レプリカ

国内中古市場にブガッティ・シロンが2台も登場!1台は世界限定20台の「ノワール」、もう1台はカーボンボディで4.5億

国内中古市場にブガッティ・シロンが2台も登場!1台は世界限定20台の「ノワール」、もう1台はカーボンボディで4.5億、さらに奇妙なブガッティ(?)も見つけたぞ

| 1台は20台限定のシロン・ノワール・スポルティブ、もう一台はヴィジブルカーボンボディを持つシロン | さらにはヴェイロンっぽい「レプリカ」も発見 さて、まず普通に暮らしていて目にする機会がないのが ...

フェラーリ250GTをイメージしたレストモッド「RML SWB」の詳細が発表!ベースはフェラーリ550マラネロ、5.5リッターV12、トランスミッションはMTの超硬派

フェラーリ250GTをイメージしたレストモッド「RML SWB」の詳細が発表!ベースはフェラーリ550マラネロ、5.5リッターV12、トランスミッションはMTの超硬派

| フェラーリ250をイメージしたレストモッドプロジェクトは複数社にて進行中 | いずれもレプリカではなくフェラーリへとじゅうぶんな経緯を払った”オマージュ” さて、先般よりティーザー画像が公開されて ...

え?これがポルシェ・ボクスター?再現度が異常に高いマクラーレンF1のレプリカが売りに出される

え?これがポルシェ・ボクスター?再現度が異常に高いマクラーレンF1のレプリカが売りに出される。こんなに高い完成度を持つF1にはなかなかお目にかかれない

| インテリアでは「センターシート」も再現 | おそらくは相当な時間、お金、そして情熱が必要だったはずだ さて、マクラーレンF1は世界で最も価値の高いクルマのひとつであり、現在の市場価値は「最低でも」 ...

ランボルギーニ・ウルス風に改造されたホンダCR-Vの後ろを「本物の」ウルスが走る様子が目撃される

ランボルギーニ・ウルス風に改造されたホンダCR-Vの後ろを「本物の」ウルスが走る様子が目撃される

| これがもし偶然だとするとスゴい確率だ | ランボルギーニ・ウルスはカスタムモチーフとしても大人気 さて、カスタムの中でも定番となっているのが「なんとか風」コンバージョン。やはり人気なのはフェラーリ ...

え?このアヴェンタドールSVJの中身はシビック?製作期間は25日、驚くべき技術を持つインドのショップ現る

【動画】え?このアヴェンタドールSVJの中身はシビック?製作期間は25日、驚くべき技術を持つインドのショップ現る

| FFのシビックをここまでランボルギーニ・アヴェンタドール風にコンバートできるとは | このショップは以前にもアコードベースのアヴェンタドール(レプリカ)を作っていた さて、世の中には数々のレプリカ ...

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」に登場するドムの愛車をそっくりそのまま再現したショップがあった

「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」に登場するドムの愛車をそっくりそのまま再現したショップがあった!エンジンは707馬力、トランスミッションはランボルギーニから

| このダッジ・チャージャーを製造したのは様々なレストモッドを披露してきた米スピードコア | スピードコアは実際にワイルド・スピード/ジェットブレイクのために9台の撮影用車両を制作 米国スピードコア社 ...

スゴいなコイツら!1年前はダンボールでシロンのレプリカを作っていたのに、もう今はFRPでボディを成形する技術を身につけたようだ

【動画】スゴいなコイツら!1年前はダンボールでシロンのレプリカを作っていたのに、もう今はFRPでボディを成形する技術を身につけたようだ

| しかも車体にエンジンを装着し実際に走行させる技術も獲得したようだ | このままゆくと、1年後にはとんでもない完成度を持つクルマを作っているのかも さて、ちょっと前に紹介した、「ベトナムの片田舎で、 ...

フェラーリ250GTOの再解釈「スクアーロ」のインテリアスケッチが公開

フェラーリ250GTOの再解釈「スクアーロ」のインテリアスケッチが公開!外装同様にレトロフューチャー、これは期待が持てそうだ

| 車体やエンジンは完全自社設計、そのため走行できない国も多そうだ | 企画・製造を行うのはクラシックフェラーリのスペシャリスト さて、先般よりフェラーリ250GTOにインスパイアされた独自設計のスポ ...

リアウイングが逆!クルマに愛情がない人が商売目的でレプリカを作るとこうなるというランボルギーニ・カウンタック

リアウイングが逆!クルマに愛情がない人が商売目的でレプリカを作るとこうなるというランボルギーニ・カウンタック

| それ以外の部分は、実際のところ意外とよくできているようだ | 今でも商業目的のレプリカ製作はけっこう多いようだ さて、未だ世界中では様々なレプリカが作られていますが、ひとくちにレプリカと言っても、 ...

製作期間5年!メルセデス・ベンツSLKをベースに製作されたSL300ガルウイングのレプリカが販売中

製作期間5年!メルセデス・ベンツSLKをベースに製作されたSL300ガルウイングのレプリカが販売中。1400万円なるもオリジナルよりはお買い得

| ボディパネルは3Dスキャン後に職人が製作したワンオフ品 | 参考までに、以前に販売されていたメルセデス・ベンツSLKベースのレプリカの価格は2500万円 5年の歳月をかけて製作されたというメルセデ ...

「クラシックフェラーリを現代の技術で蘇らせる」プロジェクト

またまた「クラシックフェラーリを現代の技術で蘇らせる」プロジェクトが登場!1959年のフェラーリ250GTを30台限定にて生産すると発表

| 搭載されるエンジンは5.5リッターV12、0−100キロ加速は4.1秒 | さて、ここ最近急速に増加しているクラシックフェラーリの「レプリカ」製作プロジェクト。今回はイギリスのRML(レイマロック ...

ライカン・ハイパースポーツ

「ワイルド・スピード」に登場し話題となったライカン・ハイパースポーツ!映画撮影のために9台のみが製作されたうちの「唯一生き残った一台」が競売に

|もちろん「レプリカ」だが、見た目はライカン・ハイパースポーツそのもの | さて、映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」で一躍有名になったWモータース「ライカン・ハイパースポーツ」。1台あ ...

1963年に4台しか作られなかった「フェラーリ330LMB」を新車として製作しようとした男

【動画】1963年に4台しか作られなかった「フェラーリ330LMB」を新車として製作しようとした男!志半ばで倒れるもレストアショップが意思を引き継ぎ3年をかけて完成させる

| ここまで「完全な」フェラーリのレプリカはそうそうない | イギリスのベルスポーツ&クラシック社がワンオフにて製作した「新車のフェラーリ330LMB」を公開。これはエドワード・カーター氏なる人物が進 ...

ポルシェ・カイエン・トランスシベリア

初代カイエンの「トランスシベリア」カスタムが中古市場に登場し話題に!これから「クル」のは初代カイエンのカスタムだ(とボクは思う)

| 初代ポルシェ・カイエンは中古だと「あまりに安く」購入が可能 | さて、初代ポルシェ・カイエンの「トランスシベリア」レプリカが中古市場に登場して話題に。ベースは2005年モデルのカイエン・ターボで、 ...

今度は粘土!ベトナムの片田舎にて、精巧なブガッティ・シロンのクレイモデルを作った男たち

【動画】今度は粘土!ベトナムの片田舎にて、精巧なブガッティ・シロンのクレイモデルを作った男たち

| どうやらエンジン付きのシャシーと組み合わせ、このシロンのレプリカを走らせるようだ | さて、ベトナムのユーチューバー、NHET TV。もとはというと「ダンボールでスーパーカーやスーパーバイクのレプ ...

フェラーリ250GTOの現代公道版「スクアーロ」の概要が公開

フェラーリ250GTOの現代公道版「スクアーロ」の概要が公開!英GTOエンジニアリング製、重量1,000kg以下、4リッターV12エンジン搭載

| ここまで進めてもフェラーリが何も言ってこないところを見ると、「黙認」状態? | 英国拠点にて、クラシックフェラーリの整備やレストアを中心に業務を行う”フェラーリ・スペシャリスト”、GTOエンジニア ...

フェラーリ488GTBのレプリカ

【動画】これはいいレプリカ!フェラーリ488GTBのレプリカを作った男、友人が作ったスイカを販売するために広告塔を買って出る

| さすがにこれはフェラーリも”法的手段に出る”という無慈悲な対応をできないと思う | さて、これまでにも「ダンボールにて製作したフェラーリ」、そのほかにもブガッティやランボルギーニのレプリカを製作し ...

え?これマスタングがベースなん?全長6メートル、リアルなバットモービル

【動画】え?これマスタングがベースなん?全長6メートル、リアルなバットモービルがサーキットを走る!

| なお、このバットモービルに積まれるエンジンはフォードではなくシボレー製 | さて、ドライブトライブが「1989年版のバットマンに登場したバットモービルのレプリカ」を紹介する動画を公開。レプリカとい ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5