メンテナンス

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

トヨタGRスープラの落とし穴!万が一事故をすると修理代金がかなり高くつくようだ。フロントをクラッシュしたスープラの修理見積もりがなんと「458万円」、やむなく廃車→オークションに

| オイル交換一つとっても、オイルの量が多く維持費もかかる | 「廃車」となったトヨタGRスープラが北米のオークションに登場。これを販売しているのはIAA(Insurance Auto Auction ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■ニュース

【動画】ケーニグセグ・ジェスコの塗装はなんと34層!実にロールスロイスやセンチュリーの5倍の厚みを持つことになり、どうりで高いわけだ・・・。

| ケーニグセグは「速いだけ」のクルマではなかった | ニューヨークのハイエンドカーディティーラー、AMMO NYC。これまでにも様々なクルマをきれいにしてゆく動画を公開していますが、今回の対象はケー ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

ポルシェ718ケイマンの年例行事「コーティングメンテナンス」完了!これでまた1年、美しいクルマに乗れることに

| 今年は塗装面を傷めないようにしたい | さて、ぼくがクルマに乗る上で欠かせないのがコーティング。これに関しては妥協することなく美しさを追求するようにしていますが、現在お願いしているのは兵庫県は尼崎 ...

>その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

米富豪「今日はポルシェ・カレラGTの嫌いなところ10箇所を紹介する」。トランクの狭さ、後方視界の悪さ、燃費、そしてオイル交換は”毎年20万円”など

| ただし嫌いなところの5倍は好きなところがある | アメリカの富豪そしてスーパーカーコレクター、マニー・コシュビン氏。数々のスーパーカー/ハイパーカーを所有しており、その中でも有名なのはパガーニ・ウ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】新型GRスープラのオイル交換はこうする!簡単なようで国産車とは異なるその手法やオイルレベル計測、リセット方法を見てみよう

| さすがBMWの設計だけあってシステマチック | 新型トヨタGRスープラのオイル交換をやってみた、という動画が公開に。これまでにもブガッティ・ヴェイロン、ランボルギーニ・ウラカンなどスーパースポーツ ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

ポルシェ718ケイマン洗車。ヘッドライト内側が曇るのは正常?異常?

| ヘッドライト内部が曇るのは問題ない | さて、久々にポルシェ718ケイマン洗車。「久々に」というのは最近自分で718ケイマンを洗う機会が少なく、というのも最近は12ヶ月点検や、バンパーの補修などで ...

>ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカン久々の洗車。走行直後の洗車が「危険」だとボクが考えるワケ

| 最悪の場合、ヒートショックでオイルパンやデフケースが割れることも | さて、久しぶりにランボルギーニ・ウラカンを洗車。「久しぶり」というのは最近自分でウラカンを洗う機会がなかったためで、ちょっと前 ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

ポルシェ718ケイマンの12ヶ月点検終了!その内容はこんな感じ(メンテナンスパッケージに加入していたので、オイル交換含め費用はゼロ)

| メンテナンスパッケージの「モト」が取れるかはちょっと微妙 | さて、早いものでぼくのポルシェ718ケイマンも納車から1年が経過し、12ヶ月点検を受けることに。走行距離については17,500キロ程度 ...

>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリオーナーの本音!「360モデナの車検には100万円が必要」「実燃費はリッター4.73km」

Ferrari.Engine GQ JAPANにて大人気連載中の「29歳、フェラーリを買う」。文字通り29歳、しかも普通のサラリーマンが19年落ちのフェラーリ360モデナを購入し、維持してゆく様を連載 ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

ポルシェ718ケイマン、サイドステップ塗装の後遺症「ドア一面についた小傷」。塗装面の磨き傷はこうやって消す

| どこかに作業に出すとこういったコキズ免れない | さて、先日サイドステップのキズ修理(塗装)から戻ってきたポルシェ718ケイマン。その際は気づかなかったものの、ふと夜に水銀灯の下に停めたケイマンを ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

今日のポルシェ718ケイマン。洗車にてブラックのホイールに傷を多数発見するも、ボクがブラックのホイールをやめないワケ

| どうせクルマは「無駄なもの」であるからして、無駄を追求したほうがカッコイイ | さて、ポルシェ718ケイマンを洗車。けっこう距離を走ったのでいくつか飛び石キズがついているのは仕方ないとして、やはり ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンのコーティングメンテナンス完了!外装は透明感のある輝きに、内装は真っ白に

| これでまた一年キレイなクルマに乗れることに | さて、先日コーティングのメンテナンスに出していたランボルギーニ・ウラカン。無事にメンテナンスが終了し、早速引き取って来たところ。お願いしていたのは兵 ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

今日のポルシェ718ケイマン。給油あたりの計測では最高燃費、13.3km/Lを記録。ポルシェはどうやって燃費を向上させているのか?

| ポルシェはスポーツ性能と環境性能の両立のため、涙ぐましい努力をしている | さて、今日ポルシェ718ケイマンに給油してふと気づいたこと。それは「燃費が伸びている」ということですが、具体的な数字だと ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■ニュース

今日のランボルギーニ・ウラカン。年に一度のコーティングメンテナンスに出してきた!

| ボクは年に一回、コーティングのメンテナンスを行って(もらって)いる | さて、ランボルギーニ・ウラカンを年に一度の恒例行事、コーティングメンテナンスへ。今回も昨年同様に「煌(きらめき)」さんへとお ...

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェがクラシックモデル向けのパーツ供給を拡充。996世代まで”全ての”911のマニュアルを再発行し、ナットやワッシャーに至るまでも再販

| ポルシェはクラシックモデル、そしてそのオーナーを大切にしている | ポルシェのクラシックカー専門部署、「ポルシェクラシック」が700種以上ものドライバーズマニュアル含む説明書を新たに復刻した、と発 ...

>フェラーリ(Ferrari) ■ニュース

フェラーリがエンツォフェラーリなど「1992年発売モデルまでさかのぼった」保証プログラムを開始。クラシックモデルの管理を強めブランドをさらに強化

| スペシャルモデルだけではなく360、F430や458、599、612も対象に | enzoferrari フェラーリが新しく「フェラーリ・プレミアム・プログラム(Ferrari Premium C ...

●ポルシェ718ケイマン(982)

ポルシェ718ケイマン洗車、いつの間にかボディやホイールには飛び石キズが。飛び石キズはこうやってできる

プロテクションフィルムで保護する方法もあるが さて、ポルシェ718ケイマン洗車。この時期は融雪剤や雪そのものでクルマが非常に汚れやすい季節でもあり、洗車は比較的慎重に行う必要があります。というのも融雪 ...

●ポルシェ718ケイマン(982) ■近況について ■ニュース

タイヤ関連の出費続き!ポルシェ718ケイマンのリアタイヤが釘を踏み、パンク修理不可能であれば「交換」を強いられることに

まさかここまで予想外のタイヤ関連出費が続くとは ランボルギーニ・ウラカンのリヤタイヤが想定外の「クラック」によって交換することとなりましたが、今回はなんとポルシェ718ケイマンが釘を踏んでしまうという ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】洗車だけで24工程!究極の洗車とプロテクションフィルムをケーニグセグOne:1に施す様子を見てみよう

「ハイエンド」カーディティーリングは使用する水にまでこだわっていた ハイエンドなカーディティーリングで知られる「TOPAZ」がケーニグセグOne:1へのプロテクションフィルム施工の様子を動画にて公開。 ...

>ウラカンの仕様/インプレッション/近況 >ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費 ■近況について ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンの維持4年にかかった費用は合計344万円!年あたり86万円、ただしガソリン代は抜きで

さて、ランボルギーニ・ウラカンの12ヶ月点検が終了したということもあって、ここでこれまでの点検やメンテナンス、税金、保険、カスタムにかかった費用をまとめてみたいと思います。こうやって見ると「毎年けっこ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.