■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA)

マツダCX-30欧州スペックの画像、そしてエンジンラインアップが公開。その美しい姿を見てみよう

| 価格は公開されていないが、おそらくはCX-5に近い値付けになりそう | マツダが欧州仕様のCX-30についてスペック、そして画像を公開。CX-30はマツダ3に続く新世代商品第二弾という位置づけとなっており、CX-3とCX-5との中間といった設定。印象としてはCX-5のクーペ版というもので、プレミアム感の強い内外装を持っています。なお、CX-30のボディサイズは全長4,395ミリ、全幅1,795ミリ、全高1,540ミリ。CX-3は全長4,275ミリ、全幅1,765ミリ、全高1,550ミリ、そしてCX-5 ...

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE)

車内に暖炉!ルノーの斬新なコンセプトカー「ルノー・フォー・ロシア」を見てみよう

| ピュアEV、完全なる自動運転車 | CGアーティスト、 Artyom Trofimenko 氏がルノーの新型コンセプトカー、「RENAULT FOR RUSSIA」を発表。名称はそのまま「ロシアのためのルノー」となりますが、これはデザインコンペに出展された作品のようですね。そのスタイルは先進的で、外観から想像できるとおり「自動運転」を備え、パワートレーンは「フルエレクトリック」。

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース

まさかの公式!VWがかつての「ワーゲンバス」をEVにコンバートし公開。サスペンションはポルシェとの共同開発

| ホイールなどのデザインは「ボタニカル」 | フォルクスワーゲン・オブ・アメリカが「ワーゲンバス」ことフォルクスワーゲン・タイプ2をレストア。これは、フォルクスワーゲンの「エレクトロニクス・リサーチ・ラボラトリー」が名称を変更し「イノベーション・アンド・エンジニアリング・センター・カリフォルニア」として新たに出発することを記念したプロジェクトだそう。

ReadMore

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など

G-SHOCKにカーボンモデル続々発売!MUDMASTERにもカーボンケース&ベゼル採用のGG-B100が登場

| これにソーラーが内蔵されていれば「即買い」だったが | カシオが7月の新製品として、カーボンを使用した「MUDMASTER GG-B100」系を発売。カシオはこれまでも「強固、堅牢」な素材としてウレタン樹脂とメタルとケース素材に採用してきましたが、ここ最近は「第三の素材」としてカーボンを採用し、積極的に新製品を投入しています。今回発売されたGG-100系のカラーバリエーションは全3色で、価格はいずれも45,000円(税別)。ただしG-SHOCKの常として、すぐに価格が下がって「20%オフくらい」で買え ...

ReadMore

>ロータス(Lotus)

思ったより凄いの出た!ロータスが「世界最高出力」2000馬力のハイパーカー”エヴァイヤ”発表。日本には早くも9月8日に上陸予定

| 見た目は「クルマ」の形をしているが、中身はレーシングカーと考えたほうが良さそうだ | ロータスが先日よりティーザーキャンペーンを行っていたハイパーカー「Evija(エヴァイヤ)」を正式発表。ロータス初のEVそしてハイパーカーとなりますが、ざっと見ると「アストンマーティン・ヴァルキリー」なみのエクストリームな構造を持っており、一般的な「クルマ」の範囲を大きく超えた乗り物のようです。最近は先行するフェラーリやランボルギーニを追い上げるメーカーが新規/既存問わず多数登場しており、そしてアストンマーティンや今 ...

ReadMore

>アウディ(Audi) >ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など

次期アウディR8はない→一転し次期R8はV10エンジンで登場との報道。なぜそうなったのかを考える

| そこには様々な要素が複雑に絡み合っている | 次期アウディR8についてはその情報が交錯しており、「後継はない」「ピュアEVになる」等様々な話が出ています。そして今回はアウディスポーツのマネージングダイレクター、オリバー・ホフマン氏が英国Autocarに対し、「次期アウディR8はV10エンジン継続」と語ったと報じられています。

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「新型2シリーズ・グランクーペはFF」。じゃあ次期2シリーズクーペやM2は?「安心しろ。それらはFRだ」

| BMWのボディ形状や、シリーズ間での差異はますます難解に | BMWは先日、「FRからFFベースにスイッチした」新型1シリーズを公開しましたが、やはりFFベースとなる新型2シリーズ・グランクーペも発表間近、との報道。なお、現在2シリーズにラインナップされるのは「2シリーズ・クーペ」「2シリーズ・グランドツアラー」「2シリーズ・アクティブツアラー」「2シリーズ・カブリオレ」。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

【動画】新型スープラをトップギアがテスト!なんとランボルギーニ・ムルシエラゴ、フェラーリF430より速いタイムを記録する

| しかしながらターゲットとするポルシェ718ケイマンSには及ばず、それよりもテスラ・モデル3のほうが速いのには驚きだ | スティグが新型トヨタ・スープラのステアリングホイールを握り、トップギア・テストトラックを走行。トップギア・テストトラックは、文字通りトップギアが所有しているサーキットで、もともとは飛行場、そしてその後はロータスのテストコースであり、2002年以降は現在のようにトップギアが使用する、という形態に落ち着いています。全長は2.83kmで、カーブ数は「12」。直線とカーブとが連続しており、ブ ...

ReadMore

>マツダ(MAZDA)

マツダ「マツダ3のマツダスピード版を作るだけの技術は既にある。だがやらない」。しかしボクがマツスピ版を必要だと思うワケ

| ハイパフォーマンスカーはひとつの「夢」であり、「夢」を持たない自動車メーカーにはついて行けない | 近年のマツダに対する評価は非常に高く、とくにそのデザイン言語、内装のフィニッシュ、高い環境性能を持つエンジンについては国内外から称賛の声が上がるほど。ただ、その高い評価と販売とはシンクロしないようで、2019年3月期においては前期比で43.3%の減益を記録しています。ただ、これは2018年4月~2019年3月の数字なので、マツダ3はじめとする新しい世代の製品群へと切り替わるにつれ、その内容も評価に連動し ...

ReadMore

>日産/インフィニティ(Infinity)

デザインがGT-Rっぽくなった新型日産スカイライン発表。伝統の丸4灯テールランプが復活し、スカイライン史上最強の「400R」も登場

| 日産はGT-Rのイメージ、スカイラインという資産を積極活用することにしたようだ | 日産が新型スカイラインを発表。キャッチコピーは「これが、未来だ。」。そして「未来」という言葉を採用しているとおり、最大のウリは日産の誇る先進運転支援技術の最新バージョン「プロパイロット2.0」の搭載。そしてこのプロパイロット2.0は「同一車線内でのハンズオフ」、つまりステアリングホイールから手を離すことが可能です。日産によると「プロパイロット 2.0は、高速道路の本線走行中、ドライバーが常に前方に注意して道路・交通・車 ...

ReadMore

オプション

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

レトロ路線を明言したポルシェ。50/60/70/80年代風デザインのリバイバル、その根底にある考え方を語る。「人間は信頼できる時代を超越した価値を求める」

ポルシェは先日「今後、911にはレトロな限定モデルを発売」というアナウンスを行いましたが、クリストフォーラス最新号にはもっと踏み込んだ記載があり、ここで紹介してみようと思います。まず、ポルシェによると ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが早速「8シリーズ・グランクーペ」「3シリーズ・ツーリング」向けのオプションを公開。ゴールドのホイールも

| 今のところ、ゴールドを積極的に押し出しているのはBMWくらい? | BMWが例によってニューモデル向けの「Mパフォーマンス」オプションパーツを発表。今回の対象は最新モデルである3シリーズ・ツーリン ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

【動画】メルセデス・ベンツがGクラスのカスタムプログラム始動。100万通り以上の組み合わせから”自分だけの”Gクラスを作ることが可能

| ボディだと22箇所のカラーを指定可能 | メルセデス・ベンツがGクラスのカスタマイゼーションプログラム、「G Manufaktur Program(Gマヌファクトゥア・プログラム)を始動。これは読 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

【動画】レクサスが格好良い名前を持つ「ブレードスキャンLEDヘッドライト」を新型RXに装備。その機能と動作を見てみよう

| LEDヘッドライトの進化は”レーザーライト”をも不要にしてしまった | レクサスは先日「RX」の2020年モデルを発表し、今回はそれに採用される新型「ブレードスキャン・アダプティブLEDヘッドライ ...

>ポルシェ911関連 >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェが来年に「レトロな911」を発売し、その仕様の一部はオプションとして選択できるようになる、と発表

| ポルシェがここまでレトロ戦略に本腰を入れるとは | ポルシェは先日発表した「911スピードスター」に、昔風のルックスを与える「ヘリテージ・デザイン・パッケージ」を設定しています。これを選択するとボ ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが新型Gクラスに初の限定モデル「ストロンガー・ザン・タイム」設定。加えて性能を体験できる施設も開設し、その様子を公開

| メルセデス・ベンツGクラス・エクスペリエンスセンターは楽しそうだ | メルセデス・ベンツがGクラスの40周年を記念し、スペシャルエディション「ストロンガー・ザン・タイム(Stronger Than ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】マクラーレン・スピードテールを注文した富豪が仕様決定のためマクラーレン本社へ。「最終的に2つに絞ったが決めきれない。どちらがいいと思う?」

| マクラーレンからもらったお土産もあわせて披露 | 先日、自身のガレージを紹介し、新しくフォードGT、マクラーレン・スピードテール、ケーニグセグ・ジェスコ、ブガッティ・シロン・エルメス、メルセデスA ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連

ポルシェが「純正オプション」にてマルティニやガルフといった「伝統の」カラーリングを用意。ラッピングにて施工、納車後にも対応

| ただし今のところはドイツ国内のみ | 「自分のポルシェを、ポルシェ伝統のレーシングカー同様のカラーリングにしたい」「中古でポルシェを購入したが、ボディカラーがイマイチ好きになれない」そう思うことが ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが早速M8向けオプションを発売。カーボンパーツ、レーススペックのブレーキパッドなど「走り指向」のパーツがラインアップ

| BMW M8には”見かけだけ”のオプションなどいらない | このところ、とにかくオプションパーツ展開に熱心なBMW。今回は発表したばかりのBMW M8向けにMパフォーマンス・パーツが登場しています ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWアブダビがACシュニッツァーのエアロパーツを装着した8シリーズを公開。内装は”インディビデュアル”によるメリノレザー

| なかなかに統一感のある内外装の仕上がりに | BMWアブダビがまたしてもBMW 8シリーズのカスタムカーを公開。前回はBMWのパーソナリゼーション部門「インディビデュアル」にてカスタムを行った車両 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW X3 M/X4 M用Mパフォーマンスパーツが登場。メーカー純正カスタムを見てみよう

| BMWはオプションパーツ展開に積極的 | このところオプションパーツの拡充に積極的なBMW。つい最近も新型3シリーズ、新型1シリーズ向けのMパフォーマンスパーツを発表していますが、今回はX3 M、 ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンが純正オプション「ハイ・ダウンフォース・パッケージ」追加。570Sに対応しコーナリングスピード、高速安定性が向上

| マクラーレンは豊富なオプションを揃えること、そしてオプションが高価な事で知られる | マクラーレンが570S(クーペ/スパイダー)向けに新しくオプションパッケージを設定。このオプションは「MSO ...

>ロールスロイス(Rolls-Royce)

高級車が買えそうだ!ロールスロイスが520万円の「シャンパンキャビネット」を発売。アルミフレームにカーボンパネル、キャビアにトリュフも収納できる

| その仕上げはロールスロイス同様 | ロールスロイスがその価格520万円のシャンパンキャビネットを発売。ロールスロイスのオプション扱いということになりますが、本体は削り出しのアルミニウムにカーボンフ ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■ニュース

新型メルセデスAMG CLA35”シューティングブレーク”発表。イメージカラーはイエロー、気分が明るくなりそうなスポーツワゴン

| メルセデス・ベンツはなんとしても若い客層を取り込みたい | メルセデス・ベンツが新型「CLA 35シューティングブレーク」を発表。AクラスベースのAMGモデルとしてはハッチバックの「A35」、クー ...

>テスラ(TESLA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

テスラ・ロードスターに用意されるオプション「スペースXパッケージ」。ロケット用スラスター装着で0−100キロ加速がなんと前人未到の1.56秒へ到達

| いったいどんな加速なのか実際に見てみたい気もする | テスラは新型ロードスターに「ロケットに採用されるスラスター(推進装置)をオプションで取り付けることにより、ブッチギリのパフォーマンスを発揮させ ...

>マクラーレン(McLaren)

【動画】富豪がマクラーレン・セナのオプションを紹介する。「ドリンクボトルは78万円、サイドのナンバー左右だけで340万円」、総額では2800万円

| ただし車両価格に占める割合だと30%以下 | 先日、カスタムメイドのマクラーレン・セナが納車されたマニー・コシュビン氏。アメリカの起業家にして富豪ですが、今回も引き続きマクラーレン・セナを紹介して ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが新型1シリーズ向けのオプションパーツ群を公開。鍛造カーボン製エアロ、カナードなど過激パーツが盛りだくさん

| 最近のBMWはオプションに相当な注力を見せている | BMWは昨日新型1シリーズを公開しましたが、間を置かずして1シリーズ用のオプションパーツを大量公開。最近のBMWは各モデルにおいて同様の展開を ...

>フォード(FORD) >その他アメリカ車 >ミニ(MINI)

ミニが米にて「学割」に加え「軍人割」が適用される限定モデルを投入。75万円ぶんのオプションが無料に

| 職業対象の「限定」モデルはかなり珍しい | 昨年、ミニは「学生と新卒専用」としてミニ・オックスフォード・エディションを北米で発売していますが(75万円くらいのオプションが無料でついてくる)、今回は ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.