>その他アメリカ車

テスラ最大のライバルにして天敵、「ルーシッド」

テスラ最大のライバルにして天敵、「ルーシッド」。テスラのエンジニアが設立し、第一号車「エアー」の発売と2.5兆規模の巨大上場が目前に迫る

| テスラとの直接競合を避けるためか、ルーシッドはやや異なる路線で攻めてくるようだ | さて、おそらくは直近でもっともテスラを脅かしそうな存在がルシード(ルーシッド)。このルーシッド・モータースはピー ...

SSCトゥアタラ

SSCトゥアタラがニュルブルクリンクへのアタックも検討中!「最高速」争いがすっきりしない結果となったため、ニュルで「白黒」をつける?

| このままでは予約した顧客も納得しないかもしれない | さて、先日「3度めの挑戦にて」見事平均速度455.3km/hを記録し、世界最速の称号を手に入れたSSCトゥアタラ。最初の挑戦にて時速532.7 ...

スーパーチャージャーを2基装着!キャロル・シェルビーが自身のために作った「究極のコブラ」が競売に

スーパーチャージャーを2基装着!キャロル・シェルビーが自身のために作った「究極のコブラ」が競売に。コブラ史上もっとも高い価格で落札されるのは間違いなさそう

| 最高出力は800馬力、当時306km/hで走ったという記録が残っているらしい | 3月に開催される予定のオークションにて、キャロル・シェルビー本人が所有していたシェルビー・コブラが登場予定。これは ...

アルファモーターカンパニーのEV、ジャックス(JAX)

レトロなエレクトリックオフローダー「ジャックス」販売開始!マニアックなルックスと仕様を持ち、約400万円から

| こんなEVならちょっと欲しい | さて、アルファ・モーター・コーポレーションより、なんとも魅力的なEV「ジャックス(JAX)」が登場。このJAXなる名称は「ジュニア・オールテレーン・クロスオーバー ...

ジープ、ランドローバーが「エンストの可能性あり」としてリコール

ジープ、ランドローバーが「エンストの可能性あり」としてリコール。たった1本のボルトを締めすぎたためにエンストを招くとは

| いかに自動車の製造や品質管理が難しいかを思い知らされる | さて、あまり見たことがない「ジープ・グランドチェロキー」のリコールが国土交通省へと届け出。内容としては「燃料ポンプの不具合にてエンストの ...

ジープ・ラングラーに乗る人は高い確率でカスタム好き?

30年前、ジープを買ってカスタムしようと思ったら、パーツを売っているところがなかった→自分でパーツ会社を作った男。今では名と財をなし、30年前に乗っていたラングラーを現行モデルにて再現

| ジープ・ラングラーに乗る人は高い確率でカスタム好き? | さて、アメリカでは絶大な人気を誇るジープ・ラングラー。初代ラングラー(YJ)は1986年に発表され、その後1996年に2代目(TJ)へとス ...

"公道ドラッグレーサー"ダッジ・チャレンジャー・デーモンと正統派加速王のポルシェ911ターボSとが真っ向対決

【動画】"公道ドラッグレーサー"ダッジ・チャレンジャー・デーモンと正統派加速王のポルシェ911ターボSとが真っ向対決!「えっ・・・」という結果に

| やはりダッジ・チャレンジャー・デーモンが公称値どおりの加速を発揮するのは難しそうだ | さて、ダッジ・チャレンジャー・デーモンとポルシェ911ターボSとのドラッグレースという異色のカードがついに実 ...

BMWのキー

「もっとも維持・メンテナンス費用がかかる」クルマTOP20!1位はBMW X1、「10年乗ればランニングコストだけで車両価格の半分近くになる」

| どうやらこのランキングに顔を出すのは特定メーカーに集中しているようだ | さて、世の中には様々なランキングがありますが、今回は「維持や修理にお金がかかるクルマのランキング」。今回の結果を見ると、け ...

フェラーリF40のレプリカが250万円で販売中

なんとなく雰囲気が出ているような気がする!フェラーリF40のレプリカが250万円で販売中。なおヘッドライトはフェアレディZから

| 「それっぽい」ホイールを装着するなどけっこう頑張ったようだ | さて、フェラーリF40というと、ある意味では「もっともフェラーリらしい」クルマのひとつ。そのためにこれまで様々なレプリカが製造されて ...

ダッジのV8エンジン

ダッジCEO「規制や社会の風潮によって、もはやV8エンジンは虫の息だ・・・」。これまで数々の危機を乗り越え存続してきたアメリカンマッスルもこの時代を生き延びることはできないだろう

| 大排気量エンジン、自然吸気、マニュアル・トランスミッション。どんどん自動車の歴史を作ってきたアイコンが消えてゆく | さて、ダッジというとアメリカンマッスルの代表格のひとつとなった感があるものの、 ...

キャデラックCT4/CT5ブラックウイング

セダンなのにカーボンエアロやMT標準装備!キャデラックから最高峰のパフォーマンスを持つ「CT4-Vブラックウイング」「CT5-V ブラックウイング」登場

| さらにはオプションでカーボンセラミックディスクブレーキも | さて、日本では今ひとつ盛り上がらないものの、それでも(日本市場で)意外と安定して売れているキャデラック。今回はそのキャデラックより「ウ ...

ダッジ・チャレンジャーを馬車風に

【動画】なぜだッ!707馬力のダッジ・チャレンジャーに馬車のような特注ホイールを装着した男。「案の定」な結果に

| どう考えても「走る」「曲がる」「止まる」に問題が生じそうだ | さて、何を思ったか、昔の馬車の車輪のごときホイールをダッジ・チャレンジャー・ヘルキャットに取り付けた男が登場。その名をウィストリン・ ...

超リフトアップされたハマー

どうやって乗り降りするのコレ??車高が高すぎるハマーが目撃される

| ここまで来るともう乗り降りが困難 | アメリカではよく見られるのが「極端なリフトアップ」。日本でも1990年代には流行し、専門ショップもけっこうあったものの、その後は一気にブームが沈静化したように ...

SSCトゥアタラが世界最速記録に3度めの挑戦

【動画】SSCが汚名返上のため世界最速へ「3度めの挑戦」!みごと世界最速記録を達成するも当初の主張には届かず、ちょっと後味の悪い結果に

| これほど「素直に喜べない」世界最速記録樹立はないかもしれない | さて、昨年10月に「片道532.7km/h、往復平均で508.7km/h」という速度記録を主張し、みごと世界最速市販車の座を獲得し ...

ジープ・ラングラーのバン風カスタム(レンダリング)

この発想もなかった!ジープ・ラングラーを「バン」へとバーチャルカスタムしてオーバーランダーへ

| 実際にどこかのショップがコンバージョンキットを発売することを期待 | さて、少し前に「ランドローバー・ディフェンダー」のバン風カスタム(レンダリング)が登場して話題となりましたが、今回はジープ・ラ ...

新型デロリアンDMC-12発売?

まさかの「デロリアンDMC-12」復活!?イタルデザイン(ジウジアーロ)がデロリアン40周年となる今年、ガルウイングドアの何かを発表するようだ!

| フロントにはDMCのロゴも見られ、「デロリアンのデザイン元」がこの画像を公開した意義は大きい | さて、新型デロリアンが登場するのでは?と話題に。「1981年に発売された、オリジナルのデロリアンを ...

ハイペリオンXP-1

本当に発売するつもりだったのか・・・!水素推進システムを持つハイパーカー、ハイペリオンXP-1がベガスを走る!!納車は来年からと報じられるが

| 発売はともかく、実用面では大きな不安が残る | さて、昨年8月に突如姿を表した水素ハイパーカー、「ハイペリオンXP-1」。ラスベガスにて開催される家電やテクノロジー関連のショー「CES2021(今 ...

EVスタートアップ、Canoo

アップルはEVベンチャー「Canoo」の買収を考えていた!さらには百度やアップルの下請けもEV産業へと参入し、今後の自動車業界の勢力図が大きく変わりそう

| アップルコンピューターは自社での車両製造を考えていた? | さて、ヒュンダイの思わぬ発言によって明るみに出た「アップルカー(AppleCar / iCar)」ですが、今回はさらなる関連情報が登場。 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f