販売

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

トヨタTjクルーザーが2020年5月に発売とのウワサ!ただしボクは「Tjクルーザーの発売は無いだろう」と考えている

| トヨタがこのクルマを発売することで得るものは非常に少ない | carviewによると、トヨタのニューモデル「Tjクルーザー」の発売が2020年5月になるだろう、とのこと。Tjクルーザーはトヨタいわ ...

>テスラ(TESLA) >ミッションE/タイカン関連

ポルシェ「タイカンを注文しているのはほとんどがテスラのオーナーだ」。新たな客層を獲得できたのは良いが、本来獲得したかったミレニアル層には受けなかった?

| ポルシェは若い世代を取り込もうと「スター・ウォーズ」とのコラボまで行った | ポルシェの北米法人代表、クラウス・ツェルマー氏によると、(その数は明らかにしなかったものの)相当な数のテスラオーナーが ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >テスラ(TESLA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >ポルシェ・パナメーラ関連

そんなに売れていたのかメルセデス・ベンツSクラス!現行モデル(W222)が累計生産50万台に達したと発表。そして1/3は中国へ

| やはり今でも高級サルーンは「魅力ある市場」 | メルセデス・ベンツが、2013年に当有上した現行世代のSクラスについて、累計生産50万台を達成した、と公表。ちょっと前にマツダ・ロードスター、ポルシ ...

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェ「718シリーズは中国市場抜きではもはや成立しない」。なぜ中国で急にケイマンとボクスターが売れるようになったのか?

| そうなると今後のケイマン、ボクスターは中国を意識した仕様にならざるを得ない | ロサンゼルス・オートショー会場にて、ポルシェのスポーツカー部門を管理するフランク・シュテファン・ウォーリザー博士が現 ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH)

なぜこんなことに・・・。欧州でアバルト124スパイダーがわずか3年で販売停止に追い込まれる。「予定の1/3しか売れなかった」「環境規制に対応できない」

| 一方で北米、アジア・パシフィック地域では販売継続 | すでに「アバルト124スパイダーに後継はない」という報道がなされていますが、イタリアのカーメディア「Al Volante」によると、欧州におい ...

>アウディ(Audi) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

2019年11月の輸入車登録。ボルボがなんと「日本で5番目に売れる輸入車」となり、一方ではマセラティほか数ブランドが前年比半分、中には1/4に落ち込んだケースも

| スポーツカーは全体的に成長傾向 | さて、2019年11月の自動車販売ランキング。1位は圧倒的にメルセデス・ベンツですが、フォルクスワーゲンが2位に浮上しています。いつも思うのは、「フォルクスワー ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >三菱(MITSUBISHI) >スバル(SUBARU) >スズキ(SUZUKI) >ダイハツ(DAIHATSU) ■ニュース

まさにサプライズ!2019年11月の国内自動車登録ではトヨタ・ライズが初登場4位!ベスト5までをトヨタが占め、向かうところトヨタは敵なし

| そんなに5ナンバーサイズのSUVに需要があったとは | さて、2019年11月の国内自動車登録状況(国産車メーカー車種別ランキング)。先月はカローラが久方ぶりに首位となりましたが、今月もカローラが ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど

世界自動車販売は2年連続で減少の見込み。原因は16ヶ月中で15回も大幅前年割れを記録する中国

2019/11/29    , , , , , ,

| 中には単月で20%近く下落した月も。これだけ乱高下となると企業側もたまったもんじゃない | CNBCが報じたところによると、自動車の世界販売台数は年々減少している、とのこと。2019年の販売につい ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

さよならメルセデスAMG SL63。正式に2020年モデルが「ない」ことが確認され、SLのAMGモデルはすべて消滅。次期SLはAMG GTの兄弟車となる模様

| なおSLCの後継モデルは「ない」ようだが、さすがにメルセデス・ベンツがSLを切り捨てることはないはずだ | アメリカ市場にて、メルセデスAMG SL63が販売終了になった、とのこと。なお、5月にも ...

>マツダ(MAZDA)

マツダ欧州「SKYAVTIVE-Xエンジンの受注は予想を超える」。一方米国ではマツダ3そのものが低調。欧州は「環境性能」でクルマを選ぶが、米国は「価格」で選ぶ?

| 日米欧では、マツダ車、そしてエンジンの環境性能に対する捉え方が異なる | マツダは「夢のエンジン」とまで言われるSKYACTIV-Xエンジンを発表し、最初の搭載車となるマツダ3「X PROACTI ...

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >マツダ(MAZDA) ■ニュース

「マツダは身の程知らずに値上げし、しかも値引きしなくなってユーザーにそっぽを向かれ売れなくなった」は本当か?その真相をマツダ副社長が激白

| マツダがプレミアムカーメーカーへと移行しようとしているのは間違いない。問題は成功するかどうかだ | IT mediaにて、マツダ副社長、藤原清志氏に対する非常に興味深いインタビューが掲載に。ここ最 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

日本におけるアストンマーティンの12%超を一人で売る男!気をつけているのは「顧客への提案」「身だしなみ」「顧客と同レベルの知識」

| 現代においてスーパーカーを売るのは大変だ | NIKKEI STYLEにて、「日本でもっともアストン・マーティンを売る男」という記事が掲載に。この人はアストンマーティン東京にてセールスを務める有井 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

【動画】ランボルギーニとフェラーリはどう違うのか?「フェラーリはレースをするために市販車を売り、ランボルギーニはビジネスとして市販車を売る」

| 似たような性能や価格を持つ2社だが、その内容はまったく異なる | ランボルギーニとフェラーリとはどう違うのか?という動画が公開。ランボルギーニ、フェラーリともにイタリアのスーパーカーメーカーであり ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■映画や音楽、本について

【動画】ロシアにて「バットマン vs スーパーマン」版バットモービル販売中。5リッター502馬力、価格9200万円ナリ

| 非常に良くできているものの、さすがに9200万円はちょっと高い | ロシアの中古車売買サイト、Auto.ruにて、なんと「バットモービル」が販売中。このバットモービルはザック・スナイダー監督作品「 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

トヨタ「過去最高の売上高、利益」の裏には「下請けいじめ」?トヨタとは反対に系列のデンソーなどは軒並み「減収減益」のナゾ

| 日本古来の「地主と小作人」という関係は21世紀になっても変わらない | ダイヤモンド・オンラインにて、”トヨタ、過去最高益の裏にある新次元の「ケイレツ搾取」”という記事が公開に。これは、トヨタの発 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >三菱(MITSUBISHI) >スバル(SUBARU) >スズキ(SUZUKI) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

2019年10月の国産車登録TOP50!トヨタ・カローラが11年ぶりに1位へ返り咲き、トヨタ/レクサスはなんと29台もランクイン。マツダはCX-30が上位に登場するもCX-3がその影響か「販売激減」、日産は存在感を失う

| トヨタはやはり強かった | さて、2019年10月の国産車登録状況。けっこう大きな変化が見られ、まずはモデルラインアップが拡充された「カローラ」が首位に返り咲いたこと。そしてそこから「ベスト5」ま ...

■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

朗報か悲報か!?デイトナはじめロレックスのスポーツモデルに対し正規販売店が11月から購入制限導入開始。なぜ導入されたのか、中古相場がどう変わるのかを考える

| ちなみに今回の購入制限について、日本ロレックスは関与していない | Livedoor Newsによると、日本においてロレックス正規販売店が、ステンレスケース採用の「スポーツモデル」について購入制限 ...

■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >ベントレー(Bentley) >ロールスロイス(Rolls-Royce)

ベントレーがV字回復を遂げ黒字化。日本ではなんと前年比87.7%の伸びを示し「史上最高」の台数を記録する可能性が大。その成長のヒミツとは?

| それはシックな高級さを持つロールスロイスに対し、きらびやかな高級さを押し出して差別化が明確になったから(だと思う) | レスポンスによると、2019年1月〜9月におけるベントレーのグローバル販売は ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 ■ニュース

縮小続く自動車市場でレクサス好調、なぜレクサスは強いのか?「あのとき、リスクを取ってスピンドルグリルを拡大したからだ」

| 批判はあれども、そのメリットも大きかった | LEXUS LC500 ITメディアにて、レクサスが好調ということ、そしてその理由について考察した記事が公開。これによると、欧州市場では2019年上半 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 >ランボルギーニ・ウラカン関連 >ランボルギーニ・ウルス関連 >ランボルギーニ・ガヤルド関連 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンが登場から5年で「ガヤルドが10年かけて売った」14,022台を販売。ランボルギーニ歴代モデルの販売台数を調べてみた

| ミウラ、カウンタックはやはり売れていた。一番売れていなかったのはシルエット | ランボルギーニが「ウラカンの生産台数が14,022台に到達した」と発表。なんかえらいハンパな数字だぞ?という感じです ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.