>ジャガー(Jaguar)

0-100km/h加速ランキング最新版!トップは和製ハイパーカー「アウル」の1.69秒、EV/ハイブリッドが上位を席巻

| もはや0-100km/h加速”1秒台”も珍しくない時代に | さて、しばらく更新していなかった「0-100km/h加速ランキング」。今回はここ最近で発表されたモデルを加え、内容を一新しています。こ ...

【最新版】ニュルブルクリンクのラップタイムTOP100!ポルシェ、ランボルギーニの優位は変わらずもフェラーリとマクラーレンが勢力を拡大中

| もはやフロントエンジンでは上位を狙えない | さて、2020年における年央のニュルブルクリンクラップタイム・ランキング。昨年後半からとびぬけたパフォーマンスを持つスポーツカーの発売がなく、また直近 ...

フェラーリ凄いな!輸入車総数の登録が半減した5月の国内市場において、前年比1.9倍の販売を記録。なお伸びたのは3ブランドのみ

| やはり不況下でもっとも強いのはフェラーリか | さて、コロナ禍まっさかりの2020年5月における輸入車登録状況。ざっと見る限りでは4月よりも5月のほうが影響が濃く、登録台数は先月比で53.4%に。 ...

2020年4月の国内輸入車販売!全体ではコロナ禍にて前年比62.8%、しかしポルシェ164%、フェラーリ126%、ランボルギーニ133%など成長組も。最も減ったのはスマートの「前年比1.2%」

| 販売の増減はブランド価値に比例していると考えて良さそうだ | さて、新型コロナウイルスによる影響が懸念される自動車販売ですが、国産車だと前年比86.2%に留まったものの、輸入車の登録台数は前年比で ...

その数240台!詐欺罪にて告訴された男から押収した”世界有数の”カーコレクションが競売に。フェラーリ、ランボルギーニほか希少車がズラリ

| あるところにはこれだけのコレクションが集中している | オークションハウス、RMサザビーズが10月に開催予定を予定している競売がちょっとした話題に。これは詐欺罪に問われている会社経営者が所有してい ...

41年間ずっとガレージに放置されていたジャガーE-Typeが発見!レストアされ再び路上へと放たれる

| なぜ放置されていたのか、なぜ発見されたのかは謎のまま | ロンドンにて納車された、「レストア済みの」ジャガーE-Type シリーズ1 3.8FHCが話題に(画像はレストア前)。このジャガーFタイプ ...

2020年3月の輸入車登録ではフェラーリが2倍近く伸びる!3月までで「最も成長したブランド」に

| やはりフェラーリと日本市場は相性がいい | さて、2020年3月の輸入車登録状況。登録総数はコロナウイルスの影響か、前年比86.4%の31,630台に留まっており、さらには国産車の「89%」に比較 ...

2020年2月の輸入車登録状況!ロールスロイス等超高級ブランドはコロナの影響なく納車が進み、ブガッティも今年始めて登録に

| なぜかヒュンダイが突如6台も登録された | さて、2020年2月における輸入車登録状況。コロナウイルスの影響か、輸入車全体の販売は昨年に比較して10%ほど減少しています。2月はあまり大きな変動はな ...

「日本車の品質がいい」のは過去のこと?最新満足度ランキング(米)では日本のメーカーが下位に。唯一上げたのはマツダのみ(4位)

| とにかくこういったランキングでは韓国勢が強い | 世の中には様々な調査会社、格付機関がありますが、北米で大きな力を持つと言われるのがコンシューマーレポート(Consumer Report=CR)。 ...

2020年1月の国内輸入車登録状況。ボルボがついにミニを抜き、フェラーリは過去最高レベルの販売を記録

| BMW、ミニ、ルノー、スマート、フィアットは相当に苦しそうだ | さて、2020年1月の輸入車登録ランキング。相変わらずメルセデス・ベンツが1位となっていますが、フォルクスワーゲンがBMWを抜いて ...

ジャガー「我々はドイツのライバルのように、中国人受けを狙ってフロントグリルを巨大化させるようなことはしない」

| さすがオレたちのジャガー | ジャガーのデザイナーは前任のイアン・カラム氏からジュリアン・トムソン氏へとバトンタッチしていますが、その最初の作品がフェイスリフトを受けたばかりのジャガーF-Type ...

「世界で最も豪華なドラッグレース」第9弾!マクラーレン、ポルシェ、アストンマーティン等12台が空軍基地で加速を競う

| マクラーレン・セナの速さはとにかくずば抜けていた | さて、世界で最も豪華なドラッグレースとして知られる、モータートレンド開催の「World’s Greatest Drag Race」。今回はその ...

【動画】レクサスLFAをカスタムするショップがあらわれた!ホイール交換&ローダウンで雰囲気一新。ほかにもフェラーリ488ピスタ等のカスタムを手掛ける

| レアカーのカスタムはコストとリスクが高く、手を出すショップは少ない | アメリカのカスタム/チューニングショップ、ホイールブティック(Wheel Boutique)がレクサスLFAのカスタムを公開 ...

2019年12月、そして2019年通年での国内輸入車販売状況。1位はベンツ、最も伸びたのはマクラーレン、最も減少したのはブガッティ

| 昨年、ブガッティは7台も登録されていた | さて、2019年12月の輸入車登録台数、そして2019年通年での輸入車登録台数。今回は2019年通年というところに焦点を当てて見てゆきたいと思いますが、 ...

ニュルブルクリンクのランキング2020年最新版。992世代の911カレラSが55位に、TOP100に初のSUVとしてアウディRS Q8が登場

| ニュルブルクリンクのTOP100のうち1/4はポルシェが占めている | さて、ニュルブルクリンクにおけるラップタイムのランキングTOP100最新版。ここしばらくは大きな変動はなく、今回の変更といえ ...

ジャガーF-Typeのもしも系レンダリング3連発。「シューティングブレーク」「プロジェクト7」「価格訴求型ベースグレード」

| シューティングブレークはもしかするとF-Typeにとってのチャンスかもしれない | ジャガーはつい最近フェイスリフト版となるF-Typeを発表したばかり。そこでさっそくレンダリングアーティストが活 ...

新型ジャガーF-Typeに「SVR」が追加されたら?いかにも”ありそう”なレンダリングが公開に。実際に登場すればスーパーカーキラーとなりそうだ

| 先代ジャガーF-Type SVRは575馬力、0-100km/加速は3.7秒 | 先日ジャガーF-Typeはフェイスリフトを迎えましたが、そこでさっそくレンダリングアーティスト、Aksyonov ...

アストンマーティンが「買収」報道に対してコメント。「投資家を強く求めているわけではないが、受け入れないでもない」←いったいどっち?

| おそらくアストンマーティンとローレンス・ストロール氏とは対話の席につくことになるだろう | 先週、アストンマーティンが「カナダの富豪にして、レーシングポイントF1チームのオーナである、ローレンス・ ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5