ガソリン

高級車最大市場のひとつ、カリフォルニアが「2035年にガソリン車の販売を禁止」!否が応でもEV化を加速させる必要が出てきたぞ

| もうガソリン車は生き残ることが難しそうだ | さて、現在いくつかの国が「ガソリン車の販売」を将来的に禁じる動きに出ていますが、今回は高級車やエキゾチックカーの大きな市場であるカリフォルニア州が「2 ...

BMWが燃料漏れにて年間販売台数よりも多い5万台をリコール!スズキは「エンスト/始動不能」にてスイフトをリコール

| BMWの「5万台」はかなり多い | さて、BMWとアルピナ、スズキがリコールを届け出。まずはBMWですが、燃料タンクに問題があって燃料が漏れるおそれがある、というもの。発見の動機は「市場からの報告 ...

ブガッティ最後の「ガソリンエンジンモデル」はこうなる?タイプ57SCへのオマージュ、”ブガッティ・ラ・フィナーレ”

| ブガッティはあと10年はガソリンエンジンを継続する | ブガッティは「今後も可能な限りガソリンエンジンを採用し続ける」と明言してエレクトリック化を否定していますが、いつかはガソリンエンジンを捨てざ ...

今日のポルシェ718ケイマン。ガソスタで「幸せそうにフィットを洗車する一家」を見て思ったこと

| ボクは自分が一般的な感覚を欠いていることを重々承知している | さて、今日のポルシェ718ケイマン。ガソリンスタンドへと給油に行ったのですが、そこで見かけたのが、敷地内の奥にある洗車コーナーにて洗 ...

フォルクスワーゲン「ガソリンエンジンは我々が予期したよりはずっと長く存続するだろう」。エンジンはクリーンになり、一方でバッテリー性能は進化せず

| 現実は自動車メーカーが予想したとおりには進まなかった | フォルクスワーゲンの技術開発担当、マティアス・ラーベ氏が英国 Autocarに語ったところによると、「ガソリンそしてディーゼルエ ...

ブガッティCEO「あと10年はW16エンジンを存続させる。そうしてブガッティはコレクターズアイテムとなり、芸術品に昇華するのだ」

| ハイブリッドはやがてその輝きを失うとブガッティは考えている | Autocarによれば、ブガッティCEO、ステファン・ヴィンケルマン氏が「ブガッティはW16クワッドターボエンジンを即座に捨て去るつ ...

BMW「V12に未来はない。V8、直6ディーゼル4ターボ、3気筒ディーゼルも廃止する」。しかしガソリンエンジンは今後30年は継続させると明言

| V8エンジンは直6+プラグインハイブリッドに取って代わられることに | BMWが「V12エンジン」「V8ツインターボエンジン」「直6クワッドターボディーゼルエンジン」「3気筒ディーゼルエンジン」の ...

フェラーリ「いずれはピュアエレクトリックモデルを発表する。だが、それは2025年以降になる」。やはり現在のバッテリー技術はスポーツカーにとっては「不足」?

| 本来であれば、フェラーリはもっと早いタイミングでエレクトリック化するはずだったが | フェラーリはかつて「2019年以降に発売するニューモデルはすべてハイブリッドになる」と公言したものの、いまのと ...

【動画】EVオーナーが嫌がらせに抗議してガソリンスタンドを占拠するという案件が発生!EVとガソリン車との仁義なき戦いが勃発する

| 人々はなぜEVを嫌ったり甘く見たりするのか | クロアチアの郊外にて、「電気自動車がガソリンスタンドを占拠する」という事件が発生。電気自動車なのでガソリン給油とは無縁のはずですが、いったいなぜ?と ...

ポルシェ「ガソリンエンジンを諦めたわけではない。それはEV、HVと並んで3本柱のひとつであり、最低でもあと10年は存続させる」

| ポルシェはまだまだガソリンエンジンの効率を向上させ、合成ガソリンにも大きな可能性を感じている | ポルシェによれば、「あと10年はガソリンエンジン搭載のポルシェ911を作り続けるだろう」とのこと。 ...

【動画】ガソリン代わりにBMWの燃料タンクへコカ・コーラを注入した男登場→もちろんこうなった

| どんどん過激になるユーチューバー | BMWのガソリンタンクにコカ・コーラを入れてみた動画。 当然ながら走行開始後間もなくチェックランプが点灯して走行不能となっていますが、動画の後半ではその修理に ...

トヨタがついに宣言。「2025年(頃)までにガソリンエンジンのみで動く車を全廃」

| あと7年で実現 | トヨタ自動車が「2025年頃までにガソリンエンジンのみを動力源とする車を全廃」とし、すべての車種をEV/燃料電池車もしくはHV/PHEVにする、と発表。 トヨタはこれまでEVに ...

トヨタ「ガソリンエンジンは2050年に死滅するだろう」→その割にEVに積極的ではないのはなぜ?

トヨタがガソリンエンジンについて悲観的な発言 トヨタの先進技術開発カンパニー常務理事・葛巻氏によると、「ガソリンエンジンは2050年には絶命し、その前の2040年には数量でエレクトリックカー(ハイブリ ...

トヨタが「可変圧縮比ガソリンエンジン」の特許取得。内燃機関にもまだまだ可能性がある?

トヨタが新しくガソリンエンジンに関する特許を取得。 先日の「トヨタとマツダとの業務提携」におけるトヨタの狙いは、「トヨタがガソリンエンジン開発リソースを縮小してエレクトリック化に注力し、そのかわりにマ ...

イギリスも「2040年にガソリン/ディーゼル販売禁止」を決定。なお今年前半ではすでにEV/HV/PHEV比率は30%

BMW i3 イギリス環境相が「ガソリン車とディーゼル車の販売を2040年から禁止」と正式発表。 なお2050年には「すべての自動車」についてゼロ・エミッションを達成するとしており、これはかなり急激な ...

マツダがCX-3にガソリンエンジン車(ディーゼル比30万円安)追加、同時にi-ACTIVSENSEも標準化

マツダがCX-3にガソリン車を追加し、同時にマイナーチェンジを実施。 マツダは以前に”2017年中にほぼすべての車に「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」を標準化”という目標を掲げてい ...

自動車販売では世界第6位のインド。2030年にガソリン車の販売を全面禁止に

Newsweekによると、インドが2030年までにガソリン車とディーゼル車の販売を禁じる、とのこと。 インドは2013年に「国家電気自動車化計画」を発表しており、2016年度には22,000台の電気自 ...

「EVは2025年までガソリンエンジン車に対して優位性を持てない」との見解。やはりバッテリー価格がカギ?

タイヤメーカー、コンチネンタルによると「EVは2025年まで、ガソリンエンジン車に対して優位性を持ちえない」とのこと。 バッテリー価格(引いては車両本体価格)、走行可能距離、充電時間においてガソリン車 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5