ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

ACシュニッツァーがBMW M4コンバーチブルをチューン!「アドオン」パーツを中心にしておりカスタムの敷居は低そうだ

投稿日:2022/03/03 更新日:

ACシュニッツァーがBMW M4コンバーチブルをチューン!「アドオン」パーツを中心にしておりカスタムの敷居は低そうだ

| 最近のチューニングはオーナーに負担をかけないように配慮したものが増えてきた |

加えて「ちょっとの変更で大きな効果」が得られるパーツも多いもよう

さて、BMWのチューナーとして高い知名度を誇るACシュニッツァー。

これまでにもM3、M4クーペのカスタムを発表してきましたが、今回はM4カブリオレのチューニングプログラムを発表しています。

なお、新型M3/M4について、発表前にはそのキドニーグリルの大きさに大きな批判がなされたものの、実際に発売されるとその批判もほぼ聞かれなくなり、それどころかBMWの売上に大きく貢献することとなっているようですね。

AC-Schnitzer-BMW-M4-Convertible-2

ACシュニッツァーによってカスタムされたBMW M4カブリオレはこんな仕様を持っている

そして今回発表されたACシュニッツァーによるBMW M4カブリオレを見てみたいと思いますが、フロントだとスプリッター、カナード(エアロフリック)、カーボンファイバー製フードスクープのアクセントが追加されていっそうアグレッシブな印象に。

なお、フロントバンパーは「交換する」のではなく純正をそのままうまく活用しており、カスタムに際してのハードルを下げているようですね。

AC-Schnitzer-BMW-M4-Convertible-3

最近のクルマにおいては、バンパーその他インテーク内部にガイドが設けられており、バンパーを交換するとなるとそれらも一緒に交換せねばならず、そうなると多少なりとも冷却性能に影響が出ることも。

加えてパーツ代や工賃が高くなってしまうので、一昔前のクルマのように「バンパーだけ交換して終わり」とはゆかなくなっており、そこでこのACシュニッツァーのように「バンパーを交換せず」カスタムを完結させるチューナーが増えたのだと思われます。

AC-Schnitzer-BMW-M4-Convertible-6

装着されるホイールは5本スポークのAC1、そしてキッチリ車高も落とされ、フロントでは25〜30mm(0.98〜1.18インチ)、リアだと20〜25mm(0.78〜0.98インチ)ダウン。

AC-Schnitzer-BMW-M4-Convertible-8

そしてサイドにはACシュニッツァーのステッカー、サイドギルもACシュニッツァー製に。

AC-Schnitzer-BMW-M4-Convertible-5

リアはM4クーペに比較するとすっきりしており、しかし一応M4クーペ用のウイングやトランクリッドスポイラーを装着することもできるようですね。

今回公開された画像だとクワッドエキゾーストパイプとリアディフューザーが唯一の外観上の変更点となっています。

AC-Schnitzer-BMW-M4-Convertible-4

インテリア、そして機能パーツもアップグレード

そしてACシュニッツァーはインテリアそしてパフォーマンスにも手を入れており、画像は公開されていないものの、インテリアではアルミペダル、パドルシフト、i-Driveコントローラー用カバー、キーホルダーなどのオプションが用意されている、と紹介されています。

AC-Schnitzer-BMW-M4-Convertible-13

3.0リッター6気筒ツインターボエンジンは、ECUソフトウェアの変更と新しいエキゾーストの採用によって最高出力602ps(449kW / 610PS)、最大トルク750Nm(553.2lb-ft)へとアップグレードされ、このはノーマル比でなんと100馬力ものジャンプアップ。※標準仕様のM4カブリオレ・コンペティション仕様は最高出力503ps(375kW/510PS)、最大トルク650Nm(479lb-ft)を発生

AC-Schnitzer-BMW-M4-Convertible-14

合わせて読みたい、BMW M3/M4のカスタム関連投稿

増強されるダウンフォースは+130kg!AC シュニッツァーが塗装不要なBMW M3用エアロパーツ、そして+80馬力のチューニングパッケージ発表
増強されるダウンフォースは+130kg!AC シュニッツァーが塗装不要なBMW M3用エアロパーツ、そして+80馬力のチューニングパッケージ発表

| ACシュニッツァーは「バーチカルキドニー」には手を出さなかったようだ |この記事のもくじ| ACシュニッツァーは「バーチカルキドニー」には手を出さなかったようだ |それにしても+80馬力には驚かさ ...

続きを見る

ACシュニッツァーが新型BMW M4のカスタムを公開
ACシュニッツァーが新型BMW M4のカスタムを公開!さすがにBMWを知り尽くした老舗だけあって見た目と機能とを両立しているようだ

| ボクは社外品が好きではないが、ACシュニッツアーのパーツは「純正以上」のデザインと品質を持つと考えている |この記事のもくじ| ボクは社外品が好きではないが、ACシュニッツアーのパーツは「純正以上 ...

続きを見る

BMW M3 / M4のキドニーグリル「カスタム」が大流行!数々のチューナーが参入し今までにないほどの活況を見せる
BMW M3 / M4のキドニーグリル「カスタム」が大流行!数々のチューナーが参入し今までにないほどの活況を見せる

| なんだかんだ言ってこの巨大なキドニーグリルの人気は高いようだ |この記事のもくじ| なんだかんだ言ってこの巨大なキドニーグリルの人気は高いようだ |いっときの違和感さえやりすごせば、もう元のキドニ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5