ガソリン

BMW

BMWは当面「ガソリンエンジン廃止」は考えていない?今が最大の踏ん張りどころだと捉え、「ユーロ7を乗り越える」ために最大限の投資をガソリンエンジンに対して行う模様

| 一方、メルセデス・ベンツは「ガソリンエンジンの開発」をすでに停止 | BMWはトヨタに近い戦略を採用するようだ。ただしその理由は微妙に異なる さて、自動車メーカー間で対応が大きく分かれる「ガソリン ...

テスラ・モデルS

2021年8月のノルウェーでの自動車販売における「電動化比率」は92%!2025年を待たず販売の100%がEVとなる日が来る可能性も。なおその理由は「税制優遇とインフラの充実」

| ちょっと前まではノルウェーのEV販売比率は「70%くらい」だったが | おそらくノルウェーではもうガソリン車に乗る理由が無いものと思われる さて、現段階では「もっともEVの販売比率が高い」国、ノル ...

ポルシェ「現代では法律がクルマの寿命を左右する」。2025年施行のユーロ7に適応できず、稼ぎ頭の(ガソリンエンジン版)マカンが2024年に販売終了となる可能性

ポルシェ「現代では法律がクルマの寿命を左右する」。2025年施行のユーロ7に適応できず、稼ぎ頭の(ガソリンエンジン版)マカンが2024年に販売終了となる可能性

| これも時代の流れだと考えるとやむを得ない | マカンはつい先日、フェイスリフトモデルが発表されたばかりだったが さて、ポルシェにてマカンのプロダクトラインを管理するセバスチャン・シュタイガー氏によ ...

ポルシェがCO2を90%削減できるガソリン代替燃料生産工場を南米に建設、2022年から量産を開始。これによってガソリン車存続の道が開けるか

ポルシェがCO2を90%削減できるガソリン代替燃料生産工場を南米に建設、2022年から量産を開始。これによってガソリン車存続の道が開けるか

| ただしこの代替燃料「eFUEL」製造には多大な電力を必要し、そのために発電を行うと結局CO2が増加するらしい | ポルシェが一般にこの燃料を販売するのかどうかもナゾ さて、ポルシェは先般より「ガソ ...

ポルシェ928が復活したらこうなる?元VWのデザイナーにして928ファンが「928コンセプト」をリリース

EUの2035年ガソリン禁止に対するイタリアンスーパーカー免除案にポルシェが「待った」。「脱炭素化社会には皆が等しく貢献すべきだ」

| ポルシェからすると、自社が今まで経験した苦労や投じた資金を否定されるように感じたのかもしれない | ただし2035年までには何があるかわからず、まだまだ先行きは不透明 欧州連合(EU)は、2035 ...

ランボルギーニ・ウラカン

ランボルギーニとフェラーリが「2035年以降はガソリンエンジン禁止」規制から特例として除外される可能性があるようだ!認められれば2035年以降もガソリンエンジン車の生産と販売が可能に

| 現在、元フェラーリ役員だったイタリア環境移行担当大臣がEUへと働きかけ中 | この「特例」はなんとしても認めて欲しい さて、EUは2035年に「ガソリンエンジン搭載車の販売」を全面的に禁止する方向 ...

ヒュンダイ・ジェネシス

ヒュンダイの高級ブランド「ジェネシス」が2025年のフル電動化を表明!加えて「空」への参入も匂わせる。なお、ほか自動車メーカーはこんな電動化計画を持っている

| ヒュンダイ/ジェネシスは他の自動車メーカーとはちょっと変わった未来像を描いているようだ | 各自動車メーカーとも方針は様々だが、現時点では「どれが正しい」のかはわからない さて、「なにか重大な発表 ...

マスタングの香水

フォードが「ガソリン車が恋しくてEVに移行できない人」のため、「ガソリン車の匂い」を香水にして発表!タイヤやスモーク、そしてマスタングだけに「馬」の香りがするようだ・・・

| さすがにこの匂いはちょっとヤバいような気もするが | ただし怖いもの見たさでちょっと匂いを嗅いでみたい さて、フォードが「ガソリン車の匂い」がする香水、「マッハ・オー」を発表。まるでエイプリルフー ...

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツが「あと10年でガソリエンジンはほぼ廃止」「ピュアEV注力のためPHEVは開発しない」と宣言。ますます業界はEV化を加速

| ついにメルセデス・ベンツまでもが脱ガソリン宣言 | ただし明確な時期についてはコメントせず、「流れ」に任せるという意向も さて、先日はフォルクスワーゲンが「2035年までにガソリンエンジンを全廃す ...

これがアヴェンタドールS後継モデル「アヴェンタドール ULTIMAE」!おそらくはSVJスペックを持つファイナルバージョンか

これがアヴェンタドールS後継モデル「アヴェンタドール ULTIMAE」!おそらくはSVJスペックを持つファイナルバージョンか

| ランボルギーニは今年V12エンジン搭載モデルを2台発表すると言われているが | そのうちの1台がこのアヴェンタドール ULTIMAE さて、先日ティーザー画像が公開されたアヴェンタドールSのフェイ ...

カナダが2035年までに「ガソリンエンジン搭載車の販売を全面禁止」と発表!現時点で「ガソリン禁止」の国・地域、そしてその時期などをまとめてみた

| ガソリンエンジン禁止の流れは政治的利用もあって、想定よりも遥かに速く進んでいるようだ | あまりに早すぎる流れに自動車メーカーも対応に苦慮 カナダ政府が「2050年までにCO2排出量ゼロ」を目指す ...

ロータスが新型車「エミーラ」の最新ティーザー画像を公開

ロータスが新型車「エミーラ」の最新ティーザー画像を公開!ワールドプレミアは7月6日、一般公開は7月8日

| エミーラは「ロータス最後のガソリンエンジン搭載車」ということもあって注目度が高い | なかなかロータスはエミーラの情報を公開しない さて、ロータスは新しいスポーツカー「エミーラ(EMIRA)」を7 ...

フォルクスワーゲン

VWが2035年までに「ガソリンエンジン全廃」と発表!アウディの「2026年」といい、思ったより速く電動化が進みそうだ

| プレミアムカーメーカーほど、ガソリン脱却を素早く行うことになりそうだ | もうガソリン車が走ることができない未来が差し迫っている さて、フォルクスワーゲンが「2035年までに、すべての内燃機関(ガ ...

新型ホンダS2000はこうなる?エレクトリック時代を見据えたクリーンでスマートなCGが登場

新型ホンダS2000はこうなる?エレクトリック時代を見据えたクリーンでスマートなCGが登場

| 実際のところ、ホンダはとてもじゃないがS2000後継を考えることすらできない状況だと思われる | ホンダのスポーツカーはシビック・タイプR以外はほぼ売れず、S2000後継モデル登場を望むことは難し ...

アウディのステアリングホイール

アウディが「2026年以降、ガソリン/ディーゼルエンジン搭載車を一切発売しない」。HV、PHEVからも手を引いてピュアエレクトリックブランドへと移行

| まさかアウディがここまで早くエレクトリック化を進めるとは | 一方、フォルクスワーゲングループと世界1、2を争うトヨタは「今後30年はガソリンエンジンを捨てない さて、アウディは積極的に電動化を進 ...

BMWのキー

EVの価格は早ければ2024年には「ガソリン車よりも安く」なるようだ!生産効率向上によってコストが減少し、逆にガソリン車は触媒の価格が上昇し今後値上がりしてゆく模様

| 様々な予測が出ているものの、これまでにも予測が当たったためしはあまりない | バッテリー価格の予測については「下がる」派と「上がる」派があるようだ さて、普及が進むようで進まないような電気自動車。 ...

BMWのキー

米ではもっともEV化が進み、EVに優しいカリフォルニアでも「EV購入者の1/5がガソリンに戻っている」という事実。その理由とは?

| 地域こそ違えど、ボクもEVからガソリンに戻った一人でもある。そして当面EVを買うつもりはない | さて、米カリフォルニア州での統計によれば「EV購入者の1/5、つまり20%が、EV購入後にガソリン ...

ロータスが「ガソリンエンジンを搭載する同社最後のスポーツカー」、エミーラの発表を予告

ロータスが「ガソリンエンジンを搭載する同社最後のスポーツカー」、エミーラの発表を予告!ルックスはエヴァイヤ風、新型エンジンの搭載もあるようだ

| ついにガソリンエンジン搭載スポーツカー「最後の世代」が登場する時代になった | さて、ロータスが「ガソリンエンジンを持つ最後のクルマ」となる新型車、”エミーラ(Emira)”のティーザー画像をリリ ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5