>アウディ(Audi) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

フォルクスワーゲン・ゴルフR、アウディTT、A3にリコール。「燃料パイプの接続に不具合があり、最悪の場合は燃料が漏れて発火」

フォルクスワーゲングループにしては珍しい内容でのリコール golf アメリカにて、フォルクスワーゲン・ゴルフR、アウディA3セダン、アウディA3カブリオレ、アウディTTクーペ、アウディTTロードスターが「発火の恐れがある」としてリコールに。現時点では北米のみの対応ということですが、フォルクスワーゲンがアメリカの(国土交通省に相当する)運輸省、NHTSA( National Highway Traffic Safety Administration )に届け出た内容だと「フューエルホースのクイックコネクター ...

ReadMore

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】有名ユーチューバー、納車されたマクラーレン・セナの詳細を解説。各種イベントにも出没し車両を披露

SHmee150氏はマクラーレン・セナをたいそう気に入った様子 先日マクラーレン本社(マクラーレン・テクノロジーセンター)にて自身のマクラーレン・セナと対面し、実際にドライブしたユーチューバー、Shmee150氏ですが、そのセナはいったんマクラーレン・マンチェスターに移されて仕上げが行われ、「晴れて納車」に。なお、スーパーカーではこういった「まず乗ってみてから納車」というケースがあり、これは主に「ファクトリーコレクション」というオプションを選択した場合が該当します。 【動画】人気ユーチューバー、無事にフォ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

例の「1350万円で販売された」80スープラが今度は5500万円で転売。スープラの価格高騰は天井知らずに?

いくらなんでもランボルギーニ・アヴェンタドールSと同じ価格は高すぎる つい先日、80スープラが1350万円で売却されたという話をお届けしたところですが、今回なんとそのスープラが間をおかず5500万円で売りに出されることに。1350万円でも「異常」な額ではあるものの、この5500万円はまさに「常軌を逸している」ともいえる額だと思います。そして、さらに驚かされるのはトヨタの正規ディーラー(シカゴ・ノースサイド・トヨタ)がこれを行っているということ。 アメリカにて80スープラが1350万円で取引される。GT-R ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタ「新型GRスープラはニュルを7:40で走れる」←7:40はレクサスLFA、ブガッティ・ヴェイロンと同じタイムだが・・・

本当に実現できれば一大事 トヨタのスポーツ車両統括責任部長、多田哲哉氏によると、GRスープラはニュルブルクリンクを7分40秒程度で走行できる、とのこと。ただし現在のところはニュルブルクリンクのタイムアタックを行っていないので「想像」の範囲に留まりそうですが、新型スープラは幾度となくニュルブルクリンクを走り込むことで熟成を重ねており、そこから得た感触であれば実際にこのタイムを出すことは難しくないのかもしれません。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

新型BMW 7シリーズ発表!「キドニーグリルは40%大きくなり、5cm高くなった」。なおBMWエンブレムもあわせて巨大化

これでBMWも「脱金太郎飴」デザインへとシフト 直前にオフィシャルフォトがリークされてしまった新型BMW 7シリーズが公式に公開。今回は「新型」とはいえどもフェイスリフト(マイナーチェンジ)に該当する改良となります。ただ、内外装において「見える部分」は大幅にアップデートされており、アッパーマーケットにおいて影響力を強めようというBMWの強い意思を見て取れる内容となっているようですね。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

新型トヨタGRスープラにはMT追加の可能性も。「無視できないほどの要望があればMT搭載も考えねばならない」

過去にはMTを実際にテスト済み、その上でATのみとした経緯も GRスープラが発表されてから数日が経ちましたが、市場の反応は概ね良好。おそらくは最大の市場となる北米からもとくにネガティブな意見は出ていないようで、そのほとんどは好意的、いや熱狂的とも言えるものばかり。新型GRスープラはBMW Z4との共同開発ではありますが、目に入る部分でZ4との共通点は(ドアミラーを除くと)見当たらず、トヨタのデザイナーは本当にいい仕事をした、と考えています。 なお、新型GRスープラは非常に複雑な面構成を持っていて、それはお ...

ReadMore

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレン600LTスパイダー参上。グローブボックスなし、カーペットもなし。リトラクタブルルーフは「布よりも軽い」

完全に妥協を廃したピュアスポーツ マクラーレンが先般よりティーザーキャンペーンを展開していた「600LTスパイダー」を公開。「600LT」は570Sをベースにしたマクラーレンきってのハードコアモデルですが、そのオープンモデルが「600LTスパイダー」となります。 ”マクラーレンオレンジ”の600LTが公開。加えて本国価格は185500ポンド(2750万円)と発表

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >スバル(SUBARU) ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港では日本車人気が加速中!GT-Rやシビック・タイプR、スバルBRZのほかミニバンのカスタムも大人気

香港で人気の日本社ははスポーツモデルかミニバンだ さて、香港で見かけた日本車たちを紹介。香港は日本やイギリスと同じ「右ハンドル」国ということで古くから日本車が輸出されており、そのため日本車の人気がもともと高い地域でもあります。そして現在人気の日本車というと「スポーツカー」「ミニバン」。そのほかだとコンパクトカーは時々見かけるものの、セダンは欧州勢(特にジャーマンスリー)に押されて日本車はあまり走っていないようですね。※せいぜいレクサスのセダンくらい

ReadMore

>フォード(FORD) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

フォルクスワーゲンとフォードが提携!電気自動車や自動運転関連技術を共有しコスト削減に動く

フォルクスワーゲン版「フォードF-150」、フォード版「ワーゲンバス」が登場するかも ロイターによると、フォルクスワーゲンとフォードとが提携を行うと発表した、とのこと。両社とも非常に大きな規模を誇る自動車メーカーですが、電気自動車や自動運転関連技術、トラックやバンといった商用車部門での共同開発を行ってゆくことが目的だと伝えられています。※2017年の売上高だと、フォルクスワーゲンは1位、フォードは6位

ReadMore

■このサイトについて >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWは新型Z4の加速タイムを”スープラ超え”に上方修正。新型スープラのスペックよりも劣るのが我慢できなかった模様

BMW Z4の0-60マイル加速タイムが4.4秒から3.9秒に修正される トヨタは先日デトロイト・モーターショーにて新型スープラを発表しましたが、その際に公表したのが「0-100km/h加速4.3秒」という数字。アメリカだとキロではなく「マイル」が使用されるため、「時速0-60マイル(時速96キロ)」が「0-100キロ」の代わりに用いられるのが一般的ですが、この「0-60マイル」だと新型トヨタ・スープラは4.1秒という数字を誇ることになります。

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari)

【競売】初期に製作された貴重なフェラーリ275GTB。ラリー仕様に換装された唯一のプロトタイプとなり予想落札価格は最高9億円

いかに希少であっても、やはり250GTOの価格には敵わない 1964年製のフェラーリ275GTBプロトタイプがグッディング&カンパニー開催のオークションに出品される、とのこと。フェラーリ275GTBは ...

フェラーリ550をベースに「250GTO」の要素を取り入れたワゴンを制作するというプロジェクトが公開。アリかナシか

意外によく考えられたデザインであり、単なる思いつきではなさそう ロンドン拠点のデザインカンパニー、Neils van Roijデザインが「フェラーリ550マラネロをベースに、フェラーリ250GTOの要 ...

衝撃度MAXのフェラーリFXX Kのレプリカ(F430ベース)が目撃される。どこかと思えばやはり韓国だった

フェラーリF430をここまで貶めることができるとは 韓国はソウルにて目撃されたという、フェラーリF430スパイダーをフェラーリFXX K風にカスタムした車両が目撃に。フロントからリアまでまんべんなく手 ...

「ワンオフ」のはずのフェラーリSP3JCがもう一台存在!なんと同じオーナーが「右ハンドル」「左ハンドル」で一台づつ注文していた

ワンオフフェラーリを一人で二台納車されたというのは「初」 つい最近、ポップアートをモチーフとしたワンオフフェラーリ「SP3JC」が公開されたところですが、なんと「一台だけ」だと言われたSP3JCが”少 ...

東京オートサロンで開催される競売にはレア物GT-R多数登場!初代GT-Rは軽く2000万円超え、R34GT-Rでも2500万円の予想落札価格

最近のGT-R人気はちょっと異常 さて、昨年は「世界最高速度違反記録」を持つトップシークレットのV12スープラが出品されて話題となったBHオークション。今回もまた東京オートサロン開催にわせて競売が開か ...

【動画】フェラーリ、マクラーレン、ランボルギーニの豪華メンバーが揃ったドラッグレース。意外や812スーパーファストが720Sに食い下がる

フェラーリ812スーパーファストはマクラーレンに唯一対抗しうるクルマだった ロシアのユーチューバー、888MFがスーパーカーを集めたドラッグレースを公開。メンバーはランボルギーニ・ウラカン・ペルフォル ...

東北道にて「フェラーリが事故」との報道。動画を見るとF50と360モデナとがバトルした結果?

単なる事故でもフェラーリだと扱いが異なる 東北道にてフェラーリ2台が絡む事故が発生し、この影響にて一時12キロの渋滞が発生した、との報道。幸いにしてけが人はなかったとのことですが、テレ朝NEWSにて、 ...

ポルシェ718ケイマン洗車。水の流れを見ていると空気の流れも見えてくるようだ

やはりポルシェのエアロダイナミクスは徹底的に考え抜かれていた さて、ポルシェ718ケイマンを洗車。寒い季節での洗車ですが、できるだけ暖かく風のない日を選んで洗っています。最近はずっと雨が続いていたため ...

10年落ちのフェラーリF430を購入→排気漏れ発見→販売元を訴える→6億円をゲットした男の物語

ディーラーが修理費用をケチり、かつ偽ったことが問題だった アメリカはアーカンサスにて、フェラーリF430を購入した男性が6億4000万円もの賠償金をゲットした、との報道。これによると、アーカンサス在住 ...

現存するのは世界に2台。打倒フェラーリのために作られた、フォードGT”ロードスター”が競売に登場

実際に1965年のル・マンに出場し、なんとその後2オーナー 5台のみが製造され、そのうち現存するのは2台のみと言われるフォードGTロードスター。今回、その二台のうちの一台がオークションに登場する、と発 ...

【動画】キー上で車両の情報確認や機能の操作を行える、日産GT-R向けの全面ディスプレイ採用「スマートキー・コンセプト」登場

さらに進化した日産GT-Rの「スマートキー」 以前にフェラーリやランボルギーニ向けの「コンセプトキー」が公開されましたが、今回は日産GT-Rのための「コンセプトキー」。これは複数のアーティストによる共 ...

やはり相場は10億?ブラック×レッドのラ・フェラーリ・アペルタが競売に登場予定。ブラックは今ではレッドを凌ぐフェラーリの人気カラーに

一昔前までは「リセールレッド」だった 2019年1月にアリゾナにて開催される、RMサザビーズ主催のオークションにてラ・フェラーリ・アペルタが登場予定。予想では最高で9億5000万円ほど、最低でも7億3 ...

【動画】フェラーリやランボルギーニ、ポルシェを格安で買う方法はこれだ!ユーチューバー、不動車専門オークションへ

ユーチューバー、JohnStax氏が格安スーパーカーを入手しようと「廃車専門」オークション業者の保管スペースに潜入。そこにはこれから出品を待つ「訳あり」車両が大量に置かれていおて、世の中にはこれほどま ...

フェラーリのレースカー、「458 GT3」に積まれていたエンジンが販売中。その価格は650万円、スワップ用におひとついかが?

リストリクターなしの状態では600馬力以上を発生 フェラーリ458 GT3に搭載されていたV8エンジンが販売中。ロードカーのフェラーリ458イタリアは570馬力を発生しますが、この458GT3用エンジ ...

もしもブガッティやマクラーレンがSUVを発売したら?そのほかフェラーリ、アストンマーティンのSUVを予想レンダリングにて

ブガッティにニューモデルが登場するのは間違いなさそう 現在ブガッティはそのラインアップに「ニューモデル」を加えると言われていますが、それはサルーンもしくはSUVになる可能性が大。ブガッティの現CEO、 ...

超レアモデル、ケン・オクヤマ「Kode 0」「Kode 57」が中古市場に登場。Kode 0は1億5000万円

Kode 0はランボルギーニ・アヴェンタドール、Kode 57 Enjiはフェラーリ599ベース ピニンファリーナ在籍時に「エンツォフェラーリ」をデザインしたことで知られるケン・オクヤマ氏。現在は「ケ ...

親孝行中に誤ってフェラーリ数台を巻き込みクラッシュした20歳の青年。国中から同情が集まり募金が始まる

2018/12/22    , , ,

夜勤明け、体調の優れない母親の代わりに働きに出た矢先のことだった 台湾の焼肉レストランにて働く20歳の青年、リンさん。彼はその日夜勤明けで帰宅したのは午前3時。そして翌朝5時40分には具合の悪かった母 ...

フェラーリはパーツだけでもやっぱりフェラーリ!399台が限定販売されたエンツォフェラーリのエンジン単体が4100万円で販売中

フェラーリのパーツは「腐っても(腐ってないけど)」鯛。どんな状態でも最高の価値を発揮する ebayにて、エンツォフェラーリ(2003)のエンジン単体が販売中。6リッター自然吸気V12、出力は650馬力 ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.