インテリア

アウディ グランドスフィア

アウディがインテリアのデザインについて180度翻意。物理ボタンをなくすとしていたものの「今後も、機械式腕時計のように、操作する楽しみを求めて物理ボタンを残す」

| 一時はすべての自動車メーカーが「フルデジタル」へと移行するかのように見えたが | 一部の自動車メーカーではデジタルからアナログに戻した例も さて、アウディのインテリアデザイナーであるマクシミリアン ...

新型日産フェアレディZのデザイン案は「100種類以上」もあった

新型日産フェアレディZのデザイン案は「100種類以上」もあった!その中から3つが選ばれ最終的には「レトロ」になるも、やはり新型Zは「Z34のマイチェン版」として企画されたようだ

| 現代の自動車は世界中で販売するため、多種多様な要素を考慮する必要がある | いずれにしても、日産は新型フェアレディZのデザインについて「成功させた」と考えていい 日産は新型フェアレディZの発表を行 ...

フェラーリが812GTSの純正カスタムを公開!ワインレッドを取り入れたエレガント、かつスポーティーな仕上がりに

フェラーリが812GTSの純正カスタムを公開!ワインレッドを取り入れたエレガント、かつスポーティーな仕上がりに

| インテリアにもワインレッドを使用し、このオーナーは細部にまで「存分にこだわった」ようだ | フェラーリが自社にて812GTSのカスタムを公開するのは今回が「初」 さて、フェラーリは自社にてパーソナ ...

新型ランボルギーニ・カウンタックLPI800-4に用意されるカラーは最低でも33色!ヘリテージカラーから現代風のカラーまで勢揃い

新型ランボルギーニ・カウンタックLPI800-4に用意されるカラーは最低でも33色!ヘリテージカラーから現代風のカラーまで勢揃い

| カウンタックあLPI800-4はどのボディカラーを選んでも間違いはないようだ | ただしボクなら伝統を重視してホワイト外装にレッド内装 さて、ランボルギーニがカウンタックLPI800-4のボディカ ...

ランボルギーニ・アヴェンタドールLP780-4ウルティメの内装アクセントは8色、シートベルトは10色!そのオプションを見てみよう

ランボルギーニ・アヴェンタドールLP780-4ウルティメの内装アクセントは8色、シートベルトは10色!そのオプションを見てみよう

| インテリアの基本カラーはブラックのみに限定されているようだ | ただし、「Y字」を打ち抜いた背景カラーも選択できるなど、なかなかに興味深いオプションが揃う さて、前回はランボルギーニ・アヴェンタド ...

アストンマーティンが新型カーコンフィギュレーターを公開!早速DBXの2022年モデルを試してみるとボディカラーは51色、内装は30色以上のラインナップがあって驚いた

アストンマーティンが新型カーコンフィギュレーターを公開!早速DBXの2022年モデルを試してみるとボディカラーは51色、内装は30色以上のラインナップがあって驚いた

| さすがはアストンマーティン、ここまでこだわってカスタムできる自動車メーカーはほかにない | 購入者は文字通り無限に近い組み合わせの間で迷うことになりそうだ さて、アストンマーティンが新しいカーコン ...

メルセデス・ベンツが新型SLの内装を先行公開!より未来的、より芸術的、より先進的、そしてよりエレガントに

メルセデス・ベンツが新型SLの内装を先行公開!より未来的、より芸術的、より先進的、そしてよりエレガントに

| 新型メルセデス・ベンツSLのインテリアは、Sクラスに比べると「レトロなエレガントさ」を表現したようにも | ただし単なるレトロとならないのがメルセデス・ベンツ流 さて、プロトタイプがチョコチョコと ...

フェラーリ296GTBのコンフィギュレーター公開!ボディカラーは全26色、内装は全15色、走り志向の「アセット・フィオラノ」パッケージも

フェラーリ296GTBのコンフィギュレーター公開!ボディカラーは全26色、内装は全15色、走り志向の「アセット・フィオラノ」パッケージも

| いつもどおり、内外装にシックなカラーを用意するのはフェラーリならでは | アセット・フィオラノ・パッケージ用ストライプはイエローとシルバー さて、フェラーリは296GTBを発表したところですが、間 ...

レクサスが新型NXを発表!そのデザイン、パワートレイン、インテリアすべてが「次世代のレクサス」を表現

レクサスが新型NXを発表!そのデザイン、パワートレイン、インテリアすべてが「次世代のレクサス」を表現。その進化の度合いは大きそうだ

| レクサスNXはその見た目以上に内面が進化しているようだ | すべての面で「新しいレクサス」を表現する、それが新型レクサスNX さて、レクサスが待望の「新型NX」を公開。レクサスによれば、新型NXは ...

マンソリーが新型ベンテイガ用のカスタムプログラムを公開

マンソリーが新型ベンテイガ用のカスタムプログラムを公開!例によって無意味なダクトやフィンが多数なるも一部の人からは熱烈な支持を集めそう

| マンソリーは「わかりやすい」過激なカスタムが人気 | すさがマンソリーは仕事が早い さて、マンソリーがはやくもフェイスリフト後のベンテイガのカスタムを公開。マンソリーは非常に高い技術をもってハイエ ...

トヨタ86/GR86のエクステリア/インテリアのデザインはどう変わったのか

トヨタ86/GR86のエクステリア/インテリアのデザインはどう変わったのか?画像で比較してみよう

| 思ったよりもGR86のエクステリアは大きく変わっていたようだ | さて、トヨタはつい先日、新型GR86を発表していますが、その内容は「キープコンセプト」。プラットフォーム自体は先代からのキャリーオ ...

ランボルギーニがワンオフ仕様のアヴェンタドールSVJロードスターを公開

ランボルギーニがワンオフ仕様のアヴェンタドールSVJロードスターを公開!ボディカラーはマットブルー、アクセントはブラックとオレンジ

| アヴェンタドールSVJロードスターのインテリアも外装とシンクロした仕様へ | さて、ランボルギーニがワンオフ仕様のアヴェンタドールSVJロードスターを公開。ランボルギーニは自社にてパーソナリゼーシ ...

メルセデス・ベンツが新型EQSの内装を先行公開

ダッシュボードが全部液晶!メルセデス・ベンツが新型EQSの内装を先行公開。視覚・聴覚・嗅覚・触覚を刺激するインテリアに

| 新型メルセデス・ベンツEQSは「EVにしかできないこと」を追求してきたようだ さて、メルセデス・ベンツが待望の新型EV、「EQS」のインテリアを先行公開。このEQSはメルセデス・ベンツのエレクトリ ...

フェラーリが「クラシック」仕様の488ピスタを公開

フェラーリが「クラシック」仕様の488ピスタを公開!外装はゴールド、内装はヘリテージレザーを使用した「左右シート色違い」

| こういったクラシックな仕様が似合うのはフェラーリならでは | さて、自身のFacebook上にてチョコチョコと自社カスタムを公開しているフェラーリ。フェラーリは自社にてパーソナリゼーションプログラ ...

ラーダのインテリアカスタム

「もっとも安価な乗用車」として知られたラーダ2101のインテリアを徹底カスタム!フル制振+防音、レザー張りにしたオーナーが登場

| このオーナーにとっては、それだけの費用を投じるだけの理由があったのだと思われる | さて、かの「走る化石」、ラーダ・ニーヴァを製造しているアフトヴァース。1970年から1988年までラーダ2101 ...

マクラーレン・アルトゥーラのカーコンフィギュレーター公開

マクラーレン・アルトゥーラのカーコンフィギュレーター公開!ボディカラーは35色、インテリアの選択肢は2パターンと少なめ

| パッケージオプション追加でずいぶんイメージが変わるようだ | さて、先日発表されたばかりの新生代マクラーレン、「アルトゥーラ」。パワーユニットにハイブリッドシステムを用いたことが最大の特徴であり、 ...

新型ポルシェ911GT3のコンフィギュレーター公開!全オプションと価格を調べてみた!!

新型ポルシェ911GT3のコンフィギュレーター公開!全オプションと価格を調べてみた!!

| オプション内容は911GT3らしくシンプルでスパルタン | ポルシェは新型911GT3を発表したところですが、早速本国にてそのカーコンフィギュレーターが公開に。その車両価格は167,518ユーロ/ ...

レンジローバー・オートバイオグラフィーの内装カスタム(ヴィルナー)

最高級のレンジローバー・オートバイオグラフィーの内装にも満足できなかったオーナー!内装スペシャリストに命じてフルカスタムを実施

| ここまで内装のカスタムに費用を投じることができる人は少ない | さて、ブルガリアにてインテリアのカスタムを手掛けているVilner(ヴィルナー)。メルセデス・ベンツ、ポルシェ、フェラーリ、BMW等 ...

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5