■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA)

マツダCX-30欧州スペックの画像、そしてエンジンラインアップが公開。その美しい姿を見てみよう

| 価格は公開されていないが、おそらくはCX-5に近い値付けになりそう | マツダが欧州仕様のCX-30についてスペック、そして画像を公開。CX-30はマツダ3に続く新世代商品第二弾という位置づけとなっており、CX-3とCX-5との中間といった設定。印象としてはCX-5のクーペ版というもので、プレミアム感の強い内外装を持っています。なお、CX-30のボディサイズは全長4,395ミリ、全幅1,795ミリ、全高1,540ミリ。CX-3は全長4,275ミリ、全幅1,765ミリ、全高1,550ミリ、そしてCX-5 ...

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

車内に暖炉!ルノーの斬新なコンセプトカー「ルノー・フォー・ロシア」を見てみよう

| ピュアEV、完全なる自動運転車 | CGアーティスト、 Artyom Trofimenko 氏がルノーの新型コンセプトカー、「RENAULT FOR RUSSIA」を発表。名称はそのまま「ロシアのためのルノー」となりますが、これはデザインコンペに出展された作品のようですね。そのスタイルは先進的で、外観から想像できるとおり「自動運転」を備え、パワートレーンは「フルエレクトリック」。

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

まさかの公式!VWがかつての「ワーゲンバス」をEVにコンバートし公開。サスペンションはポルシェとの共同開発

| ホイールなどのデザインは「ボタニカル」 | フォルクスワーゲン・オブ・アメリカが「ワーゲンバス」ことフォルクスワーゲン・タイプ2をレストア。これは、フォルクスワーゲンの「エレクトロニクス・リサーチ・ラボラトリー」が名称を変更し「イノベーション・アンド・エンジニアリング・センター・カリフォルニア」として新たに出発することを記念したプロジェクトだそう。

ReadMore

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など

G-SHOCKにカーボンモデル続々発売!MUDMASTERにもカーボンケース&ベゼル採用のGG-B100が登場

| これにソーラーが内蔵されていれば「即買い」だったが | カシオが7月の新製品として、カーボンを使用した「MUDMASTER GG-B100」系を発売。カシオはこれまでも「強固、堅牢」な素材としてウレタン樹脂とメタルとケース素材に採用してきましたが、ここ最近は「第三の素材」としてカーボンを採用し、積極的に新製品を投入しています。今回発売されたGG-100系のカラーバリエーションは全3色で、価格はいずれも45,000円(税別)。ただしG-SHOCKの常として、すぐに価格が下がって「20%オフくらい」で買え ...

ReadMore

>ロータス(Lotus)

思ったより凄いの出た!ロータスが「世界最高出力」2000馬力のハイパーカー”エヴァイヤ”発表。日本には早くも9月8日に上陸予定

| 見た目は「クルマ」の形をしているが、中身はレーシングカーと考えたほうが良さそうだ | ロータスが先日よりティーザーキャンペーンを行っていたハイパーカー「Evija(エヴァイヤ)」を正式発表。ロータス初のEVそしてハイパーカーとなりますが、ざっと見ると「アストンマーティン・ヴァルキリー」なみのエクストリームな構造を持っており、一般的な「クルマ」の範囲を大きく超えた乗り物のようです。最近は先行するフェラーリやランボルギーニを追い上げるメーカーが新規/既存問わず多数登場しており、そしてアストンマーティンや今 ...

ReadMore

>アウディ(Audi) >ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など

次期アウディR8はない→一転し次期R8はV10エンジンで登場との報道。なぜそうなったのかを考える

| そこには様々な要素が複雑に絡み合っている | 次期アウディR8についてはその情報が交錯しており、「後継はない」「ピュアEVになる」等様々な話が出ています。そして今回はアウディスポーツのマネージングダイレクター、オリバー・ホフマン氏が英国Autocarに対し、「次期アウディR8はV10エンジン継続」と語ったと報じられています。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「新型2シリーズ・グランクーペはFF」。じゃあ次期2シリーズクーペやM2は?「安心しろ。それらはFRだ」

| BMWのボディ形状や、シリーズ間での差異はますます難解に | BMWは先日、「FRからFFベースにスイッチした」新型1シリーズを公開しましたが、やはりFFベースとなる新型2シリーズ・グランクーペも発表間近、との報道。なお、現在2シリーズにラインナップされるのは「2シリーズ・クーペ」「2シリーズ・グランドツアラー」「2シリーズ・アクティブツアラー」「2シリーズ・カブリオレ」。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

【動画】新型スープラをトップギアがテスト!なんとランボルギーニ・ムルシエラゴ、フェラーリF430より速いタイムを記録する

| しかしながらターゲットとするポルシェ718ケイマンSには及ばず、それよりもテスラ・モデル3のほうが速いのには驚きだ | スティグが新型トヨタ・スープラのステアリングホイールを握り、トップギア・テストトラックを走行。トップギア・テストトラックは、文字通りトップギアが所有しているサーキットで、もともとは飛行場、そしてその後はロータスのテストコースであり、2002年以降は現在のようにトップギアが使用する、という形態に落ち着いています。全長は2.83kmで、カーブ数は「12」。直線とカーブとが連続しており、ブ ...

ReadMore

>マツダ(MAZDA)

マツダ「マツダ3のマツダスピード版を作るだけの技術は既にある。だがやらない」。しかしボクがマツスピ版を必要だと思うワケ

| ハイパフォーマンスカーはひとつの「夢」であり、「夢」を持たない自動車メーカーにはついて行けない | 近年のマツダに対する評価は非常に高く、とくにそのデザイン言語、内装のフィニッシュ、高い環境性能を持つエンジンについては国内外から称賛の声が上がるほど。ただ、その高い評価と販売とはシンクロしないようで、2019年3月期においては前期比で43.3%の減益を記録しています。ただ、これは2018年4月~2019年3月の数字なので、マツダ3はじめとする新しい世代の製品群へと切り替わるにつれ、その内容も評価に連動し ...

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity)

デザインがGT-Rっぽくなった新型日産スカイライン発表。伝統の丸4灯テールランプが復活し、スカイライン史上最強の「400R」も登場

| 日産はGT-Rのイメージ、スカイラインという資産を積極活用することにしたようだ | 日産が新型スカイラインを発表。キャッチコピーは「これが、未来だ。」。そして「未来」という言葉を採用しているとおり、最大のウリは日産の誇る先進運転支援技術の最新バージョン「プロパイロット2.0」の搭載。そしてこのプロパイロット2.0は「同一車線内でのハンズオフ」、つまりステアリングホイールから手を離すことが可能です。日産によると「プロパイロット 2.0は、高速道路の本線走行中、ドライバーが常に前方に注意して道路・交通・車 ...

ReadMore

レビュー

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】フェラーリF90ストラダーレのレビュー動画登場!その細部は488ピスタと大きく共通し、「さらに磨きがかけられている」!

| フェラーリは一貫してその方向性を見失わない | 先日発表され、大きな衝撃を世に与えたフェラーリの「1000馬力級」ニューモデル、SF90ストラダーレ。その機能についてはすでに詳細が公開されているも ...

>ポルシェ911関連 ■近況について ■ニュース

新型ポルシェ911(992)内装編!これまでの「平面」「から「立体」へ、そして初代911を意識したデザインを見てみよう

| 新型911のデザイン的特徴は「立体」「フロート」 | さて、新型ポルシェ911(992)の外装レビューを続けてお届けしましたが、今回は「内装」編。外装同様に、新型911では930世代へのオマージュ ...

>ポルシェ911関連 ■近況について ■ニュース

新型ポルシェ911(992)を見てきた!単なる過去のリバイバルじゃない、新しい世代のポルシェを見てみよう(外装〜前編)

| その見どころはあまりに多かった。とても紹介しきれない | さて、新型ポルシェ911(992)を見にポルシェセンター北大阪さんへ。当然ながら実車公開を非常に楽しみにしていたクルマであり、そしてもちろ ...

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ホンダeの試乗レビュー登場!S2000以来の後輪駆動、そして「このクルマに悪いところを見出すことは難しい」

| ここまで魅力的なクルマを見たのは久しぶりだ | ホンダがいくつかのメディアを招いて「ホンダ初の」市販EV、ホンダeの試乗会を開催。ホンダeについてはすでに予約注文を受付開始しており、先日そのスペッ ...

>その他アメリカ車 ■映画や音楽、本について ■ニュース

【動画】実際に映画「60セカンズ」に登場した”エレノア”は3台存在した!その価値2.4億、ドイツにある個体をユーチューバーが紹介

| スーパーカーブロンディは世界中でスーパーカーやレアカーに試乗 | 自動車と映画とは切っても切れない関係にはありますが、近代の映画に登場した、もっとも有名なクルマの一台が「60セカンズ(2000)」 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】中古価格は2000万円以上!E30 BMW M3”スポーツエボリューション”はこんなクルマ

E30世代のBMW M3はあまりに価格が上がりすぎた CarfectionがE30世代のBWM M3のレビュー動画を公開。ただしこのM3は通常のM3ではなく、E30世代のM3モデル末期に発売された限定 ...

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

骨の髄までスパルタン!ホンダのスーパースポーツバイク、CBR250RRが納車された

| ある意味、我が家でもっともスパルタンな乗り物に | さて、先日注文したバイク、ホンダCBR250RR<ABS>(MC51)が納車に。ぼくは突然バイクやクルマを購入することがありますが、今回もやはり ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ポルシェ・パナメーラ関連

【動画】メルセデスAMG GT 53の配備が始まったようだ。レビューを見ると「GT63」よりも「GT53」のほうがお買い得感に優れ、いい選択肢かも

| AMG GT 63の性能はある意味”行き過ぎ”かもしれない | メルセデスAMGの専売モデル第二弾となる「AMG GT 4ドア」。ラインナップとしては「AMG GT 43 4MATIC+」「AMG ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】トヨタ・スープラと86との比較試乗。「86のほうが楽しいんじゃないか」→その理由とは?ちなみにスープラのステアリングはフェラーリ並のクイックレシオ

| このホイールベースでこのステアリングレシオということは「超絶ハンドリングマシン」 | 新型スープラが発売されてしばらく経ちますが、発売当初によく言われたのが「86の存在意義が薄くなった」。しかしな ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】新型スープラのレビュー続々!加速動画に続き国内ではZ4との比較、4気筒モデルの試乗レビューも

| BMW Z4のほうが”しっとり”、スープラは”スっと入る”らしい | 新型トヨタ・スープラがメディアに貸し出されるようになり、続々その試乗レビュー動画が公開されています。その内容はいずれも肯定的で ...

>マクラーレン(McLaren)

【動画】マクラーレンGTのレビューが公開!マクラーレンは荷室確保のために涙ぐましい努力をしているようだ

| そのためのボディ形状変更、構造変更は小さくない | 英国Top Gearがマクラーレンのニューモデル、「GT」のレビュー動画を公開。今回はスタジオでの車両チェックにとどまりエンジンスタートや走行は ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】新型スープラのレビュー続々!0-100km/h加速は公称値の4.1秒より0.3秒速くフェラーリF50と同等、ブレーキングGはポルシェ718ケイマンGTS以上

| どうやら新型GRスープラのポテンシャルの高さはポルシェをも脅かしそうだ | さて、新型スープラのメディア向け試乗会が開催されたばかりですが、トヨタは各メディアやユーチューバーに対し、個別にスープラ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】80スープラはオレたちのヒーローだ!3台の異なる仕様をレビュー、1000馬力のチューンド・スープラも登場

| 80スープラはもはや神格化されてしまい手が出ない | CARWOWが「80スープラ」のレビューを動画にて公開。80スープラは1993-2003年の間に販売されており、販売終了から15年以上も経過し ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】新型スープラを開発者自ら説明!「サイドシルの厚さは86の2倍でポルシェより太い」「ボンネットのラッチが2個あるのは現行トヨタ車ではスープラのみ」

| けっこう知らない事実がいっぱい出てきた | 先週、アメリカにて新型スープラのメディア向けの試乗イベントが開催されていますが、どうやらこれは数日に渡って開催されている、内容の濃い催しである模様。そし ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】新型スープラ「市販バージョン」の試乗イベント開催!”今すぐ運転したくなる”刺激的な試乗レビューを見てみよう

| 新型スープラのドライバビリティは思ったよりも高そうだ | 北米はウエスト・ヴァージニアにて、メディア向けに新型GRスープラの試乗イベントが開催。これまでにも「プロトタイプ」の試乗レビューは存在した ...

>日産/インフィニティ(Infinity)

【動画】R32 GT-Rの相場は北米で1000万円近くへ、しかし日本だと200万円台から?北米にて個人輸入したユーザーがレビュー公開

80スープラに比較すると価格上昇はゆるやか。むしろスープラの価格上昇が異常? 日本ではまだ比較的目にする機会の多いR32「スカイライン」GT-Rですが、北米においては超レアカー扱い。これは当時正規輸入 ...

>その他イタリア車 ■ニュース

【動画】ピニンファリーナのハイパーカー「バッティスタ」のレビュー登場。その内外装はこうなっている

これだけ「機能とデザインが融合した」クルマも珍しい。さすがピニンファリーナ 英国TopGearがピニンファリーナ初の市販モデルにしてエレクトリックハイパーカー、「バッティスタ」のレビューを公開していま ...

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】マクラーレンF1の知られざる部分。「マニュアルには乗降方法が書いてある」「真後ろは見えない」「速度計は400km/hまで」etc.

ここまでマクラーレンF1の詳細を紹介した動画今までになかった アメリカ在住のクルマ系ユーチューバー、ダグ・デムーロ氏がマクラーレンF1のレビューを公開。 マクラーレンF1は1993-1998年の間に生 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.