えること)

スポーツカーのトランスミッションについて考える。「300馬力までならMT」「それ以上はDCT/セミAT」がベター

トランスミッションはマニュアルとDCT/セミATどちらが優れる? 多くのスポーツカーメーカーがマニュアル・トランスミッションを廃止する中、逆に「マニュアル・トランスミッション」採用をウリにするメーカー ...

>ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

MT仕様のランボルギーニ・ムルシエラゴが中古にて。4180万円と高値維持

アメリカに4台のみ、MT仕様のランボルギーニ・ムルシエラゴ・ロードスター ランボルギーニ・ムルシエラゴ・ロードスターの中古が販売中。 ただし、この個体が「他と違う」のはマニュアル・トランスミッションを ...

>ポルシェ911関連

ポルシェのGT部門「今後、RSモデルにMTが設定されることはないだろう。RSの全てはタイムのためにあり、MTはそれに合致しない」

2017/11/17    , , , ,

★MT設定で揺れるポルシェ。「RS」を一つの境界線に?★ ポルシェGT部門の開発担当者がCar Advice誌に対し、今後「RSモデルにはマニュアル・トランスミッションを設定しない」という意向を語った ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.