タイカン

まさに無慈悲!リマック・ネヴェーラがポルシェ・タイカン・ターボSとBMW M5を加速競争でどうしようもなく打ち負かす

【動画】まさに無慈悲!リマック・ネヴェーラがポルシェ・タイカン・ターボSとBMW M5を加速競争でどうしようもなく打ち負かす

| エレクトリックスポーツの納車が進んでくると、もはやこれまでの常識を修正する必要がありそうだ | しかもテスラ・モデルSとやモデルXのように、セダンやSUVでも速いから手に負えない さて、リマックは ...

「タイカンを体感」?ポルシェからダジャレのようなDMが届く!しかし実際に「タイカン」は「体感」も考えてのネーミングだった!

「タイカンを体感」?ポルシェからダジャレのようなDMが届く!しかし実際に「タイカン」は「体感」も考えてのネーミングだった!

| 「タイカン」は23言語の中から、様々な言語を母国語とする人々にも覚えやすいようにと名付けられた | 日本人にとってはそれなりに覚えやすくていいかもしれない さて、ポルシェ・ジャパンは7月31日から ...

ポルシェ・タイカンのメーター

北米にてポルシェ・タイカン大人気!前年同期比の9倍を納車し、「ポルシェで4番目に売れているモデル」に。トップは相変わらずマカンでポルシェ全販売の36%を占める

| ポルシェ・タイカンはパナメーラの顧客を大量に奪ってしまったようだ | それでもポルシェ・タイカンの販売は加速中 現在北米では「タイカンのパワーロス問題」で揺れており、ほぼ全台数といったレベルのリコ ...

ポルシェ・タイカン

ポルシェ・タイカンの「突如パワーが失われる」問題。どうやら北米では第規模リコールの準備を進めているようだ

| 多少、現地機関とポルシェとの意見の食い違いはあるようだが、協調して状況を調査しているようだ | 現在のところ、EVはこの問題から逃れることができない さて、先般報じられたポルシェ・タイカンの「急に ...

ポルシェ911GT2RSとタイカンとのドラッグレース

【動画】ポルシェの「EV最速」タイカン・ターボS、「ガソリン最速」911GT2RSとがゼロヨン対決を行なうと?驚きの結果はこちら

| 911GT2RSは911シリーズの頂点としての矜持を示したようだ | ただしタイカンVは登場して数年しか経っておらず、これからさらに速くなりそうだ さて、EVの加速が優れるのはもはや誰もが認識して ...

ポルシェのコンセプトカー、ヴィジョン・ツーリスモ

ポルシェが「タイカンの下」に位置し、テスラ・モデル3に対抗する安価なEVを発売するとのウワサ!なぜ「低価格モデルは利益が出ないからやらない」方針を翻すのか

| ポルシェはこれまで「利益額が小さく利益率の低い低価格モデルは発売しない」という姿勢を貫いてきたが | EV時代に突入すれば、あらゆる判断基準がこれまでとは異なってくる さて、ポルシェがテスラ・モデ ...

ポルシェ・タイカン

ポルシェ・タイカンに「突如パワーが失われる」問題が出現!米国では9件のクレームがあり、うち6件が「再起動不可」。現在調査中なるもリコールの可能性があるようだ

| やはり電気自動車はまだまだガソリン車に比較して歴史が浅く、ポルシェといえどもすべての問題を予見できなかったようだ | やはり電気自動車の普及は「急ぎすぎる」? 米国運輸省道路交通安全局(NHTSA ...

ポルシェ・タイカンを購入した人気ユーチューバー、EVに乗る苦労を語る

【動画】ポルシェ・タイカンを購入した人気ユーチューバー、EVに乗る苦労を語る。「これほどツラい思いをしたことはない」「自身の忍耐力を試されている」

| 自宅に専用充電器を設置できる環境になければ、「充電難民」となるのは目に見えている | ただし航続可能距離については言及しておらず、バッテリー容量はさほど問題ではないようだ さて、自身にとって初のE ...

ポルシェ・マカン(天保山/ナナガン)

ポルシェ・マカン「EV」の航続距離はポルシェ最長、482kmにも達する見込み。なおマスタング・マッハE、テスラ・モデルYに対抗するためだと報じられる

| ポルシェと言えども、北米市場では熾烈な航続距離争いに巻き込まれそうだ | さて、ポルシェは電気自動車ラインアップとして「タイカン」「タイカン・クロスツーリスモ」に続き「マカンEV」を発売する予定で ...

ポルシェ・タイカンのインテリア

ポルシェ「これからのベンチマークは自動車メーカーではなくアップル」。さらに自社で最も遅れている分野はインフォテイメントシステムだと語る

| アップルが「すべてのものに対し、アップル製品らしさを求める」よう顧客を教育してしまった | さて、ポルシェ北米CEO,キィエール・グルーナー氏によると、「我々のベンチマークはもはや自動車メーカーで ...

リマックC_Twoの展示

【動画】リマックC_Twoの開発も大詰め?路上での一般展示が目撃、リマックCEO自らが公道にて加速テスト、タイカンとの加速競争を行う

| この速さでも出力85〜90%、ローンチコントロールも非装着らしい | さて、ポルシェの拡大出資を受け入れ、ますます勢いのついた感があるリマック。自社の新型ハイパーカー、C_Two(市販時には別の名 ...

ポルシェ・タイカン

ポルシェの2021年第1四半期は販売台数が+36%!全地域で2ケタ成長を記録し、タイカンは前年比5.5倍、すでに911の販売台数を超えそうな勢い

| まさかこれほどまでにタイカン人気化しようとは | さて、ポルシェが2021年の第1四半期において、全世界で781,986台を販売し、さらにすべての地域において2ケタ成長を記録したと発表。そしてこの ...

新型メルセデス・ベンツEQSのレビュー登場!加えて新しいデータも公表に

【動画】新型メルセデス・ベンツEQSのレビュー登場!加えて新しいデータも公表に。航続距離は770kmにも達し、テスラ・モデルSよりも「バッテリー効率に優れる」クルマとなるようだ

| メルセデス・ベンツEQSは、テスラ・モデルSはもちろんのこと、ポルシェ・タイカンの領域までを侵食しそうだ | さて、今年登場するEVの中ではもっとも高い注目度を誇る1台、メルセデス・ベンツEQS。 ...

ポルシェ・パナメーラGTS

現行限りでタイカンにバトンタッチし終了と思われたパナメーラ。ポルシェCEOが「パナメーラが第3世代に移行して生き残る」可能性を示唆

| パナメーラとタイカンとをラインアップに揃えるのは無駄のようにも思えるが | さて、ポルシェCEO、オリバー・ブルーメ氏によると「パナメーラは第3世代を迎えることになるかもしれない」とのこと。現行の ...

ポルシェ・タイカンのインテリア

ポルシェが「ハイパフォーマンスカー、限定モデル」のみに搭載するという新型バッテリー開発計画を公開!バッテリー製造と充電インフラ構築を急ぎ、EVにおけるアドバンテージ獲得を目指すうようだ

| リマックへと出資した成果がついに形として現れる? | さて、ポルシェが「新型バッテリーを開発する」と発表。この新型バッテリーはグラファイトアノードのかわりにシリコンアノードを使用したことが特徴です ...

ポルシェが珍しくアートカー制作!タイカンをベースにアメリカ人アーティスト、リチャード・フィリップス氏がスイスの自然をイメージした作品を描く

ポルシェが珍しくアートカー制作!タイカンをベースにアメリカ人アーティスト、リチャード・フィリップス氏がスイスの自然をイメージした作品を描く

| リチャード・フィリップス氏は同氏の作品「クイーン・オブ・ザ・ナイト」を再現 | ときどき登場するアートカー。欧米ではプロモーションの手法として活用されることが多いものの、日本ではいまひとつ人気がな ...

ポルシェがタイカンの新バリエーション「クロスツーリスモ」正式発表

ポルシェがタイカンの新バリエーション「クロスツーリスモ」正式発表!オフロードデザインパッケージの用意、パノラミックルーフは魅力的

| タイカン・クロスツーリスモは、ポルシェに新しい客層を呼び込むことになりそうだ | ポルシェが予告通り、期待のニューモデル「タイカン・クロスツーリスモ」を発表。言うまでもなくポルシェ初のピュアエレク ...

ポルシェ・タイカン・クロスツーリスモの画像が発表直前にリーク

ポルシェ・タイカン・クロスツーリスモの画像が発表直前にリーク!アクティブなディティールを持ちなかなかに格好良さそうだ

| タイカン・クロスツーリスモは思っていたよりもオフロード風味が強そうだ | さて、いつも新型車の発表直前にリークを行うインスタグラムアカウント、Cochespias。 今回も3月4日(欧州時間)発表 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5