エンジン

>フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren)

未来のフェラーリF1はこうなる?ファンで浮上、ジェットエンジンで爆裂加速だ

| 現在のF1レースに危機を感じているチームそして個人は多いようだ | 世の中には様々な「もしもこのクルマがこんなだったら」というレンダリングが存在しますが、今回は一風変わった「ホバークラフト」。見て ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■ニュース

「めったに出ない(はじめて見た)」、ランボルギーニのV12エンジン単体が販売中。レア度からするとフェラーリ製V12エンジンよりも上

| 積まれていたのはムルシエラゴ・ロードスター、走行わずか7,052キロ | OLYMPUS DIGITAL CAMERA ebayにて、ランボルギーニ・ムルシエラゴ・ロードスターに積まれていた「エン ...

>シボレー(CHEVROLET) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

シボレーが1960年代のトラックに「ガソリンエンジンと入れ替え可能な」エレクトリックパワートレーンを押し込んだクルマを発表。未来のカスタムはこうなる

| やっぱりアメリカ人は面白いことを考える | シボレーがSEMAにて展示した「ピュアエレクトリック」トラック、”E10”が話題に。これは1960年代に販売されていたC10トラックをシボレーが直々にレ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari)

フェラーリが新型V12エンジンの特許を出願。フェラーリはなんとしても「自然吸気V12エンジン」を諦めない

| フェラーリはV12エンジンを生き残らせるためにハイブリッドもターボ化も行わない | フェラーリが新型V12エンジンの特許を出願。この出願自体は2019年4月24日になされたものですが、公開となった ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >その他イタリア車

新生デ・トマソ「P72」が搭載するのは、その歴史を反映して”フォードのエンジン”。700馬力以上、トランスミッションは6MTのみの「超高速ツアラー」に

| マスタングGT用の5リッターV8を700馬力以上にチューン | 今年6月にその姿が公表された新型「デ・トマソP72」。デ・トマソはかつてイタリアにてスーパーカー(マングスタやパンテーラなど)を製造 ...

>スバル(SUBARU)

スバルが合計67万台ものリコール実施。インプレッサ、XVが対象となり「最悪は走行不能に」

| 一件はイグニッションのショート、もう一件はエンジンパーツの破損 | スバルが北米にて、インプレッサとXVにリコール発表。内容としては2件あり、アメリカの陸運局にあたる機関、NHTSA(Nation ...

>シボレー(CHEVROLET) >フェラーリ(Ferrari)

新型コルベットをシャシダイに載せた結果558馬力を発生。しかし「絶対にそんなに出ない」とボクが考えるその理由

| ロスを考慮するとエンジン単体で650馬力。どう考えても6.2リッターV8のLT2ではそんなに出ない | カーメディア、Motor Trendが新型C8コルベットをシャシーダイナモに載せてパワーチェ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >マツダ(MAZDA) ■ニュース

マツダ常務「ロータリーエンジン搭載スポーツ発売は時間との戦いだ。急がねば規制で発売できなくなる」

| マツダはやっぱりロータリーエンジン搭載スポーツの発売を考えているようだ | とうとう第46回東京モーターショーにおいても「(コンセプトカーであっても)ロータリースポーツ」を発表しなかったマツダ。2 ...

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

新型VWゴルフ正式発表!クラスを超えた装備内容、ハイブリッドは5種類。ゴルフ8は”ゴルフ7を一気に「過去のクルマ」”に

| フォルクスワーゲンがゴルフにかける意気込みはハンパではなかった。これではほかメーカーは太刀打ちできない | フォルクスワーゲンがついに新型ゴルフのスペックを含めた「すべて」を発表。最大のトピックは ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連

【動画】炎上し廃車となったランボルギーニ・ウラカンにシボレーのV8エンジンを装着しツインターボ化。「1500馬力ウラカン」の制作現場を見てみよう

| タービンは車体に収まりきらず、突出することに | スクラップとして打ち捨てられていたランボルギーニ・ウラカンを買取り、再生を行っている最中のユーチューバー、「B IS FOR BUILD」。これま ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】80スープラの2JZエンジンを積んだシングルーシーター「2Jet Z」が公道に放たれる!重量725kg、出力はアタックモード時に627馬力

| そのルックスは戦闘機をイメージ | ジェイ・レノ・ガレージに「あの」2Jet Z(ツージェッツ)が登場。「あの」というのは、この車両が昨年開催されたホットウィールのイベントにて見事最優秀車両に輝い ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMWが「新型V8エンジン開発中」。メルセデスは「ガソリンエンジン開発終了」なるもBMWはM5"CS"に搭載しパフォーマンスを追求

2019/10/4    , , , , ,

| BMWはエレクトリック化の最右翼だったが | BMWが新型V8エンジンを開発中、との報道。つい先日ニュースが流れた、メルセデス・ベンツ(ダイムラー)が「これからのエレクトリック時代に対応すべく」ガ ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU)

スバルがWRX STI、そして搭載されるエンジンの生産終了を発表し、記念限定モデル「EJ20 Final Edition」発売。内容はすでにスペインで発売された限定モデルに準じる?

| スペインの限定「WRX STI Final Edition」は8台のみ、価格は720万円 | スバルがWRX STIに搭載される2リッター水平対向4気筒エンジン「EJ20」の生産を終了し、加えてW ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

フェラーリ「V12エンジンは排ガスの他、騒音規制に対応させることが困難」。2018年から導入された騒音規制がネックだと語る

| それでもフェラーリは「V12エンジンのために戦う | 近年のガソリンエンジンに対する締め付けは厳しくなる一方ですが、とくに大排気量V12エンジンを持つメーカーにとっては頭の痛い問題であるのは間違い ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >日産/インフィニティ(Infinity) ■映画や音楽、本について

80スープラの2JZエンジンを移植した日産S30フェアレディZが登場!「悪魔のZ」ばりの600馬力、車体重量1,044キロ

| パワーウエイトレシオではフェラーリ、ランボルギーニを凌駕し、マクラーレン・セナに迫る | トヨタ・スープラ(80)に積まれる2JZエンジンを搭載するという日産フェアレディZ(S30)が登場。フェア ...

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

フェラーリF1マシンのエンジン単体がebayに登場。1995年製3リッターV6、一発落札価格は400万円。おひとついかが?

| ある意味では「安い」と考えていいのかもしれない | フェラーリF1マシンのエンジン単体がebayにて販売中。オークション形式ではなく一発落札設定で375,000ドル、邦貨換算にて約400万円という ...

>日産/インフィニティ(Infinity)

ジュークらしさを残しながらも内外装/エンジンを最新に!サイズも車格もアップした新型日産ジューク発表

| 灯化類はフルLED、日産史上もっとも”つながる”クルマ | 日産が2010年の登場以来、初となる「新型」ジューク、つまりフルモデルチェンジ版を投入。一見すると初代ジュークとあまり変わっていないよう ...

>マクラーレン(McLaren)

マクラーレンF1の個人向けレストア第一弾が公開。「走る芸術品」ともいえるその内容を見てみよう

| オリジナルの仕様に加えた「カスタム」も | マクラーレンその伝説のクルマ「F1」の認定制度を発足させ、レストアも開始していますが、今回はその第二号(個人向けとしては一号車)となるレストアプロジェク ...

■新型車情報/スパイフォト/噂など >スバル(SUBARU)

スバルがWRX STI、S4、レヴォーグを一気にモデルチェンジ、新型エンジン搭載とのウワサ←スバルは30年も同じエンジンを使用している会社ぞ?そんなことは可能?

| スバルは同じエンジンやトランスミッションをずっと使い続ける会社でもある | ベストカーによると、2020年にスバルWRXSTI、レヴォーグ、S4の3台がモデルチェンジを迎える、とのこと。デザイン的 ...

>フェラーリ(Ferrari)

フェラーリが豪にて「燃える可能性」があるとしてリコール。458、488、F12、カリフォルニアが対象に

| 日本ではすでにリコール届出済みの案件 | Ferrari.Engine フェラーリがオーストラリアにて2件のリコールを届け出。1件は燃料漏れによる火災の危険性、もう一つはエアバッグ関連となっていま ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.