登録

2020年8月の輸入車登録台数。全体では前年比84.3%まで戻し、国産車の80.5%に比較し回復が鮮明に

さて、2020年8月の輸入車登録台数。輸入車全体では前年比84.3%となっており、国産車の80.5%に比較すると「回復基調が強い」とも考えられます。なお、今月についてはとくに「大きく伸びた」ブランドも ...

なかなかいいぞ!ホンダのカーシェアリングサービス「EveryGo」を利用してHONDA eを借りてみた

| 対人での手続き不要、24時間使えて満タン返しもしなくていい | さて、ホンダのカーシェアサービス「EveryGo(エブリゴー)」を使用してみたので、ここでその利用方法、印象などについて述べてみたい ...

2020年7月の国内輸入車登録!入荷がなく在庫を持たないフェラーリ/ランボルギーニは売るべき車がなく苦しそう。なおスマートが7月に売ったのはわずか「1台」

| ビジネススタイルの差が7月の明暗を分けたが、まだ勝負はわからない | さて、2020年7月の輸入車登録。全体としては18,338台を登録し、これは前年比で82.1%という数字です。メルセデス・ベン ...

2020年7月の国内自動車販売!新型ハリアーが4位に、そしてジムニーの登録が先月に続き3倍に。キックスははぜかランク圏外に落ちる

さて、2020年7月の国内自動車登録。台数ベースだと前年比80.4%となり、先月の(前年比)73.4%に比較して回復傾向にあるようですね。特筆すべき点としては4位にトヨタ・ハリアーが入っていることです ...

ホンダが失効していた「CR-Z」の商標を再登録!”時代という河の流れの中で煌めく石”となるべく先進的なハイブリッドスポーツに?

| わざわざ商標を再登録したところを見ると、新型登場の可能性は非常に高い | ホンダが米国特許庁に対し、7月29日に商標を登録したとの報道。自動車メーカーはそのクルマを発売しなくとも、現行モデルに類似 ...

2020年6月の輸入車登録状況。通年で昨対100%を維持したのは7ブランド、うち5つはスポーツカーメーカー、そして最も成長したのはフェラーリ

| やはり高級スポーツカーは不況下でも強かった | さて、2020年6月の輸入車販売ランキング。輸入車全体だと21,075台が登録され、これは前年比67.7%という数字です(1-6月累計だと113,4 ...

2020年6月の国産車登録ランキング!ジムニーが前年比3倍、キックスは初登場27位!マツダは「割安モデル」投入のCX-3以外は総崩れ

| 「アクティブなSUV優位」「高コスパ重視」路線が明確に | さて、コロナウイルスによる自粛が開けた2020年6月の自動車販売状況。全体を見てみると、普通乗用車と小型乗用車とを合わせた販売は182, ...

フェラーリ凄いな!輸入車総数の登録が半減した5月の国内市場において、前年比1.9倍の販売を記録。なお伸びたのは3ブランドのみ

| やはり不況下でもっとも強いのはフェラーリか | さて、コロナ禍まっさかりの2020年5月における輸入車登録状況。ざっと見る限りでは4月よりも5月のほうが影響が濃く、登録台数は先月比で53.4%に。 ...

2020年4月の国内自動車登録はTOP10中8台がトヨタ!昨年比だとトヨタ91.7%、ホンダ78%、日産68.7%、マツダ94.3%、ホンダと日産が激減

| 乗用車全体だと昨年比で86.2% | さて、コロナ禍まっただ中における2020年4月の国内自動車登録状況が公開。普通乗用車と小型乗用車を足した販売台数は144,674台で、これは前年に比べると86 ...

2020年3月の輸入車登録ではフェラーリが2倍近く伸びる!3月までで「最も成長したブランド」に

| やはりフェラーリと日本市場は相性がいい | さて、2020年3月の輸入車登録状況。登録総数はコロナウイルスの影響か、前年比86.4%の31,630台に留まっており、さらには国産車の「89%」に比較 ...

2020年3月の国内自動車登録ランキング!フィットが今月もヤリスを抑え、ライズは後退。RAV4も落ち込みSUV人気に陰り

| 加えてプリウスも振るわず、「ハイブリッドよりもコンパクトカー」という風潮が拡大 | さて、2020年3月の自動車登録台数ランキングが発表に。直近でいくつか新型車が発売されたということもあり、その内 ...

日産が新しいフェアレディ「Z」ロゴを登録!”初代”S30ロゴを彷彿とさせ、やはり次期Zはレトロ路線か

| 実際にS30風のフロントを持つ新型フェアレディZのプロトタイプが公開されたというが | さて、日産が新しいブランドロゴを商標登録したということはすでにお伝えしていますが、それと同時に登録されたのが ...

ホンダが新型フィットの受注台数を公開!発売後1ヶ月だとフィットは31,000台、ヤリスは37,000台。受注内訳を見るとヤリス購買層のほうが価格にシビア?

| 登録台数ではフィットに大差をつけられたヤリスだが、受注ベースでは「逆転」 | さて、新型ホンダ・フィット、新型トヨタ・ヤリスは2020年2月の同時期に発売されていますが(ヤリスのほうが3日早い)、 ...

2020年2月の輸入車登録状況!ロールスロイス等超高級ブランドはコロナの影響なく納車が進み、ブガッティも今年始めて登録に

| なぜかヒュンダイが突如6台も登録された | さて、2020年2月における輸入車登録状況。コロナウイルスの影響か、輸入車全体の販売は昨年に比較して10%ほど減少しています。2月はあまり大きな変動はな ...

2020年2月の国産自動車登録ランキング!トヨタ・ライズが連続首位、ホンダ・フィットは7位に、そしてプリウスは屈辱の9位

| もう「我慢して乗る」エコカーブームは終焉を迎えた? | さて、2020年2月の自動車販売。コロナウイルスの影響を大きく受けたと考えてよく、前年比を大きく割り込むクルマも多数登場しています。そんな中 ...

2020年1月はまさかの「トヨタ・ライズ」が1位!SUVが首位を取る例は記憶になく、プリウスは7位に沈み”ハイブリッドの終焉”か。そしてRAV4も順位低下

| 一方でRAV4も順位を下げてトヨタの「自社内カニバリズム」が明確になる | さて、2020年1月の日本国内における乗用車販売台数ランキング。なんと1月は「トヨタ・ライズ」が首位を獲得しており、ぼく ...

2019年12月、そして通年での国産メーカー登録状況!ベスト15のうち12台がトヨタ。とにかくトヨタトヨタトヨタ

| なお、2019年通年でのトップはプリウスが奪還 | さて、2019年12月の国産車登録台数、そして累計販売台数。2019年は「RAV4」「ライズ」「ロッキー」といったニューモデルが登場していて、後 ...

2019年12月、そして2019年通年での国内輸入車販売状況。1位はベンツ、最も伸びたのはマクラーレン、最も減少したのはブガッティ

| 昨年、ブガッティは7台も登録されていた | さて、2019年12月の輸入車登録台数、そして2019年通年での輸入車登録台数。今回は2019年通年というところに焦点を当てて見てゆきたいと思いますが、 ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5