ad-728

「 NSX 」 一覧

なぜ?クラリオンが初代NSXをレストア&フルチューン。機能や快適性が現代レベルにバージョンアップ

ボルトやナットひとつに至るまでレストア。初代NSXが内外装、機能とも最新に 初代 ...

ホンダスポーツVGT公開。「ベイビーNSX」ことZSXに似たデザインを採用

2015年に登録されたパテントにそっくりの車がグランツーリスモ・スポーツに登場 ...





ホンダ”タイプR”は25周年。イギリスで歴代タイプRが集合しその誕生を祝うイベントが開催

ホンダの誇る「タイプR(Type R)」ブランドは1992年の「NSX Type ...

FiエキゾーストがホンダNSX用マフラー開発完了。アクセルをあおり快音を轟かせる動画を公開

FiエキゾーストがホンダNSXにそのエキゾーストシステムを装着し、アクセルをあお ...

米・英では人気のホンダNSX。豪州で発売開始以来「たった2台」しか売れていなかったと判明

なんとオーストラリアでは昨年のホンダNSX発売以来、「たった二台」しか(NSXが ...

ホンダNSXはイギリスで大人気。割り当ては150%増加、アメリカでも前年比2倍の売り上げ

イギリスでホンダNSXが大人気の模様。 現在納車待ちは12ヶ月に及び、そのために ...

ad-itiran



オリックスがホンダNSXをレンタカーに導入。ほかにスーパーカーのレンタルを調べてみた

ホンダNSXのレンタカーが登場。 これは「オリックスレンタカー八幡インター店」が ...

盗賊4人がディーラーからNSXほか5台を盗んでドラッグレースに→車は追跡されていてあえなく逮捕

テキサスにて、カーディーラーから5台を盗んでドラッグレースに参加した4人が逮捕さ ...

ホンダNSX タイプR?ニュルに謎のNSXテストカーが二台も出現

謎のホンダNSXがニュルブルクリンクでテスト中。 シルバーとブラックの車両が持ち ...

ホンダが「NSX GT3」を一般向けに販売開始。後輪駆動化で-485キロ、お値段6000万円

ホンダが「NSX GT3」を一般顧客向けに販売開始。 GT3といってもポルシェ9 ...

そろそろ発表されそうな新型シビック・タイプR。25年前のNSXにはじまった「タイプR」とは?

Motor1にて、ホンダ「タイプR」シリーズの特集記事が。 なお「R」は「レーシ ...





ホンダが新しくスポーツカーのパテント画像を登録。ベイビーNSXこと”ZSX”か

ホンダがEUにて「ZSX」とみられる特許画像をあらたに登録。 いわゆる「ベイビー ...

エンジンの「縦置き」「横置き」って何?それぞれのメリットやデメリットを説明してみる

おなじみカースロットルが「エンジン横置きと縦置きってどう違うの?」というためにな ...

クリス・ハリスがホンダNSX、アウディR8、ポルシェ911ターボをテスト。今度はヘビーウェット

クリス・ハリス氏がホンダNSX、ポルシェ911ターボ、アウディR8 V10プラス ...

次期ホンダNSXは4モーターのピュアEVに?開発担当エンジニアが語る

ホンダNSXの開発に携わったアシスタント・チーフ・エンジニアによると、「次期NS ...

平成ノブシコブシの吉村さんがNSX、ウラカン、570に試乗。「やっぱりi8がいいかな」

GQにて、平成ノブシコブシの吉村さんが「i8の次に車を買い換えるとしたら?」とい ...

ヒール・アンド・トウはこうやる。二分で理解できる動画、セナの足元を記録した動画も

「ヒール&トゥはこうやる」という動画が公開に。 これはユーチューバー「Drive ...

初代ホンダNSXの開発秘話公開。「スーパーカーだからといって、ドライバーが我慢する必要はない」

Gazooにて、ホンダNSX(初代)のコンセプトや開発秘話、そのメカニズムにまで ...

なぜ近年のコンセプトカーにはレッドが多い?2013年あたりの塗装技術革新を考える

最近のコンセプトカーには「メタリックレッド」が非常に多いようです。 一昔前のコン ...

【まとめ】フェラーリ、マクラーレン、i8、NSX・・・。HRE」ホイール装着のカスタムカー

HREが早速ホンダNSX用ホイールを発表。フローズンレッドでインパクト大 ホンダ ...

なんとホンダ純正、17台のみ生産されたスーパーチャージャー付き初代NSXが中古市場に登場

ebayにて、スーパーチャージャー装備のホンダ(アキュラ)NSXが販売中。 ただ ...

新型S2000?謎のホンダ製コンセプトカー(超カッコいい)が目撃される

ホンダの謎コンセプトカーが目撃に。 画像を見るとテールランプやダクト、ブレーキな ...

NSXオーナーに朗報。発注するとNSX工場ツアー参加が可能に(ただし北米のみ、有料)

ホンダがNSXの発注者を対象に「自分の車が作られるまで」を動画にし、さらには自分 ...