>マクラーレン(McLaren)

マクラーレン・ロンドンが「1万台販売記念」としてスペシャル仕様の600LTを公開。オプション満載、ルーフにはシュノーケルも

| アクセントカラーはマクラーレンのコーポレートカラー「オレンジ」 | マクラーレンは限定モデル(期間限定受注)として600LT(クーペ/スパイダー)を発表していますが、今回はマクラーレン自身のパーソナリゼーション部門「MSO=マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ」にてカスタムしたワンオフ仕様の600LTを公開。これはマクラーレンの正規ディーラー「マクラーレン・ロンドン」のオーダーによって製作されたもので、2011年のマクラーレン取扱以来、10,000台を販売したことを記念したモデルだそう。

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

| ボディサイズもCクラスとそんなに変わらない | メルセデス・ベンツ日本が「Aクラス・セダン」を発表。Aクラスは「FF」をベースとしたプラットフォームを使用していますが、メルセデス・ベンツがAクラスにセダンを投入するのは今回が「初(CLAは”クーペ”風セダンという扱い)。なお、「Aクラス」と聞くとけっこう小さいように思えるものの、実際のボディサイズは全長4549ミリ、全幅1796ミリ、全幅1451ミリ、となかなかに立派。ちなみに現行Cクラスのボディサイズは4696/1810/1445ミリ、先代Cクラスは ...

ReadMore

>アウディ(Audi)

世界最速の「防弾車両」、アウディRS7”改”登場。防弾装備に加え煙幕発生、ソニックキャノン、催涙ガスなど「反撃可能」な装備を持ち、0-100km/h加速2.9秒、最高速度325km/hで逃げることも可能

| さすがに「ボンドカー」なみの装備を持った防弾仕様車は見たことがない | APRがアウディRS7スポーツバックを「アーマード・ビークル」へとカスタム。APRはいわゆる「本気の走り系」チューナーですが、こういった「防弾仕様」へのカスタムは非常に珍しいと思います。それでも今回のような改装を行うということは、それだけ世の中が「物騒」になっている、ということなのでしょうね。なお、北米、南米では銃器を使用した凶悪犯罪が急増しており、「防弾防爆仕様」の需要が非常に高くなっているとも報じられています。これを受けてかメ ...

ReadMore

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

クルマの中で温泉に入れる?「ホンダ・オンセン・コンセプト」はこういったクルマだ

| さすがにこのコンセプトカーは「未来に行き過ぎた」かもしれない | 韓国のCGデザイナー、Hanbeom Lee氏が考えた「ホンダ・温泉コンセプト(Honda Onsen Concept)」。完全自動運転をイメージしており、なんとクルマの中で温泉に浸かるという斬新なコンセプトカーです。構造としては、車内にお湯を満たしたカプセルを設置し、その中に乗員が入るというもの。よくアメリカで「車体後部にプールを設置したリムジン」が観光用に走っていたりしますが、これだと「お湯がこぼれるので」密閉式カプセルを採用したよ ...

ReadMore

■近況について ■ニュース

今週末は神戸に集おうぞ。「ウブロ・デイ(HUBLOT DAY)」が三宮にて開催、ウブロティスタは要注目

| ウブロの新作腕時計を一気に見ることができるチャンス | さて、毎年恒例の「ウブロ・デイ(HUBLOT DAY)」ですが、今年は規模を拡大して三宮のカフェ「THE PLACE」にて開催されることに。正直これまでは参加したことがなかったものの、今年は都合がつきそうなので参加を検討しているところ。なお、同日は大阪でオーデマピゲのイベントもあり、かなり忙しい一日となりそうです。

ReadMore

■自動車・バイクの購入検討/比較など ■近況について ■ニュース

「ポルシェ911不買の誓い」を破ってしまいそうだ!新型ポルシェ911の見積もりを取得した(乗り出し2143万円)

| ポルシェ911カレラSもついに2000万円を超えるようになったか | さて、先日試乗した新型ポルシェ911(992)。ぼくは「もう911は買うまい」という911不買の誓いを立てていますが、それは「ぼくの腕が未熟であり、リアエンジンレイアウトの911をうまく走らせることができず、怖い思いをしたため」。よって911(997)を売却した後は同じポルシェでも981ボクスター、718ケイマンというミドシップ、そしてランボルギーニ・ガヤルド/ウラカンという、ミドシップ+4WDといった安定志向のスポーツカーを選んで ...

ReadMore

>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

ホンダは2025年までにスポーツカー含む複数のEV発売とのウワサ。初代シビック、S800モチーフのクルマが発売されるならS2000のEV版も登場する?

| ホンダがトヨタに対抗するにはS2000復活しかない | honda sport EV ホンダは市販モデル初のEV「ホンダe」を発表したところですが、その後すぐ、スポーツカーと思われるボディ形状を持ったEVらしきクルマのパテントが出願されたことも明らかに。このスポーツカーらしきEVの詳細は不明ではあるものの、おそらくはホンダeとプラットフォームを共有するものと思われます。 ホンダがミドシップスポーツカーっぽい新型車のパテントを申請。エレクトリックスーパースポーツか?

ReadMore

>ミニ(MINI)

アルピナは過去に「高級なミニ」を作ろうとしていた!ちなみにミニは自身で「ロールスロイス仕様」を限定販売したことも

| ロールスロイス仕様のミニは当時570万円で販売されていた | 先日、アルピナが「i8ベースのハイパフォーマンスハイブリッドカーを発売しようとしていた」という記事をお届けしましたが、今回は「アルピナが、ミニの高級バージョンを作ろうとしていた」というもの。アルピナはBMWに認められて公式にBMW2シリーズからボディやパーツの供給を受け、これに自社開発のパーツを組み込んで完成車を製造する「自動車メーカー」。BMWとは緊密な関係にあり、これまでにも「BMWが生産を終了する”M1”の生産を引き取り、アルピナにて ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 ■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) ■近況について ■ニュース

【試乗:ポルシェ911(992)】 ポルシェはいつも、ボクらの期待の「ずっと上」を行く。これだけバランスの取れたスポーツカーは他にない

| ポルシェはもともと「小型で効率性の高いスポーツカー」を標榜していた。その精神は今も新型911に受け継がれる | さて、待望の新型ポルシェ911(992)カレラSに試乗。ぼくは「もう911を購入することはないだろう」と考えていましたが、それはRRならではの不安定な挙動のため。ただ、ぼくがそう判断したのは997世代の911に乗っていた頃で、それ以降の919、991.2を運転してみると徐々にそういった(不安定な)印象が薄れてきていることにも気付かされます。 最新の992世代ではその傾向がさらに強くなっている ...

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティンがロンドンにて「ラピードE」「ラゴンダ」を展示。両方ともアストンマーティンの未来を示すクルマだが、先行きは不透明

| とくにラピードEはポルシェ・タイカンの影に隠れてしまいそうだ | アストンマーティンが、ロンドンにあるフラッグシップショールームにて「ラピードE」そして「ラゴンダ・ヴィジョン・コンセプト」を展示。いずれも「ピュアエレクトリックモデル」となりアストンマーティンの未来を表すクルマでもありますね。ラピードEのほうはすでに販売が開始されており、限定155台とアナウンスされるも「まだ売れ残っている」と報じられています。 アストンマーティンが「ニュルを一周走るのが限界」なピュアEV、ラピードEを発表!限定155台 ...

ReadMore

ボルボ

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >スウェーデンの自動車メーカー >日産/インフィニティ(Infinity)

トヨタ、日産、ボルボにリコール。日産は9万台、ボルボは該当期間に輸入した台数のほとんど(2万台)が該当する大規模なものに

| 一方トヨタは405台がリコール対象 | 今回は比較的リコールの届け出が珍しい、トヨタ、日産そしてボルボが国土交通省へとリコールを登録。トヨタは「ヘッドライト」、日産は「ブレーキ」、ボルボは「冷却水 ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ロータス(Lotus)

2年後にはロータスも中国生産に!親会社の吉利汽車が、中国・武漢に「ロータス含むグループ内高級ブランド」生産拠点を建設中

もはやこの流れは阻止することができない 現在ロータスは中国・吉利汽車傘下にありますが、その吉利汽車が1500億円を投じ、中国は武漢に工場を建設している、との報道。そしてこの武漢工場については、ロータス ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

欧州で2022年以降販売される新車に「今走っている場所を把握し、強制的に法定速度に」減速させる装置が搭載されることに。スーパーカーには受難の時代?

スーパーカー全てがスピードを出すわけではないが、魅力は確実に殺がれる 欧州にて、2022年より「販売されるすべてのクルマ」にスピードリミッターが装着されるという報道。ただしこれは通常のリミッターではな ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■新型車情報/スパイフォト/噂など >中国/香港/台湾の自動車メーカー >ロータス(Lotus)

ロータスCEO「我々のクルマはそのDNAに従う」。新型SUVについては吉利汽車と共通ながらもハンドリングにフォーカスすることでDNAを死守?

ボルボXC40、吉利Lync & Co.02と車体を共有か ロータスのSUV計画は二転三転している ロータスがブランド初のSUVを発売するであろうことは周知の事実ですが、このSUVについては二 ...

>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >スウェーデンの自動車メーカー ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >その他アメリカ車 >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce)

2019年1月の輸入車登録状況。アウディがボルボに抜かれて6位に転落、そしてオフローダーブランドの堅調さに対しスポーツカーブランドは軒並み減少

おそらくアウディはしばらくこの位置から脱出できないだろう さて、2019年1月の輸入車登録状況。1月は大きな変化があり、フォルクスワーゲンが久しぶりに2位に浮上したほか、ボルボが5位に上がると同時にア ...

>スウェーデンの自動車メーカー >中国/香港/台湾の自動車メーカー >ロータス(Lotus) ■ニュース

ロータスが今後「中国産」になるとの報道。親会社の吉利汽車が武漢に建設する新工場にて吉利、ボルボとともに生産予定

2019/1/19    , , ,

理論的に考えるとやっぱり「そうなる」 ロータスが中国の自動車メーカー「吉利汽車(Geely)」傘下となってしばらく経ちますが、その吉利汽車は中国・武漢に1500億円を投資して新しく工場を建設する見込み ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■自動車・バイクの購入検討/比較など ■ニュース

ライフスタイルを充実させるには最適なクルマ!ボルボXC40の見積もりを取ってみた

2018/12/26    , , , , ,

ボルボXC40はある種の人々にとっては最適な解かもしれない さて、先日試乗したボルボXC40の感触がよく、見積もりを取得。試乗時の感覚としては「道具感が強い」というものですが、言いかえれば「日常生活に ...

>スウェーデンの自動車メーカー ■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) ■近況について ■ニュース

【試乗:ボルボXC40】大人気につき納車10ヶ月も納得!”全く新しいジドウシャ”に乗る

日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞はダテじゃない さて、2年連続で日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したボルボの放つニューカマー、「XC40」に試乗。XC40は昨年のXC60に続いて第39回日本カー・オブ・ ...

>スウェーデンの自動車メーカー >中国/香港/台湾の自動車メーカー

ボルボの中国色強まる!ボルボのレーシングチームから親会社の吉利”Lynk & Co”参戦決定

| Lynk & CoのTCRバージョンはけっこうカッコイイ | ボルボのレーシングチーム、「CYAN RACING(シアン・レーシング)」より2019年から中国のLynk&Co 03 ...

>スウェーデンの自動車メーカー >中国/香港/台湾の自動車メーカー

中国・吉利汽車が新型車「繽越」発表。内装はスター・ウォーズにインスパイアされ、おそらくデザインはボルボ

| 中国・吉利汽車はボルボの買収によって着実に力をつけている | 中国の吉利汽車(Geely Automobile)が中国にて発売した新型車、繽越(Bin Yue)が話題に。 同社としては最初のコンパ ...

>ロータス(Lotus)

中国の親会社がロータスへ2200億円の資金援助。ロータスは今後大きくその方向性を変える可能性

2018/8/18    , , ,

| 中国の親会社がロータスに資金注入 | 中国の吉利汽車は今年の初めにロータスを買収していますが、その後ロータスは大きく変貌を遂げつつあり、まずはこまめに限定車を発売。 これによって販売と利益が増加し ...

>スウェーデンの自動車メーカー

新型ボルボS60発表。最新デザイン/プラットフォームが与えられジャーマンスリーを追撃

2018/6/21    ,

| ドイツ勢にはない「北欧デザイン」 | ボルボが新型S60セダンを発表。 V60同様に最新のデザイン言語を用いた美しいセダンとなっています。 フロントには「トール・ハンマー」LEDが輝きますが、これ ...

>スウェーデンの自動車メーカー >中国/香港/台湾の自動車メーカー

中国で生産を開始したボルボ「欧州よりも中国産のほうが品質がいい。そのうち皆がそれに気づくはずだ」

2018/5/30    , , , ,

| ボルボは中国生産の車に自信 | ボルボのデザイン部門副社長、ロビン・ページ氏によると、「中国工場で生産するボルボは欧州で生産するものよりも品質が良い」とのこと。 なお、ボルボは中国の吉利汽車グルー ...

>スウェーデンの自動車メーカー >中国/香港/台湾の自動車メーカー >ロータス(Lotus)

ボルボの契約レーシングチームがマシンをロータスにスイッチ。両者の関係性は今後強固に?

| ボルボとロータスはかなり関係性が深くなる | ボルボと長年パートナーシップを結んでいるCyan Racingが今期より「ロータス・エヴォーラGT4」でスウェーデンGT選手権に参戦。 これはボルボと ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ロータス(Lotus)

ロータスの新型SUVは「高級」に?親会社、吉利汽車の意向が大きく影響

2018/5/3    , , ,

| ロータス製SUVは当初とは大きく異なる性格が与えられる? | ロータスがSUVを発売するのはもはや現実として認識されていますが、その登場は2022年となる見込み。 ただ、これまでに報じられたものと ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >スウェーデンの自動車メーカー >ロータス(Lotus)

李書福氏の筆頭株主化でベンツに異変。ボルボにエンジンを供給したりAMG「ハンドリング・バイ・ロータス」も?

| メルセデス・ベンツにとってこれは危機?チャンス? | 現在ダイムラー(メルセデス・ベンツ)の株式9.69%を個人で所有する吉利汽車のオーナー、李書福氏ですが、彼の最終目的は「メルセデス・ベンツとの ...

>アウディ(Audi) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

2003-2017年までの「日本で売れた輸入車ベスト20」が公開。ベンツとボルボの堅実さにびっくり

| やはり王者ベンツはその内容も違った | ソニー損保がその人気コンテンツ「あの時売れていた車は?」の輸入車版を公開。 これまでも国産において「人気乗用車販売台数ランキング」、「人気軽自動車販売台数ラ ...

>スウェーデンの自動車メーカー >中国/香港/台湾の自動車メーカー >ロータス(Lotus)

ベンツ筆頭株主、吉利汽車の新ブランド「Lynk&Co」より”02”登場。ボルボXC40、ロータスの新SUVと兄弟車に?

| なかなかスタイリッシュなSUVが中国から | ボルボやロータスの買収で有名になった、中国・吉利汽車の展開するブランド「Lynk&Co」より、その第二弾「02」が登場。 なお、この吉利汽車の ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.