ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>その他アメリカ車

次世代ジープ・ラングラー、そしてレネゲードをイメージしたレンダリングが登場!ハマーEVが好調なだけにジープも早急にエレクトリックオフローダーを発売すべき?

次世代ジープ・ラングラー、そしてレネゲードをイメージしたレンダリングが登場!ハマーEVが好調なだけにジープも早急にエレクトリックオフローダーを発売すべき?

| EVは環境を汚染しないという意味でオフローダーとの相性は良さそうだ | ただしバッテリー搭載にて重量が重くなりすぎる点、そして充電設備がないところを走るという点は大きな課題として残りそう さて、ジ ...

「浪人」?フィスカーがロバート・デ・ニーロ主演の映画「RONIN」からその名をとった新型車、ズバリ「RONIN」を発表!大人4人が乗れるGTカーとなるもよう

「浪人」?フィスカーがロバート・デ・ニーロ主演の映画「RONIN」からその名をとった新型車、ズバリ「RONIN」を発表!大人4人が乗れるGTカーとなるもよう

| フィスカーはこれまでにも数々なプロジェクトを立ち上げているが、実現したものはほんの一握り | ただしヘンリク・フィスカー氏のアグレッシブさは高く評価したい 元アストンマーティンのデザイナー、そして ...

アリエル・アトムにチューンしたホンダ製エンジンを積む「ビースト」を発売してきたレズバニ。今回は1000馬力オーバーの新型ビーストのティーザー画像を公開

アリエル・アトムにチューンしたホンダ製エンジンを積む「ビースト」を発売してきたレズバニ。今回は1000馬力オーバーの新型ビーストのティーザー画像を公開

| レズバニはダッジ・チャレンジャー・デーモンのエンジンを「1000馬力化」した実績がある | この新型ビーストが従来モデルのアップデート版なのかフルモデルチェンジ版なのかはわからない レズバニが久々 ...

夏にかけては新型車ラッシュ?デロリアン、ベントレー、ロータスが相次ぎティーザー画像 / 動画を公開。デロリアンははじめてテールランプが公開

夏にかけては新型車ラッシュ?デロリアン、ベントレー、ロータスが相次ぎティーザー画像 / 動画を公開。デロリアンははじめてテールランプが公開

| ベントレーの新型車は「ベンテイガをベースにしたブランニューモデル」の可能性も | ロータスは本日にもニューモデルを発表する見込み さて、春から夏に向けては多数のニューモデルが登場しますが、それにあ ...

テスラ

テスラが「速度計から速度表示が消える」として約5万台にリコール!さらにイーロン・マスクCEOがツイッター買収のためにテスラ株を1.1兆円分売却し株価が不安定に

| とにかくテスラとイーロン・マスクCEOは話題に事欠かない | ただしテスラの株価が下がるのはちょっと困る さて、今年に入って様々なリコールが出されたテスラですが、今回48,184台のリコールを北米 ...

ヘネシーが「世界最速のオープンカー」の座を狙うべくヴェノムF5ロードスターの発表を準備中!オンラインにて8月9日に公開予定

ヘネシーが「世界最速のオープンカー」の座を狙うべくヴェノムF5ロードスターの発表を準備中!オンラインにて8月9日に公開予定

| 最高速争いはもはや「時速500キロ」の次元へと突入 | 今年には何回か最高速の記録更新があるかもしれない さて、米チューナー、ヘネシーは世界最速を標榜するハイパーカー「ヴェノムF5」を発売し、その ...

「リンカーン大統領にふさわしい高級車」を作り続けて100年以上!リンカーンが次世代のラグジュアリーを示すスターコンセプトを発表

「リンカーン大統領にふさわしい高級車」を作り続けて100年以上!リンカーンが次世代のラグジュアリーを示すスターコンセプトを発表

| リンカーンは常に「想像を超えるラグジュアリー」を提供するクルマでなくてはならない | ちなみに2014年に中国へ進出、けっこう売れているようだ さて、アメリカの高級車ブランド「リンカーン」は191 ...

まさかこのブガッティのベースが「フロントエンジン車」だとは!とてもレプリカに見えない、ポンティアックGTOベースのヴェイロンが販売中

まさかこのブガッティのベースが「フロントエンジン車」だとは!とてもレプリカに見えない、ポンティアックGTOベースのヴェイロンが販売中

| これまでに見てきたブガッティのレプリカとしてはもっとも出来が良い | ただしその価格もかなり高額な「1950万円」 さて、主に北米の中古車市場には様々なスーパーカーやハイパーカーのレプリカが登場し ...

デロリアン

デロリアンは8月の「エヴォルヴド」の後に3ヶ月かけ別の3モデルを発表するようだ!「我々はフルラインナップメーカーを目指し、販売台数を稼げる車種を発売する」

| デロリアンはこれまでにも多数の計画を考案し、その中から「商業ベースに乗る」3台を復活させるようだ | ただしデロリアン・モーター・カンパニーにはそれだけの生産設備はなく、よってどこかに生産を委託す ...

ジープが一気に7台のコンセプトカーを公開!いずれも劣らぬエクストリーム仕様、様々な使い方を提案

ジープが一気に7台のコンセプトカーを公開!ラングラーやグラディエーターがいずれも劣らぬエクストリーム仕様に

| やはりジープはこういった「オフロード性能を強化する」カスタムが似合っているようだ | 当然ながらだれもローダウンしたジープは求めていない さて、ジープが「定例行事」イースター・ジープ・サファリに向 ...

これでいいのかホンダ!?GMと提携を発表するもその内容は「GMと同じことをやって、GMと同じ市場で戦う」。他自動車メーカーの「分担」戦略とは真逆を行く

これでいいのかホンダ!?GMと提携を発表するもその内容は「GMと同じことをやって、GMと同じ市場で戦う」。他自動車メーカーの「分担」戦略とは真逆を行く

| ホンダとGMは共同でバッテリーや車体を開発し、同じ北米市場にて同じコンパクトSUVを投入するようだ | トヨタや日産の「他の会社と分担して開発を行い、それらを持ち寄る」戦略とは大きく異る さて、E ...

思ってたのとちょっと違う!8月に発表の新型デロリアン「エヴォルヴド」のイメージ画像が公開

思ってたのとちょっと違う!8月に発表の新型デロリアン「エヴォルヴド」のイメージ画像が公開

| これはボクの知ってるデロリアンじゃない | やっぱりこう、デロリアンはもっと角ばってないと さて、先日よりティーザーキャンペーンが開始されている新型デロリアン「エヴォルヴド」。これは8月21日にペ ...

ステランティスが次世代ジープやアメリカンマッスルに使用する直6エンジン「ハリケーン・ツインターボ」発表!V8同等のパワー、しかし燃費は15%アップ

ステランティスが次世代ジープやアメリカンマッスルに使用する直6エンジン「ハリケーン・ツインターボ」発表!V8同等のパワー、しかし燃費は15%アップ

| ステランティスはまだまだガソリンエンジンを諦めない自動車メーカーのひとつ | 「ハリケーン」とは名前からしてスゴそうだ さて、ステランティスはつい先日「電動化戦略」について触れ、傘下のブランド「ダ ...

対象年齢は18歳以上!レゴから3部作に対応し、珠玉の出来をもつデロリアン「バック・トゥ・ザ・フューチャー・タイムマシーン・キット」が発売

対象年齢は18歳以上!レゴから3部作に対応し、珠玉の出来をもつデロリアン「バック・トゥ・ザ・フューチャー・タイムマシーン・キット」が発売

| これほど再現度の高いレゴも珍しい | バック・トゥ・ザ・フューチャーのいちファンとしては是非入手せねばなるまい さて、8月には新型が発表されるとアナウンスされた「デロリアン」。そのルーツとなるデロ ...

【動画】資産2兆4000億円、コレクション3000台を誇る中東のシークが「実車の3倍のサイズ」のハマーH1、「ハマーX3」を製造!エンジン4基、グレタさんが見たら卒倒しそう

【動画】資産2兆4000億円、コレクション3000台を誇る中東のシークが「実車の3倍のサイズ」のハマーH1、「ハマーX3」を製造!エンジン4基、グレタさんが見たら卒倒しそう

| 環境保護派にとってこれほど恐ろしい存在はないだろう | いったい重量がどれほどなのか気になって仕方がない さて、資産200億ドル(2兆4000億円・・・)とも言われる「虹の首長」ことハマド・ビン・ ...

テスラのライバルと目される米リビアンが上場後初の四半期決算を発表!納車台数は990台にとどまり24億ドルの赤字なるも「2022年は2万5000台の納車を目指す」

テスラのライバルと目される米リビアンが上場後初の四半期決算を発表!納車台数は990台にとどまり24億ドルの赤字なるも「2022年は2万5000台の納車を目指す」

2022/3/13    , ,

| EV事業は「発売してからが正念場」 | リビアンの「2年目」には注目したい さて、テスラ最大のライバルと目されつつ登場した米EVスタートアップ、リビアン(リヴィアン/ RIVIAN)。遅ればせなが ...

【動画】その名は「アメリカンドリーム」!全長30メートル、見事「世界一長いクルマ」としてギネスに認定。ジャグジーどころかヘリポート、パターゴルフまで完備

| 1986年に製造されたリムジンレストアし、さらに延長して記録を更新 | エンジンは前後にV8を2基搭載、実際に走行できるが走れる道がないらしい さて、世の中には様々な自動車に関するギネス記録が存在 ...

何このサイバーパンク感!6輪ジープ・グラディエーター「アポカリプス ヘルファイア」が2500万円で販売中

何このサイバーパンク感!6輪ジープ・グラディエーター「アポカリプス ヘルファイア」が2500万円で販売中

| これで地獄の業火にも焼かれずに乗り切れるということなのか | 意外と6輪オフローダーの売り物は多く、それだけ台数が作られているようだ さて、メルセデス・ベンツG63 AMG 6×6に端を発する「3 ...

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5